Menu
 > アカデミー賞
 > 助演女優賞【2000年代】
アカデミー賞 助演女優賞【2000年代】


2000年(第73回)

マーシャ・ゲイ・ハーデンポロック 2人だけのアトリエ

ノミネート:

ジュリー・ウォルターズリトル・ダンサー
フランシス・マクドーマンドあの頃ペニー・レインと
ケイト・ハドソンあの頃ペニー・レインと
ジュディ・デンチショコラ(2000)


2001年(第74回)

ジェニファー・コネリービューティフル・マインド

ノミネート:

ケイト・ウィンスレットアイリス(米英合作映画)
ヘレン・ミレンゴスフォード・パーク
マリサ・トメイイン・ザ・ベッドルーム
マギー・スミスゴスフォード・パーク


2002年(第75回)

キャサリン・ゼタ=ジョーンズシカゴ(2002)

ノミネート:

ジュリアン・ムーアめぐりあう時間たち
キャシー・ベイツアバウト・シュミット
クイーン・ラティファシカゴ(2002)
メリル・ストリープアダプテーション


2003年(第76回)

レネー・ゼルウィガーコールド マウンテン

ノミネート:

パトリシア・クラークソンエイプリルの七面鳥
ショーレ・アグダシュルー砂と霧の家
マーシャ・ゲイ・ハーデンミスティック・リバー
ホリー・ハンターサーティーン あの頃欲しかった愛のこと


2004年(第77回)

ケイト・ブランシェットアビエイター

ノミネート:

ソフィー・オコネドーホテル・ルワンダ
ローラ・リニー愛についてのキンゼイ・レポート
ヴァージニア・マドセンサイドウェイ
ナタリー・ポートマンクローサー(2004)


2005年(第78回)

レイチェル・ワイズナイロビの蜂

ノミネート:

フランシス・マクドーマンドスタンドアップ
キャサリン・キーナーカポーティ
ミシェル・ウィリアムズブロークバック・マウンテン


2006年(第79回)

ジェニファー・ハドソンドリームガールズ(2006)

ノミネート:

ケイト・ブランシェットあるスキャンダルの覚え書き
菊地凛子バベル
アドリアナ・バラザバベル
アビゲイル・ブレスリンリトル・ミス・サンシャイン


2007年(第80回)

ティルダ・スウィントンフィクサー(2007)

ノミネート:

エイミー・ライアンゴーン・ベイビー・ゴーン
シアーシャ・ローナンつぐない
ルビー・ディーアメリカン・ギャングスター
ケイト・ブランシェットアイム・ノット・ゼア


2008年(第81回)

ペネロペ・クルスそれでも恋するバルセロナ

ノミネート:

タラジ・P・ヘンソンベンジャミン・バトン/数奇な人生
マリサ・トメイレスラー
エイミー・アダムスダウト ~あるカトリック学校で~
ヴィオラ・デイヴィスダウト ~あるカトリック学校で~


2009年(第82回)

モニーク〔1967年生〕プレシャス

ノミネート:

マギー・ギレンホールクレイジー・ハート
アナ・ケンドリックマイレージ、マイライフ
ヴェラ・ファーミガマイレージ、マイライフ
ペネロペ・クルスNINE(2009)

© 1997 JTNEWS