Menu
 >
 >
 > 2番目のキス

2番目のキス

Fever Pitch
2005年【米・独】 上映時間:103分
平均点: / 10(Review 31人) (点数分布表示)
コメディスポーツものリメイクロマンス小説の映画化
[ニバンメノキス]
新規登録(2006-05-07)【V】さん
タイトル情報更新(2017-07-02)【+】さん
公開開始日(2006-07-08
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ボビー・ファレリー
ピーター・ファレリー
キャストドリュー・バリモア(女優)リンジー・ミークス
ジミー・ファロン(男優)ベン・ライトマン
アイオン・スカイ(女優)モリー
ケイディー・ストリックランド(女優)ロビン
シオバン・ファロン・ホーガン(女優)ラナ
出演スティーヴン・キング本人(ノンクレジット)
原作ニック・ホーンビィ「ぼくのプレミア・ライフ」(新潮社)
脚本ローウェル・ガンツ
ババルー・マンデル
音楽クレイグ・アームストロング
撮影マシュー・F・レオネッティ
製作ドリュー・バリモア
アラン・グリーンスパン
ナンシー・ジュヴォネン
ギル・ネッター
ブラッドリー・トーマス
製作総指揮ニック・ホーンビィ
マーク・S・フィッシャー
配給東京テアトル
特殊メイクポール・ジョーンズ(メイク)
美術メイハー・アーマッド(プロダクション・デザイン)
ブラント・ゴードン
衣装ソフィー・カーボネル
編集アラン・バウムガーテン
ネタバレは非表示中です(ネタバレを表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
19.ラブコメは苦手な私ですが、ドリュー物は結構好きで見ています。が、この作品はやや退屈でした。たぶん野球にまったく興味が無いからかなぁ。
movie海馬さん [地上波(字幕)] 5点(2012-09-07 20:56:29)
18.今から二十数年前、野球のナイター中継を欠かさず観てメガホン片手に一喜一憂していた頃を思い出した。そんな自分が、今ではゲーム差をチェックする程度に。
もう一度あの頃のように、ファン球団を思いっきり応援したくなると思わせてくれた映画だった。
f takeさん [DVD(字幕)] 7点(2012-05-15 12:38:38)
17.そういえば子供の頃に横浜球場行ったのがきっかけで大洋ホエールズ、特に屋敷要ファンになったな~、野球自体には全く興味無かったけど…、なんて思い出しながら鑑賞してました。
SINさん [DVD(字幕)] 6点(2012-02-05 01:44:00)
16.もう少しよい邦題がなかったのかな。内容はとにかくレッドソックス絡みのものが面白かった。
nojiさん [地上波(字幕)] 6点(2011-03-13 19:47:24)
15.日本の絶叫的な阪神ファン(カーネルサンダースの呪い)と女性キャリア官僚ではこんな話にはならんでしょう。背景って重要だと思いました。一時期ぷくぷくだったドリュー・バリモアがほどよく痩せてて魅力的でした。
りゅーじさん [地上波(字幕)] 6点(2011-02-22 03:09:18)
14.深夜にTVでやっていて、まったり楽しんで観ました♪ドリュー・バリモアが可愛かったです。
*まみこ*さん [地上波(字幕)] 6点(2011-02-13 01:47:49)
13.全てが予定通りに流れていく映画です。
そこがいい。
小難しい映画や緊張する映画を観たくない気分の日にBGMでも聞くように観る映画。
クルイベルさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2010-01-17 10:21:45)
12.観たままを楽しめる、映画らしい映画。ドリュー・バリモアとジミー・ファロンに好感がもてる。野球はほとんど観戦しないが、それでもジミー・ファロンのレッドソックスへの熱狂ぶりは共感できた。
AJさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2009-04-17 09:31:51)(良:1票)
11.ドリュー・ファンとしては、なかなか良かったんではないかと思います。細かいところはともかく、大筋ではロマンティックで、誰もがうらやむようなラブ・ストーリーになっていると感じました。ドリューの魅力も発揮できていたと思います。
shoukanさん [DVD(字幕)] 6点(2008-11-30 16:53:12)
10.Fever Pitchとは激しい興奮状態, 熱狂。邦題も結構良い。
バリバリのキャリアウーマンと野球狂の先生とのラブロマンス。実際のレッド・ソックスの結果と絡め楽しい作品。
ご自由さんさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2008-02-03 18:49:20)
9.面白かったです。ただ、なんだろう、この監督というとメリーやローズマリーを期待して、大爆笑を期待しすぎてしまう面があります。ので、いっておくと、この作品はそういう感じではありませんね。
普通に笑える、コメディーよりも、ラブコメディーという言葉がぴったりな作品です。
松坂がレッドソックスにいったので、知識を付けるためにも、見るなら今の時期がもっとも旬な映画ではないでしょうか。
シネマファン55号さん [DVD(字幕)] 6点(2007-07-24 15:13:05)
8.特定のスポーツチームを応援している人は共感できるのでは?
邦題は駄目ですね。
yoshi1900olololさん [DVD(字幕)] 8点(2007-05-27 10:45:31)
7.彼氏、彼女、趣味・仕事の三角関係って万国共通なんですねぇ。
主役の二人が好きなので、とっても楽しめました。
テンポがよくて、何度も見たくなりますね。
りえりえさん [DVD(字幕)] 10点(2007-05-26 03:09:43)
6.笑えるシーンも結構あっておもしろかったけど邦題が最悪だ。
ギニューさん [DVD(字幕)] 6点(2007-03-22 21:56:36)
5.ファレリー兄弟の作品にしては下品ではなく、男女のおバカな特性を面白おかしく見事に描いている。…何ていう真面目な感想はやめにして、何を隠そう私も10年来のレッドソックス党!現在、世間で話題騒然の松坂投手より巨額の投資をしてしまった自分とは一切関係の無いレッドソックスの懐具合が心配というバカっぷりです。ですから耳の痛い話に苦笑してしまった;。私の一大危機は日本では最も応援している松井秀喜選手があろうことか宿敵ヤンキースに入団してしまったこと!こりゃどっち応援すりゃいいんだ~というジレンマに陥りながらも、何時の間にか純粋にこの黄金カードを楽しめるようになったのは我ながら進歩です。殊に本作の舞台である前年のリーグ優勝決定戦は凄かった。最終戦はビデオ録画しつつも気になりちょくちょくネットで確認していたがクレメンスを打ち砕いた時は勝利を確信していた。なんせこっちはペドロだし~。…なのに有り得ない敗戦(松井選手がホームで珍しくガッツポーズしている姿は覚えている方もいるでしょう。あの試合です)。それがあっての翌年の同じ舞台、同カードでの有り得ない逆転劇!3連敗後、九回ビハインドで、それもあのM・リベラを相手に逆転してみせるなんて有り得ない!しかもその後3連勝をきめヤンキースを破るなんて奇跡も奇跡だっ~!…でもバンビーノの呪いが解けちゃってちょっぴり寂しくもあった。だってもう夢が叶ってしまったのだから(次は松井選手がチャンピオンになれること願ってます、はい。)。…ねっ、興奮して映画とは関係ないこと書いちゃってファンってのはきっとバカな生物なんです。だからあんな可愛らしくて寛容な女性に愛されるのも奇跡に近いぞ;。・・・ところで死ぬまでに一度はレッドソックス対ヤンキース戦をフェンウェイ・パークで観戦したい…できればポストシーズンの試合を。それと球場移転してしまう前に〝ベーブルースの建てた家〟でも観戦したい…できれば松井選手のいる間に。全くバカの夢は尽きませぬ。
ミスター・グレイさん [DVD(字幕)] 7点(2007-03-16 17:54:16)
4.きわめて個人的なことなのだが、最近ドリュー・バリモアの映画を見るたびに、彼女にはまっていく自分が怖い・・・。そんなことはともかく、お気軽なラブストーリーを楽しみながら、アメリカンジョークとか文化とかを学ぶことができる、楽しい映画だと思う。
ぽん太さん [DVD(字幕)] 7点(2007-03-04 19:30:58)
3.神の創った最も哀れな生き物のお話。
僕には牛の血が流れているので、
主人公の気持ちを理解できなくはないけど、やっぱりちょっと違う。
僕なら地球の裏側に居てもバファローズの勝利は嬉しい。
その場に立ち会えなくたって、愛するチームの勝利は嬉しいものだ。
それにワールドチャンピオンになって報われてしまっては、
もう呪いも何もあったもんじゃない。
たぶん今では僕の方が神の創った最も哀れな生き物なんだと思う。
まあ、それでも楽しく観戦できたので、僕としては満足である。
もとやさん [DVD(吹替)] 7点(2007-01-22 07:22:56)(良:1票)
2.野球はあまり興味がないんで…。ドリューは良かったんだけどね。
バイオレットさん [DVD(字幕)] 5点(2007-01-05 16:30:22)
1.レッドソックスファンにはたまららない、かもしれませんが、ひたすらバストショット、クロースアップの切り返しを延々と見せられる映画ファンはもっとたまりません。
彦馬さん [映画館(字幕)] 2点(2006-09-18 17:20:39)(笑:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 31人
平均点数 6.42点
000.00%
100.00%
213.23%
300.00%
413.23%
5412.90%
61238.71%
7619.35%
8516.13%
913.23%
1013.23%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.25点 Review4人
2 ストーリー評価 7.00点 Review4人
3 鑑賞後の後味 8.75点 Review4人
4 音楽評価 6.00点 Review1人
5 感泣評価 6.33点 Review3人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS