みんなのシネマレビュー Menu

北京原人 Who are you?

Peking Man
1997年【日】 上映時間:115分
平均点: / 10(Review 140人) (点数分布表示)
ドラマホラーSFコメディファンタジー特撮ものロマンスエロティック
[ペキンゲンジン]
新規登録()【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2014-09-07)【イニシャルK】さん
公開開始日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Google映画にて検索 ・Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督佐藤純彌
佛田洋(特撮監督)
キャスト緒形直人(男優)佐倉竜彦
片岡礼子(女優)竹井桃子
ジョイ・ウォン(女優)宗美々
本田博太郎(男優)フジ・タカシ(北京原人)
小松みゆき(女優)ヤマト・ハナコ(北京原人)
小野賢章(男優)ケンジ(北京原人)
長谷川初範(男優)桑沢
坂上忍(男優)長崎
佐藤蛾次郎(男優)轟博士
大竹まこと(男優)内閣情報室長
下條アトム(男優)医師
丹波哲郎(男優)大曽根
哀川翔(男優)志村大尉
北大路欣也(男優)小島博士
ケント・ギルバート(男優)ハーマン
引田天功(女優)本人
石橋蓮司(男優)
脚本早坂暁
音楽石川光(音楽プロデューサー)
長谷部徹
主題歌ジョイ・ウォン「Who are you?」
撮影浜田毅
製作高岩淡
山科誠
東映
東北新社
バンダイ
テレビ朝日
企画岡田裕介
角田良平
配給東映
美術若狭新一(マンモス造型)
衣装江橋綾子
編集只野信也
照明渡邊孝一
あらすじ
化石より採取されたDNAを元に現代に甦った北京原人の親子3人が生物科学研究所理事長の横車で陸上競技会に出場するわ、新記録ラッシュだわ、引田天功マジックでいりゅうじょん!するわ、シベリアのマンモスも復活するわ、もう(中略)君も…酔えっっっ!!!!!
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
140.あのですね、美人女優の一番いい時期のイイおっぱいをガン見しておきながら0点とか1点とか酷すぎないですか?私的には、ストーリー他映画0点、おっぱい5点(満点)を献上する。
hibari_21stさん [DVD(邦画)] 5点(2016-08-29 12:55:35)(笑:1票)
139.公開されたのは確か小学生の時でした。テレビかビデオで見た覚えがあるのですが、内容はほとんど印象に残っていませんでした。ただ、その後、中学の時にクラスの女子が北京原人といじられるくらい認知度が高かったのは覚えています。酷い話ですが、彼女もタフでイジメっぽい感じにはなってなかったので、改めてすごいメンタルだったと思います。
主題歌は勝手にELTが歌っていたと思ってましたが、Favorite Blueという人達でした。何かやっぱりこんな映画のタイアップを受けたりするあたりが生き残れなかった原因じゃないかって思ってしまいます(笑)
で、本作の内容ですが…ま~覚えておく必要のない内容でしたね(笑)ビートたけしが自身の「みんな~やってるか!」と「シベリア超特急」と本作を合わせて酒飲みながら見たい最低映画と言っていましたが、そんな内容でした。
ダメな映画の共通点としてムダにおっぱいが出てくると改めて思いました(笑)当時の日本映画としてそれなりに金かけて、それなりの製作者と役者がいて、何でこんな仕上がりになるのか不思議です。ラストもこんな内容にも関わらず、真剣に演じているのは笑えます。
最低映画は大体低予算でダメですが、本作はそれなりに金かけてダメという全速力のバカ的な面白さがあると思います。
映画の夢さん [DVD(字幕)] 0点(2016-08-18 00:09:49)(良:2票) (笑:1票)
138.《ネタバレ》 90年代以降の映画が、いかに金をかけて集客だけを狙っていたかが、よく判る一作。天と地とと双璧を成すんじゃないかな。
メイクがしっかりしているので、見る分には普通に見られるのだが、ウルトラマンのような安っぽい宇宙船や基地のセットがB旧感丸出しで、北京原人の身体能力を調べるのに、陸上競技に参加させた辺りからは滅茶苦茶。
マンモス解凍後のチンケなCGシーンで駄作が確定し(ここまでが長すぎる)、解決したのかわからんエンドで呆気取られて終了。
まあ、見られるだけまだマシな作品だとは思うが、映画産業が廃れて当然だと断定できる一作である。
カムイさん [DVD(字幕)] 1点(2015-11-28 22:26:04)
137.『北京原人 (または勘違いかつ疑問すら抱かなかった主要スタッフこそ)Who are you?』が正しいタイトルでは? しかし、ジャンルに"エロティック"と銘打った奴、出てこい(確かに胸露出はあるけどさ)
Cinecdockeさん [ビデオ(邦画)] 1点(2015-04-22 20:59:24)
136.《ネタバレ》 ついに鑑賞致しました!噂にたがわぬこのトンデモ映画をw。本作に関わった多くの方々、監督さんや脚本家さんや演出家さんや制作会社のご意向やその他大勢の力が結集した結果、何か特別な…ある意味神がかり的、いや宇宙パワー的!(おおげさやってw)科学反応を生んだとかしか言いようがないまさに「奇跡」の一作。(たぶんきっと)ごく一般的な常識を軽々と超えていく驚愕の展開に、まぁ普通の人はついていけませんよね(笑)。個人的に厳選すれば、、、片岡礼子が放つこのお言葉「愛してもいないのにですか!」、、、;;;愛・愛・愛、、、とても深いです。。。総じて、超建設的に考えれば、我々「観る側」を楽しませよう!と頑張った結果だと思えば(そう思いたいw)ありがたいことでございますよイヤマジホント。そんなことで、この映画製作に関わった多くの方々に感謝の気持ちを。でもやっぱり名誉の0点!(笑
Kanameさん [DVD(邦画)] 0点(2015-02-07 23:05:24)(笑:1票)
135.《ネタバレ》 去りゆく北京原人とマンモスに向かって「走れ、もっと走れ。自由になれ」と佐倉が叫んで終ることから推考すれば、脚本の意図は、北京原人を野生に戻すことが良心に叶った行為であると結論づけ、生命を弄ぶ行き過ぎた科学に警鐘を鳴らすものだろう。
だがその意図は脚本の致命的な過誤により破綻しているので全く伝わらない。
原人は化石DNAより復活されたものである。それも動物の子宮や人工子宮も使わず、時間と粒子を操って短期間にカプセルの中で成育させたものだ。なので彼等は生まれたてで、当然過去の記憶はないし、野生については現代人以上に何も知らない。脚本家は原人をタイムマシンで連れて来た場合と混同しているようだ。そんな原人とマンモスを野生に放つのは愚挙以外何物でもない。
ところで原人などよりずっと重要なものがある。それはDNAから原人を短時間で成人にまで復元できる科学技術だ。これを使えば、人間や動物のクローンがいくらでもできる。世紀の大発明である。蒸気機関車が発明されて産業革命が起きたのと同様のパラダイムシフトが起こるだろう。なのにそのことについての言及が一切無い。この技術を用いる試験に何故北京原人のDNAを選んだのか疑問だ。脳内を映像化する発明も凄いものだ。
陸上競技での活躍、原人と車の追跡劇、マジックショーでの消失、復活マンモスの暴走など、随所に楽しませる事項を盛り込んでいるのは評価できる。しかし、いろんな場面で周到さが足りない。例えばセスナで北京に行く場面でも、免許、航続距離、パスポート、中国の研究所と連絡する周波数をどう知るかなど、何の説明もない。他にも、原人にシャトルのハッチは開けられないだろうとか、北京原人の骨から生まれたから中国人と主張するとか、原人を隔離しないで観光させるとか、原人を復活させてから発表をどうするか考えるとか、疑問の嵐だ。それに現代人と北京原人との恋愛はありえないだろう。まあ、そんなことは忘れてもいいが、気になることがただ一つある。原人が出した百m8秒9の驚異的世界新記録は正式に認定されるのだろうか?原人は人間かどうかの問題を含んでいて深い。と、余計なことを考えされられる迷惑な映画だ。制作費20億円かけて配給収入4.5億円と大コケ。Uu-pa! 原作者、Who are you?
よしのぶさん [パソコンテレビ] 3点(2014-06-10 00:57:07)
134.大真面目にこんな大作?を作ったのが切なくておかしい。
確かに評判通りの酷さだが、下には下がある。
それに、片岡礼子の裸のがんばりもあるので1点献上。
飛鳥さん [パソコンテレビ] 1点(2013-03-26 19:17:37)
133.《ネタバレ》 今更、観ました。ところで、途中まで、神になられた丹波さんが主役だと思い込んでいたのですが、違ったのですな。
minさん [DVD(邦画)] 2点(2013-03-22 20:15:46)
132.東映という看板のもとで一流のスタッフとキャストが集まって撮ったのに、どうしてこんなになってしまったのか、もう私には理解不能です。『シベリア超特急』や『幻の湖』みたいに狂ったこだわりが監督にあったわけではなさそうですし。でも、公開当時はそこそこヒットして会社も損はしなかったみたいだし、片岡礼子はオッパイを見せて伝説の女優になれたし、普通なら忘れ去られるところが迷画として邦画史に燦然と輝く星となれたし、皆さん満足なんじゃないでしょうか・・・お、お前ら、ほんとにそれでいいのかよ!!(怒)
S&Sさん [ビデオ(邦画)] 1点(2012-12-29 23:11:31)
131.《ネタバレ》 どうせなら、ムツゴロウさんを出演させてあげれば良かったのに・・・

ムツゴロウさんなら、何も裸にならんでも直ぐに北京原人とウパ~。

マンモスだって手懐けるはず・・・
ぐうたらパパさん [DVD(邦画)] 2点(2012-07-29 02:06:58)
130.怖いもの見たさで観てしまったが、観ない方がよかったなぁ・・・
多少、辻褄が合わない映画はあるけれど、ここまでは滅多に無いだろう。(というよりか、作成陣は『辻褄』という言葉を知っていたのかどうか、はなはだ疑問だ)
ついでに言うと、おっぱい見せてた片岡礼子さんって、大学の先輩なんだよなぁ。出演作を選んだ方がよいよ、先輩。
ということで、『北京原人 What is it?』と改題した方がよい。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(邦画)] 1点(2011-06-14 13:00:03)
129.近所のツタヤで「ヒューマン」のコーナーにありましたが、そもそも「人間」ですらないです。
nokkyさん [ビデオ(邦画)] 1点(2011-06-01 04:20:03)(笑:4票)
128.《ネタバレ》 個人的名シーンベスト10
◆10位 オープニングは普通にいい出来。だまされる。
◆9位 マンモスが研究所を脱走
◆8位 スペースシャトルでの実験。丹波哲郎が「人間が神になるぞ~」とトンチキなことを言い出す。
◆7位 丹波哲郎が「何故原人との性交渉に応じなかった」と人間としてアウトなことを言う。片岡礼子の返しは「愛してもいないのにですか」。
◆6位 アフロヘアの我次郎登場。ちなみに研究者。
◆5位 原人が何故か運動場に登場し、モブキャラが言う「あの人、おかしくない?」おかしいのはこの映画だ。
◆4位 ラストで原人とマンモスを自然に返し、緒形「あそこには本当の自由があるんだ」原人「ウパー」。映画館で観ていたらキレていた。
◆3位 プリンセス天功登場。原人をイリュージョン。
◆2位 緒形直人が「原人と仲良くなる」という目的のため脱ぐ。
◆1位 片岡礼子が続いて脱ぐ。おっぱい。
あと地上波でもおっぱいがでていて、我が家のお茶の間が凍りついたことを報告します。偉いぞTV局、いい時代でした。
ヒナタカさん [CS・衛星(邦画)] 0点(2010-10-31 17:15:02)
127.《ネタバレ》 「北京原人」との友好を画策する段に於いて「美女美乳で脱ぎっぷりの良いパートナー」は必須である、と、確信させられる映画である。その一点につきる。それ故の、一点。
aksweetさん [DVD(邦画)] 1点(2010-09-28 02:31:05)
126.何と、ビデオのパッケージに「日本中にやさしい感動」と書かれていた!完全に狙ったおバカ映画ではなく、皆さん真面目にやっていらっしゃる姿が観ていてある意味泣けてくるほど切なかったです。(とか言いつつ結構笑っちゃいましたが。)恐らくは撮影中、「本当にこれでいいのか?」という疑問を持ちながらも一生懸命頑張っている役者陣のプロ根性にはある意味感動で頭が下がる思いでした・・・。
とらやさん [ビデオ(邦画)] 4点(2009-09-02 23:52:50)(良:2票)
125.《ネタバレ》  思ったよりはまともで鑑賞に堪えうる作品でした。ただ、丹波哲郎のキャラが突出していて、他の共演者のみならず映画の内容まで喰ってしまっているのがちょっと・・・
原人役の演技は結構よかったなと思います。
TMさん [DVD(邦画)] 5点(2009-08-30 12:42:54)
124.《ネタバレ》 「もしもしもしもし!」「(ムスカ風に)私は北京原人だ。平均点ワーストランキング№1の呪いによって、ホモ・サピエンスの監督の脳が破壊された。従って私が臨時に指揮を執る。私は片岡礼子のおっぱいを狙っている。人類が二足歩行をした時、メスが性的成熟をアピールするために乳房が発達したと言われている。北京原人の私がメガホンをとる以上、女性が乳房を丸出しにする事は至極当然なことなのだ。現代人はストーリーがなっていないだとか、引田天功が脈絡もなく出てくるだとか、下らない事でギャーギャー喚く。しかし私はこの映画を大変できのいい最高傑作だと信じている。丹波哲郎が片岡礼子に言い渡した命令、自ら餌になりに暴走してくるマンモス・・・素晴らしいではないか。これに感動できない人間はどうやって捕食や繁殖を行っているというのだ。1点や2点をつける者を私は同じ人類として認めない。満点以外の評価はあり得ないのだ。(はちーご妻の注:数字としての0の概念が確立されたのは古代ローマ時代です。従って40万年前の原人に1の後に0を表記する能力はありませんので悪しからず・・・)
はち-ご=さん [ビデオ(邦画)] 1点(2009-04-27 22:55:07)
123.もうすこしがんばりましょう。
bolodyさん [ビデオ(邦画)] 0点(2009-03-20 01:55:42)(笑:1票)
122.ウパーだっけ?オパーだっけ?どっちでもいいけどな。まぁアレとの違いは盆踊りをするかしないかって所だな。
まんせるさん [DVD(邦画)] 0点(2009-01-10 01:51:31)(良:1票) (笑:3票)
121.《ネタバレ》 ここでの酷評は知ってたので、わざわざ見たかった訳でもなかったんだけど、付き合いで鑑賞。乾いた笑いってのはこういうのを言うんでしょうね、ほんとにお前は誰なんだ?と言いたくなりますね。まあ、いまやジュラ紀の人間が闊歩している時代ですからね(笑)
ディーゼルさん [ビデオ(邦画)] 1点(2008-08-25 23:04:12)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 140人
平均点数 1.20点
05740.71%
15035.71%
2128.57%
3107.14%
421.43%
542.86%
621.43%
710.71%
810.71%
910.71%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.71点 Review7人
2 ストーリー評価 0.84点 Review13人
3 鑑賞後の後味 1.08点 Review12人
4 音楽評価 2.50点 Review6人
5 感泣評価 1.25点 Review4人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS