みんなのシネマレビュー Menu
レビュー詳細表示 画面
タイトル名 ウォーリアー
レビュワー カワウソの聞耳さん
点数 8点
投稿日時 2017-01-07 23:36:18
変更日時 2017-01-07 23:37:26
レビュー内容
ストーリーは粗いものの、それを上回って余りある見応えがあった。飲んだくれの父親が原因で若いときに疎遠となった兄弟。兄は家庭をもち、弟は軍人となり、それぞれ人生の苦難に向き合って喘いでいる。父親は二人になんとか許しを請いて力になりたいものの、いい父親になれなかった過去の過ちから抜け出せない。演じる3人がとてもいい。特に、父親役のニック・ノルティは最高。強面の容姿もあってか、「白い刻印」でもそうなのだが、家庭内暴力の影を背負わせると似合ってしまう。一方、時に見せる笑顔は照れているかのような優しさをかもし出す。今作のラストシーンでも、ノルティの笑顔が心地よい余韻を残している。



旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS