みんなのシネマレビュー Menu
レビュー詳細表示 画面
タイトル名 この世界の片隅に
レビュワー mhiroさん
点数 5点
投稿日時 2016-12-10 15:04:46
変更日時 2016-12-10 15:17:44
レビュー内容
リアルで戦争の悲惨さや、翻弄される人間がこまかく描かれており、名作なのはまちがいない。
どこまで本物に近いのか分からないけれど、とてもリアルでとにかく実話っぽい。
はっきりものを言い、しばしば厳しい態度であたる夫周作の姉というキャラクターがいるのもリアル。
芯は弱くはないがのんびりおっとりした主人公もまさに現実にいるタイプで、終始理解のある夫がいるのが救いだ。
戦争下の生活や雰囲気までひしひしと伝わってくるのはなぜなのか。
便利になった現代とはかけ離れてしまっているからこそ、話題になるのだろう。

でも背景説明もナレーションもいっさいなく、字幕もないので、分かりづらいことが多々ある。
時間軸もとつぜん過去に飛んだりするのでやっかい。
原作未見の人には何度か観ないと全体を捉えきれないと思うが、悲惨すぎて何度も観たくないよ。

とりたてて反戦でもないけれど、反戦争というメッセージが伝わってくる稀有な作品。
名作には違いないかもしれないけれど、泣けるという理由だけで人には勧めたくないし、勧めない。
自分にとっては評価は低い。4点でもいいくらいだけれど、後半すこし心を動かされたので5点にした。



旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS