みんなのシネマレビュー Menu

時をかける少女(2006)

The Girl Who Leapt Through Time
2006年【日】 上映時間:98分
平均点: / 10(Review 261人) (点数分布表示)
SFラブストーリーアニメ青春もの学園もの小説の映画化
[トキヲカケルショウジョ]
新規登録()【十人】さん
タイトル情報更新(2014-11-10)【イニシャルK】さん
公開開始日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Google映画にて検索 ・Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督細田守
仲里依紗紺野真琴
石田卓也〔俳優〕間宮千昭
板倉光隆津田功介
垣内彩未早川友梨
谷村美月藤谷果穂
関戸優希紺野美雪
立木文彦福島先生
山本圭子坂のおばさん
反田孝幸加藤
松田洋治高瀬宋次郎
中村正[声優]老守衛
原沙知絵芳山和子
原作筒井康隆「時をかける少女」(角川文庫刊)
脚本奥寺佐渡子
音楽吉田潔[音楽]
美野春樹(ピアノ演奏)
岡田こずえ(音楽プロデューサー)
ポニーキャニオン(オリジナルサウンドトラック)
作詞奥華子「ガーネット」 「変わらないもの」
作曲奥華子「ガーネット」 「変わらないもの」
編曲佐藤準「ガーネット」 「変わらないもの」
主題歌奥華子「ガーネット」
挿入曲奥華子「変わらないもの」
撮影旭プロダクション
製作川島晴男
川崎代治
角川書店(「時をかける少女」製作委員会)
ハピネット・ピクチャーズ(「時をかける少女」製作委員会)
角川映画(「時をかける少女」製作委員会)
製作総指揮角川歴彦
企画丸山正雄
制作マッドハウス(アニメーション制作)
配給角川映画
作画貞本義行(キャラクターデザイン)
石浜真史(作画監督)
名倉靖博(作画監督補佐)
高橋英樹[作画](原画)
長谷川眞也(原画)
荒木哲郎(マスコットデザイン)
美術山本二三(美術監督)
鎌田千賀子(色彩設計)
小倉宏昌(背景)
平田秀一(背景)
男鹿和雄(背景)
加藤浩[美術](背景)
編集西山茂
録音東京テレビセンター(整音スタジオ)
その他IMAGICA(デジタル&フィルムラボ)
あらすじ
性格はアクティブだけど、ごくふっつーの高校生、紺野真琴。いつも通りに二度寝して、いつも通りに学校まで自転車でダッシュ。普通の生活、普通の暮らし。だけどその日は気付いたら歯車が狂っていた。ある瞬間に時間が戻ってしまったのだ。自分のタイムリープ能力を発見した彼女は一日前の世界に戻って、妹に食われてしまったプリンを先制奪取し…古典的SF小説の別解釈版。気持ちいいほどにバカで無計画な、かつてないタイムトラベラーがここに誕生。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
141.タイムリープするときの映像が、吸引する麻酔をかけられて眠りに引き込まれる時の頭の中の映像にそっくりでした。
はるこりさん [DVD(邦画)] 6点(2007-11-26 13:44:43)
140.《ネタバレ》 タイムリープの必要性の無いところで過去に戻る主人公を見ていてイライラした。終始ドキドキ感が無かったです。キャラもあまりたっていないし、ここまで高評価が入るのが不思議な映画ですね。期待しないで見れば面白かったのかもしれませんが、楽しめませんでした。
ペスカトーレ手塚さん [DVD(邦画)] 4点(2007-11-04 12:38:06)(良:1票)
139.《ネタバレ》 ひさびさに面白い映画でした!でも、あんなに短いスカートで転がりまわるのは、ちょっと無防備すぎですよ...
よしふみさん [DVD(邦画)] 8点(2007-10-20 01:05:43)
138.《ネタバレ》 過去に何度もドラマ化されたりしてたのは知ってるが、ほぼ予備知識なく今回初めて見てみた。前半は破天荒に面白い!主人公の女の子の声が愛らしくて、時をさかのぼれる事を利用して無茶苦茶やりたい放題!プリンを妹に食べられたから時を戻すとか、告白されたくない相手から告白されて時を戻すとか、その他いろいろ。一転、後半からシリアスになってゆく。なんか結構引き込まれたなー。もう充分なくらい「青春」を味わえる青春映画の傑作!
やぶからスティックさん [DVD(邦画)] 8点(2007-10-18 14:37:46)
137.《ネタバレ》 鑑賞前の期待が大きすぎました。予備知識なしだったらもう少し楽しめたかも?
楽人さん [DVD(字幕)] 6点(2007-10-02 16:05:09)
136.原作やオリジナルは一切知らないけど、観た印象は「耳をすませば」をファンタジーからSFにしたような感じ。思春期の頃に観ないとハマれない。懐かしいより恥ずかしいが先に立つ。あまりにの声優のヘタさが余計恥ずかしい。話の構成はテンポはよかったし、夏の空が美しく描かれていて好感が持てたが、やっぱり声優はプロを使わないといかん。
えいざっくさん [DVD(邦画)] 5点(2007-09-26 12:45:19)(良:1票)
135.淀みないストーリーが心地いい。声優の下手さ加減と細かい設定の矛盾が多少気になるけど、ま、いっかと思えるのは丁寧な作りが好感持てるからかな。
カタログさん [テレビ(邦画)] 7点(2007-09-18 01:08:23)
134.《ネタバレ》 とても面白い作品で驚いた。
アニメの世界って、なんでこんなに明るいのでしょうか。
現実世界と同じ「人物」や「生活」「風景」を描いているのに。
とても明るい学校生活の(外向的な)イメージが描かれている。(僕はとても内向的だった。)そこに生きる人々が楽しそう見える。
図書館で本を読む人や、昼休みに中庭の木陰で仲良く話したりしている学生たちがとても楽しそう。
校舎もきれいで清潔感があり、近代的な校舎なのが良い。
こういう学校生活を送った人がいるのでしょうか?

しかし、いじめられっこの男子がキレて、消火器を投げちゃうところなんかも描かれていて、とても現代的?だ。
でもやはり後半は暗くなってくる。
いつまでも友達だと思っていたのに、恋人とか異性を意識しだして、「いつまでも今までどうりに」という訳にはいかないんだと、そういう戸惑い、葛藤、孤独感は凄く伝わる。
踏み切りに自転車でぶつかったときの「ゴーン」ていう音が「気持ち良くて」不気味だ。
しかも、しばらく頭から離れない。あれ美しい!
不気味なのに心地よい。、、、、危険だ!
「商店街の時計」のデザインも細かく描かれていて良い(何だか不吉な予感がしませんか?)。
「急な坂道」ってのがまた危険な感じがして良い。
そこでのアクションはとてもスリルと緊張感がある。
ブレーキが、、、というスリリングな展開には、手に汗にぎる。

主人公の少女、真琴ちゃんは、周りの目を気にせずに自由奔放だ。(宮崎駿の少女ほど浮遊感はありませんが)
街の中で、飛んだり、跳ねたり、走ったり、自由に動いている。
遅刻してきても明るい。ポジティブシンキング!
こういう元気娘は好きだし、自分もそうしたいけど、この現実世界はなかなかでそれがきない。
だってみんな冷たい眼で見るから。街ではみんなうつむいているし。
なんでみんな、アニメではこういう少女を評価するのに、実生活ではやんないんだろうね。
実生活でもこうなんないかな~。 現実は違うんだよなー。あ~、凹むわー、、、。
僕の場合ですが、
素晴らしいいアニメは、観終る時にキャラクターと別れるのが寂しくなります。
そして放心状態になり、しばらく興奮状態がさめません。
そんな感覚を久しぶりに味わえた作品です。
ゴシックヘッドさん [テレビ(邦画)] 9点(2007-09-16 01:24:53)(良:1票)
133.タイムとラベルものって、やっぱり矛盾してますね・・。
アニメとしても映画としても、何だかいまひとつです。
感情移入出来るキャラが、ひとりもいないし。
何より、天ぷら事件以降災難続きの高瀬くんが可哀相でした。
☆きなこ☆さん [テレビ(邦画)] 5点(2007-09-13 10:44:32)
132.絵がとても綺麗でした。真琴はとても元気で、かわいいです。青春はいいよねー。
flyhighさん [テレビ(吹替)] 7点(2007-09-10 23:58:18)
131.理屈じゃないですね。考えたら駄目だな、こりゃ。これぞ青春。ラストの綺麗な青空でまた観終わった後の爽やかさが増しました。
ケ66軍曹さん [DVD(邦画)] 8点(2007-09-07 00:38:28)
130.とても丁寧に作られている印象のアニメで、なかなかの佳作だと思うけど、先週、大林宣彦監督版を見たばかりなのでいけないことだと思いつつもつい比べながら見てしまい、そうすると何かが物足りなく感じてしまった。大林版をあまり意識しないほうが楽しめたかも。ただ、主人公のおばとして登場する芳山和子の存在が大林版を先に見ているとちょっと嬉しかったりもする。
イニシャルKさん [DVD(邦画)] 6点(2007-09-03 02:43:46)(良:1票)
129.観劇後はなかなかなの爽やかさを覚える。アニメでやる必要があるのかな、と正直思っていましたが、アニメならではの表現もありました。(やりすぎという所もありましたが。)タイムリープの理屈云々にツッコミどころもあるのでしょうが、総じて見て佳作といえるでしょう。
マキナさん [テレビ(邦画)] 7点(2007-09-02 02:27:48)
128.どことなくほろ苦さは感じるけど、とても清々しい映画だった。今僕たちにとって当たり前な存在がいつかは消えてしまうのを考えるとやっぱり悲しいなぁ。そういうのを失ったときに初めて「青春」を感じるのかな。
たいがーさん [DVD(邦画)] 8点(2007-08-20 22:41:11)
127.真夏の花火のような爽やかで儚い映画でした。

なんとなく、
アニメでなければできないこともある、ということを再確認した気がします。
時間も短いし、アニメでサクッと見れる映画にぴったりの内容でした。

また来年も見たいと思います。
ご乱心 jet cityさん [DVD(邦画)] 8点(2007-08-16 12:36:55)(良:1票)
126.《ネタバレ》 すごい良い気持ちになれるみたいなレビューが多かったので、期待してみたんですが結果は残念ながら・・・どうやら私には合わなかったみたいです↓↓
タイムリープに関しては「何故!?」ってくらい大きな矛盾は感じなかったんですが、(うん、多分馬鹿だから気づかなかっただけ)後半ものすごいSF系になってきて「未来人て何ー。」って感じでした。いや、タイムリープネタなんだからでてきてもおかしくないんだけど・・・微妙すぎる3角関係も?変な脇役でゴチャ②しちゃっておばさんの言葉でまた余計にこんがらがっちゃってもうちょっとスッキリしてたらなーって思いました。

余談ですが2,3年前まで女子高生だった私としてはどうしても「さすがに女子高生はそんなことしないでしょっ!」って突っ込みたくなる場面が多くて②・・・1番納得できないのはマコトが最後にチアキが好きって親友に言うシーンですかね。私はあの場面で「いきなよ・・・」なんて背中を押すような言葉を言う子に出会ったことがありません。普通ならあそこで一触即発シリアスムードに突入ですよ。髪の掴み合いとか始まってもおかしくないのに。ん?私の高校生活がおかしかったのか?(汗)

でも絵も声もこの作品にすごいマッチしててよかったと思います。最近の若者の喋り方をよく把握してるなーと思いましたW
ハリ。さん [ビデオ(邦画)] 5点(2007-08-12 10:39:05)
125.《ネタバレ》 とにかく絵が綺麗で、見ていて気持ちのいい映画でした。ただ主人公の真琴の描き方が、最初は天真爛漫で真っすぐで可愛い子だなーと思って見ていられたのですが、話が進むにつれ少し頭の回らなさが気になって来ます。カラオケの為には何度も力を使ったりする割には、女友達が消化器に当たってもそれ以上戻ろうとしないのも多少引っかかる所。制作者としては「力を使う事で他で良くない思いをする人間がいる」というのを主人公に噛み締めさせる為のシーンだったのかもしれないのだけれど、それならそれで主人公の性格を犠牲にしない演出をきちんと考えて欲しかった。それに緊張感のあるシーンもあった方が確かに作品にメリハリは付くとは思うけども恋愛が話の主軸である以上、親友とその彼女が自転車で線路に突っ込む様なシリアスなくだりが本当に必要だったのかは疑問。でも仲里依紗の声は良かった。やっぱりこなれたプロの声優さんには出せない味ってありますよね。今回の「時をかける少女」という映画においての「時」は「時空」という意味よりは、行ったり来たりはするものの「今という時」を全力でかけるという感じで、終始爽やかで良かったです。どうでも良い事も言えば、スカートの鉄壁ぷりもアニメならではで非常に良かった。とりあえず機会があれば今度ちゃんとDVDで通して見たいと思います。やっぱり地上波は酷いなあ。(その辺考慮して+1点)
イチェルコさん [テレビ(邦画)] 7点(2007-08-09 09:07:44)
124.『バタフライ・エフェクト』を先に観たせいか、オチとかに非常に物足りなさを感じてしまった。後半はいいけど前半の軽いノリが嫌だし、声優は素人らしく下手で最悪。あと『バタフライ~』と違い、主人公がくだらないことで過去に戻る事(カラオケや遅刻など)が多すぎて興ざめしたし、絵も雑で見てて疲れる。それと主人公も含め登場人物に全く魅力が無い!これは痛い・・・とにかく過剰評価されてる映画。何故、賞がこの程度で取れるのか?疑問である。
ピルグリムさん [ビデオ(吹替)] 2点(2007-08-07 23:28:22)(良:2票) (笑:1票)
123.久しぶりのアニメーション映画だったんだけどアニメってほんといいなぁーって思った、青春映画でありSFでもあり恋愛ものでもあるこの作品だけど自然な作りですごくバランスが取れていて最後まで飽きさせない、見終わったあとは爽快な気分になった(これを機会にまたアニメ作品を見直してみょっと)。それにしてもタイムリープをするたんびに転がってたら怪我は必至でしょうね。
taka-104さん [テレビ(邦画)] 7点(2007-08-06 04:23:29)

122.キャラがよかった。主人公よし、二人の男よし。お話も感動しました。涙出ました。絵も綺麗。キャラデザもいい。
ぽやっちさん [ビデオ(吹替)] 9点(2007-08-06 01:57:36)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 261人
平均点数 7.28点
000.00%
100.00%
220.77%
331.15%
4145.36%
52710.34%
62810.73%
76424.52%
85420.69%
94316.48%
10269.96%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.34点 Review38人
2 ストーリー評価 7.86点 Review58人
3 鑑賞後の後味 8.18点 Review59人
4 音楽評価 7.70点 Review50人
5 感泣評価 7.00点 Review51人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS