Menu
 > アカデミー賞
 > 監督賞【2010年代】
アカデミー賞 監督賞【2010年代】


2010年(第83回)

トム・フーパー〔監督〕英国王のスピーチ

ノミネート:

デヴィッド・フィンチャーソーシャル・ネットワーク
ダーレン・アロノフスキーブラック・スワン
イーサン・コーエントゥルー・グリット
デヴィッド・O・ラッセルザ・ファイター
ジョエル・コーエントゥルー・グリット


2011年(第84回)

ミシェル・アザナヴィシウスアーティスト

ノミネート:

ウディ・アレンミッドナイト・イン・パリ
マーティン・スコセッシヒューゴの不思議な発明
テレンス・マリックツリー・オブ・ライフ
アレクサンダー・ペインファミリー・ツリー


2012年(第85回)

アン・リーライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

ノミネート:

ベン・ザイトリンハッシュパピー ~バスタブ島の少女~
デヴィッド・O・ラッセル世界にひとつのプレイブック
スティーヴン・スピルバーグリンカーン
ミヒャエル・ハネケ愛、アムール


2013年(第86回)

アルフォンソ・キュアロンゼロ・グラビティ

ノミネート:

マーティン・スコセッシウルフ・オブ・ウォールストリート
アレクサンダー・ペインネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
デヴィッド・O・ラッセルアメリカン・ハッスル
スティーヴ・マックィーン[監督]それでも夜は明ける


2014年(第87回)

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥバードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

ノミネート:

モルテン・ティルドゥムイミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
ウェス・アンダーソングランド・ブダペスト・ホテル
リチャード・リンクレイター6才のボクが、大人になるまで。
ベネット・ミラーフォックスキャッチャー


2015年(第88回)

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥレヴェナント 蘇えりし者

ノミネート:

トーマス・マッカーシースポットライト 世紀のスクープ
ジョージ・ミラー〔1945年生・豪州出身〕マッドマックス 怒りのデス・ロード
アダム・マッケイマネー・ショート 華麗なる大逆転
レニー・アブラハムソンルーム


2016年(第89回)

デイミアン・チャゼルラ・ラ・ランド

ノミネート:

メル・ギブソンハクソー・リッジ
ケネス・ロナーガンマンチェスター・バイ・ザ・シー
バリー・ジェンキンズムーンライト
ドゥニ・ヴィルヌーヴメッセージ


2017年(第90回)

ギレルモ・デル・トロシェイプ・オブ・ウォーター

ノミネート:

クリストファー・ノーランダンケルク(2017)
ポール・トーマス・アンダーソンファントム・スレッド
ジョーダン・ピールゲット・アウト
グレタ・ガーウィグレディ・バード


2018年(第91回)

アルフォンソ・キュアロンROMA/ローマ

ノミネート:

スパイク・リーブラック・クランズマン
アダム・マッケイバイス
ヨルゴス・ランティモス女王陛下のお気に入り
パヴェウ・パヴリコフスキCOLD WAR あの歌、2つの心


2019年(第92回)

ポン・ジュノパラサイト 半地下の家族

ノミネート:

トッド・フィリップスジョーカー
クエンティン・タランティーノワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
サム・メンデス1917 命をかけた伝令
マーティン・スコセッシアイリッシュマン

© 1997 JTNEWS