みんなのシネマレビュー Menu

麒麟の翼~劇場版・新参者~

2011年【日】 上映時間:129分
平均点: / 10(Review 62人) (点数分布表示)
ドラマサスペンスミステリー刑事もの小説の映画化TVの映画化
[キリンノツバサゲキジョウバンシンザンモノ]
新規登録()【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2015-09-20)【イニシャルK】さん
公開開始日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Google映画にて検索 ・Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督土井裕泰
キャスト阿部寛(男優)加賀恭一郎
新垣結衣(女優)中原香織
溝端淳平(男優)松宮脩平
松坂桃李(男優)青柳悠人
菅田将暉(男優)吉永友之
山﨑賢人(男優)杉野達也
柄本時生(男優)横田省吾
竹富聖花(女優)青柳遥香
黒木メイサ(女優)青山亜美(友情出演)
山崎努(男優)加賀隆正(特別出演)
三浦貴大(男優)八島冬樹
劇団ひとり(男優)糸川肇
秋山菜津子(女優)吉永美重子
鶴見辰吾(男優)小竹由紀夫
松重豊(男優)小林
田中麗奈(女優)金森登紀子
中井貴一(男優)青柳武明
北見敏之(男優)石垣係長
相築あきこ(女優)青柳史子
中村靖日(男優)安田(警官)
緋田康人(男優)
松澤一之(男優)
小泉深雪(女優)
菅原大吉(男優)香織が働く店のマスター
田中要次(男優)トラック運転手
志賀廣太郎(男優)
大石吾朗(男優)
出演向井理清瀬弘毅(ポスター写真)
原作東野圭吾「麒麟の翼」(講談社刊)
脚本櫻井武晴
音楽菅野祐悟
作詞牧穂エミ「Sign」
主題歌JUJU「Sign」
撮影山本英夫〔撮影〕
製作TBS(2012映画「麒麟の翼」製作委員会)
東宝(2012映画「麒麟の翼」製作委員会)
電通(2012映画「麒麟の翼」製作委員会)
講談社(2012映画「麒麟の翼」製作委員会)
毎日放送(2012映画「麒麟の翼」製作委員会)
プロデューサー濱名一哉(エグゼクティブプロデューサー)
配給東宝
美術金勝浩一
録音武進
照明小野晃
あらすじ
ある中年男性が、麒麟の像の前で息絶えた。ナイフで腹を刺されていたのだ。警官が、被害者の所持品を持って隠れていた若者を見つけるが、若者は逃走し、トラックにはねられてしまう。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
62.《ネタバレ》 こじつけすぎませんか?ちょっと許せないな、これ、もっと学校側や教育委員会、政治家が隠蔽にかかわり、戦うとかさ、してほしかったな。あと、看護師のおせっかいにもほどがあるよ。。。
HRM36さん [テレビ(邦画)] 3点(2015-08-18 09:52:39)
61.《ネタバレ》 予想よりもかなり軽い映画だった。最後に誰も幸せにならないのは原作者の他の著作にもあることだが、全体がお手軽なTVドラマにしか見えないために、例えば死んだ男の娘が最後に少し救われたような場面がないことがかえって理不尽に感じられる(あれだけ泣かせておいて放置か)。また死んだ男が日本橋まで歩いて行く動機が全く納得できないため、「メッセージを受け止めるのは生きてる者の義務」という台詞との関係が形だけのものにしか感じられず、中学教員がやらかしたこととの対比も明瞭になっていない。ただし、中学教員に対して言うべきことをはっきり言ってやったのは大変結構なことだった。

以上が映画を見た際の感想だが、その後に原作を読むとかなり忠実に映像化していたことがわかり、どうも原作自体がTVドラマ向きの軽い話だったということらしい。ただし映画では原作にあった最後の場面を省略して映画独自の盛り上げを優先したために、残った少年らがその後にどこに何をしに行ったか不明瞭になっているのは非常に問題である。この少年らの覚悟の程度(と中学教員のその後)をちゃんと示してもらわなければ、死んだ男が浮かばれないだろう。
くるきまきさん [DVD(邦画)] 4点(2015-06-21 19:20:16)
60.真実を明らかにする事の是非がメインだと思うが、2組の父息子が和解できないまま別離してしまう不幸も隠れたテーマか。そもそも父息子が向き合うってかなり難しいし。
結果的に皆不幸になるだけの相変わらずの救いのなさだが、プール事件の対処をしっかりしておけばこうはならなかったわけで。
世の中隠し事だらけで、それで上手く回っているところもあるのだろうが、時には真実に向き合う事の勇気も必要なのかと。ミステリーとしてはツッコミ所も散見されるが、全体としてはよくできている。
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(邦画)] 8点(2015-04-26 15:00:30)
59.《ネタバレ》 正しいか正しくないかは問題じゃない。何をすべきかが問題ではないでしょうか。結果的に悪い方に転ぶと、あの時の選択は間違っていた。良い方に転べば正しかった。それでしか判別しようがないのが人の世というもの。体育教師が真実を隠蔽したのも、生徒たちの将来を考えてだった。しかしそのことによって悲劇が生まれてしまった。結果的に体育教師は責められる側に。だがもし逆だったら。隠蔽によって多くのプラスが生まれていたら。体育教師は正しかった、ということになります。所詮は結果論でしかないということ。しかしこの作品が伝えたいのは多分、立ち向かうこと、向き合うこと、逃げないこと、ではないでしょうか。悪ふざけの事故も、労災も、真正面から受け止める覚悟を持ってほしいというメッセージが込められていた気がしました。たしかに水難事故の母親は真実を知ることになるでしょ。でもそれも、しっかりと受け止めそして向き合って欲しい。そして過ちという負を正の未来にする努力をしてほしい。負の連鎖はどこかで断ち切らないといけないから。難しいと思いますよ。簡単なことじゃないし、生半可な気持ちじゃあ出来ないですよ。でもね、それでも向き合って欲しいんですよ、逃げずにね。様々な意見が飛び交っているようですが、それだけ語るべきもののある作品、ということでしょう。あと申し訳ないですが、劇団ひとりさんはミスキャストだと思います。それと、劇場版らしいスケール感もあったら良かったかな。人生って難しいな~・・・。
Dream kerokeroさん [ブルーレイ(邦画)] 7点(2015-01-24 15:25:08)
58.《ネタバレ》 完全なる「死人に口なし」状態からの、潔白証明という構成は、
話の組み立てとしては大変良く出来ていると思います。
ただ、なんというか全体的に圧倒的な地味な話。
まぁ、いろいろ伏線を絡めて盛り上げようとはるものの、
話が地味すぎて、この素晴らしい組み立てが薄れがちという点で、本当はもっと評価されてもおかしくない作品ではある。
映画より本で読んだ方が臨場感でたのかも。
原作ファンはやはり失望したのだろうか。
良い点と悪い点が相殺しあってる感は否めないが、個人的にはもう一度このシリーズの劇場版を観て見たい。
バニーボーイさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2014-12-22 22:53:04)
57.2014.11/11 鑑賞。新垣結衣がいい感じ。気楽に楽しんだ。
ご自由さんさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2014-11-11 21:27:09)
56.東野圭吾原作の作品は期待が裏切られる事が多いように思いますが、この作品は原作に近い共感が得られた映画です。
ProPaceさん [CS・衛星(邦画)] 7点(2014-08-24 15:50:04)
55.すばらしい映画だと思う。完成度が高い。無駄なところがほとんどない。そして、なんとも言えない気分だ。父親になる前に見ていたら、こんな気持にはならなかっただろう。
センブリーヌさん [CS・衛星(邦画)] 7点(2014-08-10 23:24:47)
54.《ネタバレ》 先に原作を読んでしまっていたので、内容的には特に驚きはない。スムーズなミステリものだが、映像や演出とかは豪華なドラマレベルといったところ。
何故このタイトルなのか?タイトルに込められた意味とは?という面ではどうにも弱すぎる。それは映画ではなく原作の問題なのだが、東野圭吾担当の敏腕編集者が麒麟像を見つけてきて、次作はこれで行きましょうと薦め、作者が乗ったのではないかと勝手に思っている。
それに加えて好きになれないのは、どうにも二人の人物に対しての温かな描き方が気に障るからである。
まず八島。単にその辺に落ちている鞄を拾い逃げたならまだ同情の余地もある。しかし逆恨みの対象とはいえ、自分が知っている人物が非常事態に陥っているのを知りながらその人の鞄を奪い逃げるのは蛮行としか言いようがない。仕事がない、子どもが出来た、そんなもん言い訳になるか。などと怒りを禁じえない。こんな奴のどこに惚れたんだこの彼女は…というのは関係ない。
次、青柳悠人。後輩に対する過失致傷の重さもさることながら、その後輩がどこで何してるかを気にも留めずに平穏に生き、そしてその後輩の姿と母の静かなる怒りを知りながら侘びを入れるでもなく匿名でネット上で罪の意識を軽減させる…そりゃ父親も怒るわ。ちょっと格好いいからっていい気になっているんじゃないか…というのは関係ない。
補足すると、この二人がやらかしたことは人の弱さに起因するものであり、私も当事者になったら同じことをするかもしれない。ただ、それをあたかも悲劇のヒーローであるかのように描かれているのが気に入らないと言っているのである。
で、ここでお願いだが、出来ればミもフタもない続編を作ってほしい。
真実を知った吉永母のマグマのような怒りは正視できるか。微笑から静かに放たれる罵声の数々。私立中学を襲った大スキャンダル。糸川先生に全て押し付ける校長の隠蔽工作。吉永母の代理人となった敏腕弁護士の猛攻撃。青柳家、父の祈りも虚しく一家崩壊。青柳妹、「殺人犯の妹」のレッテルを貼られ再度のリストカット。天空に向けて炎を吐く麒麟像。既に舞台は法廷と家庭に移り、事件は完結しているため手が出せない加賀。その加賀に必要以上に接近してくる看護師・金森との禁断の恋…タイトル「麒麟の復讐」。ま、間違いなく製作されないだろうな。売れないし。
カツルギさん [DVD(邦画)] 5点(2014-07-19 21:17:06)
53.《ネタバレ》 ストーリーは分かりやすかったのですが、ミステリーとしては浅め。
東野圭吾原作ということでどうしても「意外な結末」を期待していましたが、真犯人がこれではインパクトに欠けました。
(露骨にネタバレできませんので曖昧に書きますが)3人のうち1人があれで2人があああいう感じで終わるのは、どうも釈然としません。
また、終わり方の雰囲気は良かったのですが、会社サイドの顛末、2つの事件の遺族の顛末などは置いてきぼりにせず少しでも触れてほしかったです。



牛若丸さん [ブルーレイ(邦画)] 6点(2014-06-08 23:22:05)
52.《ネタバレ》 綺麗に事件は解決して終わったようだが、実は綺麗であるはずがない。
きっとこの日を境に地獄絵図が始まるはずです。
吉永君の母親の怒りたるや計り知れない きっとキリンノツバサが怒り狂うはず。
少年よ 罰を受ける時が来たようだ 逃げるでないぞ 覚悟は出来てるか。

そして今回、青柳の突然の死により思わされたことが一つ、親子とは何なのか、家族とは何なのか それ以前に〝夫婦とは何なのか〟ということを。いつ何時なにが起こるか分からないこの世の中、せめて伴侶である嫁に少し位は今やっている事、その理由、その思いの丈を語り合っておくべきだったんじゃないのかと。だとしたなら、麒麟の像がどうのこうの、日本橋がどうのこうの、息子への無言のメッセージがどうのこうのと何も難しくはなっていなかったであろうはずだ。夫婦間のコミュニケーション不足によって難解事件へと格上げされてゆく様が見ていて腹立たしくもあり、実に滑稽であった。結果、すごく後味の悪い作品、あまり好きではない。
3737さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2014-04-16 21:40:11)(良:2票)
51.TVの3時間SPでエエやん? なんでわざわざ本編に?
TERRAさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2014-01-11 21:45:08)
50.人形町やら日本橋と身近なところが舞台となっているので楽しめました。謎解きも面白かったが、ドラマ未見のためか主人公2人?の人間性がよくわからないというか魅力をあまり感じれなかったのが惜しかったです。
しっぽりさん [テレビ(邦画)] 6点(2013-12-30 21:26:35)
49.良くも悪くも東野圭吾ってかんじでした。「麒麟の翼」キリンノツバサ…。。字面も響きもかっこいいですよね!それを何回もセリフで言いたい!明朝体でバンッとでかい文字で書きたい!ってかんじでした!
小星さん [テレビ(邦画)] 6点(2013-12-27 00:07:37)(笑:1票)
48.《ネタバレ》 飽きずに見ることはできたけれど、世間が言う程面白くはなかった。阿部チャンはいい味だしてるけれど、作品の出来は今ひとつ。原作は未読ですが、あの、なんだか爽やかなラストには違和感を覚えますね。息子にあんなことをした「犯人」たちを母親が許せるはずはないのだから。
フラミンゴさん [DVD(邦画)] 5点(2013-11-11 08:54:46)
47.《ネタバレ》 原作未読。連ドラはリアルタイム鑑賞。そしてようやく劇場版に着手。個人的に不器用なお父さん像が弱点なので中井さんの役はツボりました。悲しい連鎖の事件でしたね。せめて吉永君が目覚めてくれたらいいな。しかし日本橋の景観が本当に残念極まりない。早く高速の撤去を決めて欲しいなぁ。あと松坂君と三浦君、半開き状態の口元がだらしないですよ。
movie海馬さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2013-11-09 00:24:23)
46.《ネタバレ》 ちょっと時間的に間延びした感じで長かったかな。ただ劇団ひとりを叱る教育者として失格のところは秀逸でした。3人の生徒を守ることはできても、もう1人の生徒は守らなくて良いのか?教育者が生徒を贔屓したり、または多数決的に善悪を判断してはいけません。こんな教育者が良いと思われるから、少数派であるイジメが無くならないんでしょうね。
お好み焼きは広島風さん [テレビ(邦画)] 6点(2013-09-29 20:28:52)
45.メッセージがやや押しつけがましいかなあ。あと、中井喜一が死ぬ間際助けを求めないで歩くというのはちょっと無理があるかと。

他の部分はまずまず面白かった。
Yuさん [DVD(邦画)] 6点(2013-09-15 21:09:17)
44. グリッソム主任なら50分で二本は片付くであろう犯罪だったけど、雰囲気はそんなに悪くなかった。テーマは秀逸。
黒猫クックさん [テレビ(邦画)] 6点(2013-05-30 00:47:18)
43.原作は良く出来た話なんだろうけど劇場映画としてどうなんだろ?
土曜ワイド劇場と比べたらわるいけどその程度の出来。
かれくさん [DVD(邦画)] 4点(2013-05-19 23:01:11)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 62人
平均点数 6.23点
000.00%
100.00%
200.00%
311.61%
434.84%
51117.74%
62540.32%
71219.35%
8812.90%
923.23%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.60点 Review5人
2 ストーリー評価 7.18点 Review11人
3 鑑賞後の後味 7.20点 Review10人
4 音楽評価 6.20点 Review5人
5 感泣評価 6.12点 Review8人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS