Menu
 > ゴールデングローブ賞
 > 主演女優賞(ドラマ部門)【2010年代】
ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)【2010年代】


2010年(第68回)

ノミネート:

ニコール・キッドマンラビット・ホール


2011年(第69回)

ノミネート:

グレン・クローズアルバート氏の人生
ルーニー・マーラドラゴン・タトゥーの女


2013年(第71回)

ケイト・ブランシェットブルージャスミン

ノミネート:

サンドラ・ブロックゼロ・グラビティ


2014年(第72回)

ジュリアン・ムーアアリスのままで


2015年(第73回)

ブリー・ラーソンルーム

ノミネート:

シアーシャ・ローナンブルックリン
アリシア・ヴィキャンデルリリーのすべて
ケイト・ブランシェットキャロル(2015)
ルーニー・マーラキャロル(2015)


2016年(第74回)

イザベル・ユペールエル ELLE

ノミネート:

ルース・ネッガラビング 愛という名前のふたり
ジェシカ・チャステイン女神の見えざる手
エイミー・アダムスメッセージ
ナタリー・ポートマンジャッキー ファーストレディ 最後の使命


2017年(第75回)

フランシス・マクドーマンドスリー・ビルボード

ノミネート:

ミシェル・ウィリアムズゲティ家の身代金
メリル・ストリープペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
サリー・ホーキンスシェイプ・オブ・ウォーター
ジェシカ・チャステインモリーズ・ゲーム


2018年(第76回)

グレン・クローズ天才作家の妻 40年目の真実

ノミネート:

レディー・ガガアリー/スター誕生

© 1997 JTNEWS