みんなのシネマレビュー Menu
アカデミー賞 撮影賞


1950年(第23回)

ロバート・クラスカー第三の男(撮影賞(白黒) として)

ロバート・サーティースキング・ソロモン(1950)カラー

ノミネート:

ジョージ・バーンズ(撮影)サムソンとデリラ(1949)
チャールズ・ロッシャーアニーよ銃をとれカラー
ミルトン・クラスナーイヴの総て白黒
アーネスト・パーマー〔1885年生〕折れた矢(カラー)
ジョン・F・サイツサンセット大通り白黒
ハロルド・ロッソンアスファルト・ジャングル白黒


1951年(第24回)

アルフレッド・ギルクス巴里のアメリカ人

ジョン・アルトン〔撮影〕巴里のアメリカ人

ウィリアム・C・メラー陽のあたる場所白黒

ノミネート:

ジョン・F・サイツ地球最後の日
ロバート・サーティースクォ・ヴァディス(1951)
ウィリアム・V・スコールクォ・ヴァディス(1951)
チャールズ・ロッシャーショウ・ボート(1951)撮影賞(カラー) として
W・ハワード・グリーン地球最後の日
ハリー・ストラドリング欲望という名の電車(1951)白黒
フランツ・プラナーセールスマンの死(1951)(撮影賞(白黒) として)
ロバート・バークス見知らぬ乗客
レオン・シャムロイ愛欲の十字路


1952年(第25回)

ウィントン・C・ホック静かなる男

アーチー・スタウト静かなる男

ロバート・サーティース悪人と美女白黒

ノミネート:

ラッセル・ハーラン果てしなき蒼空白黒
フレディ・ヤング黒騎士(1952)
レオン・シャムロイキリマンジャロの雪(1952)
ジョージ・J・フォルシー〔撮影〕百萬弗の人魚
チャールズ・ラング〔撮影・1902年生〕突然の恐怖白黒


1953年(第26回)

バーネット・ガフィ地上より永遠に(1953)白黒

ロイヤル・グリッグスシェーン

ノミネート:

レオン・シャムロイ聖衣
ジョセフ・ルッテンバーグジュリアス・シーザー (1953)白黒部門
フランク・F・プラナーローマの休日
アンリ・アルカンローマの休日
ロバート・プランクリリーカラー


1954年(第27回)

ボリス・カウフマン波止場(1954)白黒

ミルトン・クラスナー愛の泉

ノミネート:

ロバート・バークス裏窓(1954)
チャールズ・ラング〔撮影・1902年生〕麗しのサブリナ
ジョージ・J・フォルシー〔撮影〕掠奪された七人の花嫁
ジョン・F・ウォーレン喝采(1954)白黒


1955年(第28回)

ロバート・バークス泥棒成金

ジェームズ・ウォン・ハウバラの刺青白黒

ノミネート:

ジョセフ・ラシェルマーティ白黒
ハリー・ストラドリング野郎どもと女たち
レオン・シャムロイ慕情(1955)
ロバート・サーティースオクラホマ!


1956年(第29回)

ジョセフ・ルッテンバーグ傷だらけの栄光

ライオネル・リンドン80日間世界一周

ノミネート:

ジャック・カーディフ戦争と平和(1956)
ハリー・ストラドリング愛情物語(1956)
ハロルド・ロッソン悪い種子白黒
バーネット・ガフィ殴られる男
ロイヤル・グリッグス十戒(1956)
レオン・シャムロイ王様と私(1956)
ボリス・カウフマンベビイドール白黒


1957年(第30回)

ジャック・ヒルデヤード戦場にかける橋

ノミネート:

ミルトン・クラスナーめぐり逢い(1957)
エルスワース・フレデリックスサヨナラ
ウィリアム・C・メラー青春物語
レイ・ジューンパリの恋人


1958年(第31回)

ジョセフ・ルッテンバーグ恋の手ほどき(1958)カラー

サム・リーヴィット手錠のまゝの脱獄(白黒)

ノミネート:

チャールズ・ラング〔撮影・1902年生〕旅路(1958)白黒
ダニエル・L・ファップ楡の木蔭の欲望白黒
ウィリアム・H・ダニエルズ熱いトタン屋根の猫
ハリー・ストラドリングメイム叔母さん
ジェームズ・ウォン・ハウ老人と海(1958)
ジョセフ・P・マクドナルド若き獅子たち撮影賞(白黒) として
ライオネル・リンドン私は死にたくない白黒
レオン・シャムロイ南太平洋(1958)


1959年(第32回)

ロバート・サーティースベン・ハー(1959)

ウィリアム・C・メラーアンネの日記(1959)白黒

ノミネート:

サム・リーヴィット或る殺人白黒
チャールズ・ラング〔撮影・1902年生〕お熱いのがお好き白黒
レオン・シャムロイポギーとベス
ダニエル・L・ファップ5つの銅貨カラー
フランツ・プラナー尼僧物語

旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS