みんなのシネマレビュー Menu

ショーシャンクの空に

The Shawshank Redemption
1994年【米】 上映時間:143分
平均点: / 10(Review 1221人) (点数分布表示)
ドラマ刑務所もの小説の映画化
[ショーシャンクノソラニ]
新規登録()【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2014-12-12)【イニシャルK】さん
公開開始日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Google映画にて検索 ・Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督フランク・ダラボン
キャストティム・ロビンス(男優)アンディ・デュフレーン
モーガン・フリーマン(男優)エリス・ボイド・"レッド・レディング
ボブ・ガントン(男優)サミュエル・ノートン刑務所長
ウィリアム・サドラー(男優)ヘイウッド
クランシー・ブラウン(男優)バイロン・ハドリー主任刑務官
ギル・ベローズ(男優)トミー・ウィリアムズ
マーク・ロルストン(男優)ボッグス・ダイアモンド
ジェームズ・ホイットモア(男優)ブルックス・ヘイトレン
ジェフリー・デマン(男優)検察官
ラリー・ブランデンバーグ(男優)スキート
ジュード・チコレッラ(男優)マート(警備員)
ポール・マクレーン(男優)トラウト(警備員)
大塚芳忠アンディ・デュフレーン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
池田勝エリス・ボイド・"レッド・レディング(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
仁内建之サミュエル・ノートン刑務所長(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
江原正士ヘイウッド(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田中正彦バイロン・ハドリー主任刑務官(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
真地勇志トミー・ウィリアムズ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
金尾哲夫バイロン・ハドリー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
安原義人アンディ・デュフレーン(日本語吹き替え版【TBS】)
坂口芳貞エリス・ボイド・"レッド・レディング(日本語吹き替え版【TBS】)
佐々木勝彦サミュエル・ノートン刑務所長(日本語吹き替え版【TBS】)
出演リタ・ヘイワース劇中使用映画「ギルダ」内(ノンクレジット)
原作スティーヴン・キング「刑務所のリタ・ヘイワース」
脚本フランク・ダラボン
音楽トーマス・ニューマン
作曲ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト"Duettino - Sull'aria"(「フィガロの結婚」より)
編曲トーマス・パサティエリ
撮影ロジャー・ディーキンス
製作総指揮デヴィッド・V・レスター
配給松竹富士
美術テレンス・マーシュ(プロダクション・デザイン)
衣装エリザベス・マクブライド
編集リチャード・フランシス=ブルース
録音エリオット・タイソン
ロバート・J・リット
字幕翻訳岡田壮平
その他スティーヴン・キング(スペシャル・サンクス)
デヴィッド・V・レスター(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ジュリー・ワイス(キャスティング・アシスタント)
あらすじ
無実の罪でショーシャンク刑務所に入れられたアンディー。彼の波乱万丈の30年を、「調達屋」であるレッドが語る。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
4142434445464748495051525354555657585960
6162
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1081.なんといっても希望の見えるラストがすばらしいです。ずっとずっと諦めないでいればいつかはきっと・・・。こんな時代にこのような希望の見える映画は大切だと思います。
kanekoさん [ビデオ(字幕)] 9点(2008-08-11 20:09:26)
1080.《ネタバレ》 刑務所内に音楽が鳴り響く場面は本当に感動しました。あれだけでお腹いっぱいです。人間には音楽、芸術が必要なんですよ。それを教えてくれる素晴らしい映画でした。
他にも感動ポイントは多く、流石は三大感動映画だけの事はあると思いました。
民朗さん [DVD(字幕)] 9点(2008-08-09 01:38:32)

1079.《ネタバレ》 これは間違いなく名作だと思うのだが、見る時期を誤ってしまった。

「プリズンブレイク」にハマっている時期にみたのが失敗だった。
まさか脱獄映画だとは…。

途中からそういう映画ではないであってくれ!と思いつつ見ていてオチで後悔。
もちろんオチがすべての映画ではないと思いますが、そこは共感できる人も多いのではないでしょうか。

個人的点数は7点ぐらいかなと思いますが
この映画はおそらく、見た時期によって大きく評価が変わる作品だと思います。

リアルタイムでぜひ見たかった作品。
非映画人さん [映画館(吹替)] 7点(2008-08-06 01:43:41)
1078.色々思い出のある映画なので是非投稿したかったのですが、初見の時と最近観たのでは自分の評価が違うので何ともレビューを書き難いので放置していました。
わかりやすい爽快感と感動が得られる作品である事は確かです。

ロードショーで観た時から暫くは好きな映画のトップ10に入っていました。
今となって気がつきましたが、DVDが発売されて芸能人が良い映画だと騒ぎ出して有名になるまでの数年間は「自分だけの隠れた名作」だからこそ好きだったように感じます。
加えてショーシャンクの感動を再び、と観た「グリーンマイル」で同監督に裏切られた感もマイナスしているのでしょう。
もしくは単に自分の心が汚れただけ・・・
この作品に高得点をつけると相対的に自分の好きな作品のバランスが狂うのでコノ程度の得点です。
パターズさん [映画館(字幕)] 5点(2008-08-01 16:01:27)
1077.評判が良いので鑑賞。なるほど、評判通りに良作。テンポが良く、レッドの「お話」に引き込まれていく感じ。主人公も脇役もしっかりしていて、薄っぺらい脇役が居ない点も良い。モーガン・フリーマンはホントに魅力的だなぁと改めて思った。鑑賞後の後味もとても良い。良作には違いないが、巷の評価は少々高すぎか?とも少し思う。
ぐっすすっすさん [DVD(吹替)] 6点(2008-07-31 23:47:25)
1076.《ネタバレ》 友人に勧められ、あまり期待もせずの鑑賞したのだが、
見事に予想を裏切ってくれた。

無実の罪で服役し、脱獄、そしてラストシーン。
細かいことを書いていくと、非常にチープに感ぜられるが、
なぜか、とても爽快感を感じさせて終わってくれる。
こんなに後味のいい映画はあまりないのではないだろうかと思わせてくれた。
りけいさん [DVD(字幕)] 8点(2008-07-29 20:21:25)
1075.《ネタバレ》 無実の罪で服役を命ぜられた男の、入所から脱獄に至るまでの一部始終を描いたドラマ。どんなに困難な状況においても、諦めないでいればねがいは叶う、ということを具現化したような作品です。派手なアクションはないのですが、はじめから終わりまで本当にテンポがよく、鑑賞後の後味も最高でした。細かいところでは、結局採石用の小さいツルハシで脱獄できてるじゃないか、とか、主人公が元々優秀な銀行マンであることが絶対条件じゃないか、とか、主人公が脱獄したのだから親友であるレッドに対して刑務所の扱いはより厳しくなるんじゃないか、とか、ちょこちょこ突っ込みたい部分がありますが、それらをあまり感じさせずに物語が進んでいくのがいいですね。落ち込んだ時などに見たい作品です。
hum7en-j%:?#?さん [DVD(字幕)] 7点(2008-07-27 13:35:54)
1074.《ネタバレ》 俳優達のキャラや演技に助けられたかなと思う。良作だと思ってはいたけど、何度も観ると確実に感想が変わる。それも悪い方に。それはアンディを除いて結局彼等は犯罪者だということ。いや、アンディも犯罪には犯罪で対抗したわけだが。ラストは友情の様に描かれているが、レッドは仮釈放違反してしまった。首吊りしたじいさんも終身刑が悪いみたいな言い方していたが、普通なら刑務所のお世話にならないわけで。こういったところがベーコンの「告発」とは違うイメージ。それでもティム・ロビンスのひょうひょうとした演技、フリーマンの存在感が面白い映画にした。
オニール大佐さん [ビデオ(字幕)] 5点(2008-07-26 21:21:52)
1073.新聞屋さんのくれたタダ券で、何の予備知識も期待もなく映画館で見て・・・エンドクレジットが終わってからも、ラストの余韻に浸っていたさで席を立てませんでした。長い作品だけど、この爽快感というかカタルシスは他ではなかなかないです。BS放映やDVDで見ても、あのときの感覚が共によみがえってきて、何度見てもいいんですよねぇ。。。
失言さんさん [映画館(字幕)] 10点(2008-07-26 20:53:04)
1072.《ネタバレ》 ここでの評判があまりに良かったので鑑賞してみたクチです。個人的には可もなく不可もなくという感じ。冤罪の罪を着せられた主人公ですが、刑務所の中では特に酷い扱いを受けてるわけでもなかったし、特に感動するところも無かったかなー・・・。
Endorphineさん [DVD(字幕)] 6点(2008-07-20 07:25:21)
1071.《ネタバレ》 キング大好きなのに、ほんとゴメン。全然分かんない。皆々様が良い!て言えば言うほど天の邪鬼に嫌いになっていく作品。何時の日か好きになる日が来るのかな。ソンなこと言いながら何度も観てる。
成田とうこさん [ビデオ(字幕)] 5点(2008-05-23 19:23:32)
1070.《ネタバレ》 異常に評価が高いので期待して見ました。原作はキングですね。予定調和。残酷に描いて最後は太平洋で自由な未来というのはリアリティイがないです。グリーンマイルでもそうですが、悪い人いい人がはっきりしすぎています。看守がポスターをちょっとつっついたらこの物語はなりたちません。抜き打ち検査がありながらポスターの裏の抜け道が分からないないんて無理にこの映画にのめりこもうとする人しか理解できないでしょう。
仏向さん [ビデオ(邦画)] 1点(2008-05-19 01:52:45)(良:3票)
1069.《ネタバレ》 絶大な人気にもうなずける映画です。感動云々はおいておいても、とにかくストーリーが面白く、引きこまれます。救いのない出来事の数々の中で鬱々としてしまいそうななか、レコードをかけるシーン・脱獄を成功させたシーン・ラストの友からの手紙のシーンなど希望が見える場面場面が大きな反動となって眼に焼きつきます。
文句なしに大好きな映画です。
すべからさん [DVD(字幕)] 10点(2008-05-12 18:02:20)
1068.ビミョー
.さん [ビデオ(字幕)] 4点(2008-05-05 23:06:06)
1067.《ネタバレ》 主人公は無実だったとはいえ結局は脱獄という不正な行為で逃げ出したわけだから、多少の違和感ともいうべきわだかまりが残った。しかし手放しで喜べる結末ではないが、最後の壮大な海のシーンには報われたような開放感があった。人の一生の重さというものを味わい知るような映画である。
プライドだらけさん [DVD(字幕)] 8点(2008-04-21 01:21:34)
1066.爽快、良作
准将さん [CS・衛星(吹替)] 9点(2008-03-24 16:57:59)
1065.とても面白い作品だとは思います。モーガン・フリーマンもとても良かった。でも、感動というのとはちょっと違った。
茶畑さん [映画館(字幕)] 7点(2008-03-13 23:17:03)
1064.面白い。感動した。陳腐な感想しか出てこない...
クレイバードさん [DVD(字幕)] 10点(2008-03-09 16:11:37)
1063.《ネタバレ》 結局20年近くも刑務所の中から希望を失わずに機会を待って我慢し続けていたという内容ですが。ストーリが良いし役者の演技も良いので少々長い映画ですが、最初から最後までサクッと観ることが出来ます。「レッドって変わった名前だね。」という言葉に「俺はアイルランド系だからさ」というのはジョークなんですね。(笑
レモンさん [DVD(字幕)] 10点(2008-02-17 19:52:13)
1062.爽快感もあったしストーリーも面白かったけど、ここまで人気なのはなぜなんでしょうか。
eurekaさん [DVD(字幕)] 7点(2008-02-16 14:25:50)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
4142434445464748495051525354555657585960
6162
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1221人
平均点数 8.67点
010.08%
150.41%
230.25%
370.57%
4221.80%
5373.03%
6695.65%
71189.66%
816013.10%
922718.59%
1057246.85%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.97点 Review86人
2 ストーリー評価 8.90点 Review128人
3 鑑賞後の後味 9.14点 Review134人
4 音楽評価 7.50点 Review83人
5 感泣評価 7.35点 Review91人

【アカデミー賞 情報】

1994年 67回
作品賞 候補(ノミネート) 
主演男優賞モーガン・フリーマン候補(ノミネート) 
撮影賞ロジャー・ディーキンス候補(ノミネート) 
作曲賞(ドラマ)トーマス・ニューマン候補(ノミネート) 
音響賞エリオット・タイソン候補(ノミネート) 
音響賞ロバート・J・リット候補(ノミネート) 
脚色賞フランク・ダラボン候補(ノミネート) 
編集賞リチャード・フランシス=ブルース候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS