Menu
プロフィール一覧
1イニシャルKさん1908年生まれ。19歳の時に林長二郎の名で映画デビュー後、「雪之丞変化」のヒットなどで女性ファンを中心に人気を得る。その後、松竹から東宝に移籍する際、暴漢に襲われて顔を斬られ、それをきっかけに本名の長谷川一夫を名乗るようになる。映画出演は1963年まで301本。代表作は「銭形平次」シリーズ、「地獄門」、「近松物語」、大映オールスター時代劇大作「忠臣蔵」で演じた大石内蔵助を再び演じたNHK大河ドラマ「赤穂浪士」など。映画に出なくなってからは歌舞伎俳優・演出家として活躍。1984年死去。



© 1997 JTNEWS