Menu
 >
 >
 > マネー・ショート 華麗なる大逆転

マネー・ショート 華麗なる大逆転

The Big Short
2015年【米】 上映時間:130分
平均点: / 10(Review 27人) (点数分布表示)
ドラマ実話もの小説の映画化
[マネーショートカレイナルダイギャクテン]
新規登録(2016-01-23)【DAIMETAL】さん
タイトル情報更新(2016-07-14)【DAIMETAL】さん
公開開始日(2016-03-04
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督アダム・マッケイ
キャストクリスチャン・ベール(男優)マイケル
スティーヴ・カレル(男優)マーク
ライアン・ゴズリング(男優)ジャレッド
ブラッド・ピット(男優)ベン
脚本アダム・マッケイ
撮影バリー・アクロイド
製作ブラッド・ピット
アーノン・ミルチャン
配給東和ピクチャーズ
あらすじ
リーマンショック直前のアメリカでの、経済破綻に気付いた金融マンたちの実話である。金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベイル)は、サブプライムローンの危機を指摘し、破綻した場合の保険に着目する。しかしバブルに浮かれるウォール街では誰も聞く耳を持たない。一方、この動きに関心を持ったのは、銀行家ジャレド(ライアン・ゴズリング)だった。さらに、ファンドマネージャーのマーク(スティーヴ・カレル)や、若手の投資家に相談された伝説の銀行家ベン(ブラッド・ピット)も、この金融危機は避けられないと確信するようになる。第88回アカデミー賞脚色賞受賞。
ネタバレは非表示中です(ネタバレを表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
8.演技していた俳優が、いきなりカメラへ向かって、当該シーンの解説を始めるという演出。
面白かった。 違和感があるけど、お芝居から急にドキュメンタリーになって実話なのを思い出す。
若者二人が勝ち組へ転じて大喜び・・を叱り付けるベン。
我々が大儲けしてる一方で、地獄へ堕ちる国民が大勢居ると判っているのか? が重い
スティーブ・カレルのお笑いではない演技は、どうでしょうか?
いつギャグってくるか、常時不安でした。結果ギャグは一切なし。シリアスに徹しています。
DVDの字幕と吹き替えで、CDSとCDOが混乱していて余計にややこしい。
一時停止して、ウィキってから再開が何度も。これは映画館で観るには、金融通でないと無理。
残ったのは映画に対する感動ではなく、資本主義社会の暗部への悶々たる感情でした。
でも、映画製作者の意図がそこにあったのだろうと勝手に解釈して良しとします。
ショートって、資金不足の意味じゃなくて、金融用語だったのですねえ。まずはここから・・?
グルコサミンSさん [DVD(字幕)] 7点(2017-05-07 21:19:15)
7.すこし変わった編集&脚本で構成された作品(ドキュメンタリー風の視聴者側を意識した演出)..予備知識なしだったので、内容を理解するために、必死 で観る(字幕を読む)ハメに..詳しいことは分からないけど、簡単に言えば、世の中の大部分が大損害(大損)する一方で、暴落すればするほど、儲かるっていう仕組みがあって、それで大儲けした奴がいた! っていう物語.. 何も生まない、何も作らない..所詮、机上で繰り広げられる、マネーゲーム!! 金融、証券業とは、一般庶民には想像すらできない世界.. “世の中 狂ってる!” としか言いようがない.. 私の大好きな格言、「働かざる者 食うべからず!」...
コナンが一番さん [DVD(字幕)] 7点(2016-10-03 22:35:12)
6.ごくごく普通の映画だった
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 6点(2016-08-05 00:14:56)
5.リーマンショックが起こるまでをいろいろな人の視点から見た映画です。経済用語が難しいですが、映画の途中で例えを使った用語解説を行ってくれます。この解説でなんとなーくわかった感じになるので深く考えずに見たら楽しめると思います。テンポがいいのでそのノリを楽しむ感じで。
しっかりと理解したい人は事前に「モーゲージ債(字幕ではMBSと表記)」「CDO」「CDS」の意味を調べていくとより楽しめると思います。
xyxsxkxさん [映画館(字幕)] 8点(2016-04-03 21:06:51)
4.作りの良い映画でした。金融関係に全く知識のない私でしたが、細かいことはともかく、大雑把にはストーリーを理解できました。知識があった方がより理解が深まることは当然ですが。作りは良くても、ドキュメンタリー的で感情に訴えかけるものがないと感じました。例えて言うなら、池上彰が題材として取り上げそうな内容を、再現ドラマにしたかのようです。邦題のサブタイトルは的外れと感じました。
shoukanさん [映画館(字幕)] 6点(2016-03-14 17:33:54)
3.多大な利益を出しながら爽快感はゼロ。挿入歌のセンスは素晴らしい。
kaaazさん [映画館(字幕)] 7点(2016-03-13 15:35:35)
2.経済に詳しくないと付いて行くのが結構大変で・・・。ちょっと分かり辛い所が多かったです。
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」みたいな派手さは無いが、様々な登場人物の模様を淡々と描いているので、リアリティ的にはこちらの方が上だろう。ただ、もう少し爽快感を感じられる内容だったら良かったかなと思いました。
因果さん [映画館(字幕)] 6点(2016-03-08 15:40:43)
1.アホでごめんなさい。業界用語(?)が多過ぎで全くついて行けませんでした。
分かっている様で分かっていなかったサブプライムローンのお話がコメディタッチに、分かりやすく!っと期待したのですがレベルが違いましたね。自主的に勉強してみようと思います…。
Kの紅茶さん [映画館(字幕)] 5点(2016-03-07 00:25:39)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 27人
平均点数 6.41点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
413.70%
5622.22%
6725.93%
7933.33%
8311.11%
900.00%
1013.70%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review1人
2 ストーリー評価 6.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review2人
4 音楽評価 6.50点 Review2人
5 感泣評価 5.00点 Review1人

【アカデミー賞 情報】

2015年 88回
作品賞 候補(ノミネート) 
助演男優賞クリスチャン・ベール候補(ノミネート) 
監督賞アダム・マッケイ候補(ノミネート) 
脚色賞アダム・マッケイ受賞 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS