Menu
 >
 >
 > セルラー

セルラー

Cellular
2004年【米・独】 上映時間:94分
平均点: / 10(Review 147人) (点数分布表示)
アクションドラマサスペンス犯罪ものミステリー
[セルラー]
新規登録(2004-12-03)【V】さん
タイトル情報更新(2014-11-25)【イニシャルK】さん
公開開始日(2005-02-26
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督デヴィッド・R・エリス
キャストキム・ベイシンガー(女優)ジェシカ・マーティン
クリス・エヴァンス〔男優・1981年生〕(男優)ライアン
ウィリアム・H・メイシー(男優)ボブ・ムーニー巡査部長
ジェイソン・ステイサム(男優)イーサン
ノア・エメリッヒ(男優)ジャック・タナー
エリック・クリスチャン・オルセン(男優)チャド
ジェシカ・ビール(女優)クロエ
リチャード・バージ(男優)クレイグ
マット・マッコーム(男優)ディーソン
キャロライン・アーロン(女優)マリリン・ムーニー
グレッグ・コリンズ(男優)年老いた警備員
ロバート・シェイ(男優)刑事のようにみえる男
リン・シェイ(女優)エキゾチックな女性運転手
ディーン・デヴリン(男優)タクシードライバー(ノンクレジット)
ヴァレリー・クルス(男優)
ローナ・スコット(女優)Bank Teller
塩田朋子ジェシカ(日本語吹替版【DVD】)
桐本琢也ライアン(日本語吹替版【DVD】)
佐々木敏ボブ・ムーニー巡査部長(日本語吹替版【DVD】)
宝亀克寿イーサン(日本語吹替版【DVD】)
仲野裕ジャック(日本語吹替版【DVD】)
天田益男ディーソン(日本語吹替版【DVD】)
山野史人ボブ巡査部長(日本語吹替版【テレビ】)
谷口節イーサン(日本語吹替版【テレビ】)
土師孝也ジャック(日本語吹替版【テレビ】)
西凛太朗ディミトリ(日本語吹替版【テレビ】)
津田健次郎ディーソン(日本語吹替版【テレビ】)
板倉光隆チャッド(日本語吹替版【テレビ】)
江原正士弁護士(日本語吹替版【テレビ】)
原作ラリー・コーエン(原案)
脚本クリス・モーガン[脚本]
音楽ジョン・オットマン
編曲ジョン・オットマン
撮影ゲイリー・カポ
製作ディーン・デヴリン
ニュー・ライン・シネマ
製作総指揮ダグラス・カーティス〔製作〕
トビー・エメリッヒ
配給日本ヘラルド
美術ドメニク・シルヴェストリ
ロバート・グールド〔美術〕(セット装飾)
スタントジャック・カーペンター(ノンクレジット)
J・アーミン・ガルザ二世(スタント・ドライバー)(ノンクレジット)
あらすじ
平和で裕福な家庭に突然銃声が響く。誘拐された母子。何故?本人にも思いつかない突然の出来事。そして、絶望的な状況の中、偶然繋がる一本の電話。まさに命綱とも言えるその回線が、思いがけない展開を引き出し、観るものを事件の真相とへと誘っていく。携帯電話という今や当たり前となったアイテムを最大限生かし切ったノンストップサスペンスムービー。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
67.ちょっと頼りないけど、知らない人の為にあそこまで頑張るなんていい奴だな~。
リーム555さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-08-11 23:03:38)
66.《ネタバレ》 バカテンポ! 【追記20130125】意味不明な感想書いてる俺に凹むね、携帯電話を扱ったこの作品と電話ボックスを扱った「フォーンブース」を同時期に観たので、対比すると面白いですよね。今やスマホですね。
ないとれいんさん [DVD(字幕)] 7点(2006-07-25 13:12:49)
65.《ネタバレ》 素晴らしくテンポが良い。
「ハラハラドキドキ」する状況を久しぶりに体験した。
一見頼り無さげなオジサン刑事が、実は凄腕だったりして惚れ惚れします。
弁護士もキャラが良く、主人公との掛け合いは笑えます。
何故・・といった、展開への疑問も見受けられるがコレぐらいがちょうど良い。
あまり辻褄合わせをし、整合性を保とうとすると失敗していたかも。
瞬間瞬間に畳み掛ける緊張感が心地よく、軟派者が奮起する展開に久々に燃えました。
フォーンブースみたいな雰囲気と思ったら原作者が同じ、電話好きなんですね。
HIGEニズムさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-07-17 13:05:58)
64.《ネタバレ》 ラストシーンで車からキム・ベイシンガーが出てきたとき、クリス・エバンズは「ブサイクなおばさんでなくて良かった」と心底思ったことだろう。
永遠さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2006-07-01 22:02:14)(笑:1票)
63.テンポが良くて面白い。弁護士が個人的にツボでした。
ベルガーさん [DVD(字幕)] 7点(2006-06-07 21:11:25)
62.《ネタバレ》 スピード感、緊張感ともにあり、見ごたえあり。導入部分もほとんどなく、90分があっという間であった。ポルシェ乗って警察行けばいいじゃないか?証拠ビデオを手に入れたら警察に行けばいいじゃないか?等々突込みどころは満載ながら、緊張を切らすことなく、常に各キャラに動きがあり、見事な作りである。映画の中では、日も暮れてないし、おそらくは4~5時間の事件を扱った設定であろう、最近の映画ではめずらしい。ベイジンガーも迫真の演技、母は強い。また、携帯が途中で壊れて(セルラーという題名だけに、)どうなるのかと思ったが、最後まで「主役はセルホン」であったのは工夫されていた。良作である。
ぼぎーさん [DVD(字幕)] 7点(2006-05-06 03:07:17)
61.この作品、とても時間にこだわっています。短い上映時間はもちろんですが、次から次へと襲い来る難題は、すべてタイムリミット付です。さらに終盤には、ご丁寧にもセリフとして「あと20分で終わる」と観客に説明しています。とにかく展開が速く、テンポ良く、ストレスを感じず観ることが出来ます。ストーリー自体には結構無理があるものの、細かいことは気にせず楽しみましょう。警官役のウイリアム・H・メイシー、カッコイイです。ホームランではありませんが、2ベースヒットくらいの良作です。
目隠シストさん [DVD(字幕)] 7点(2006-05-05 01:02:45)(良:2票)
60.《ネタバレ》 深刻なサスペンスかと思いきや、派手なカーアクションやコメディ要素も含んだ、娯楽映画といった印象。そう言う意味では、ありがちなシチュエーションを使いながら上手くまとめられた作品ではあるけど、お手軽な反面、イマイチ緊迫感に欠けた中途半端な作品とも言える。

全体のテンポは良いが、携帯ショップでの店員の応対や、仲間の女性が警官を追い返すシーンなど、この手の映画によくある「何とかなるに決まっている、わざとらしい邪魔」の連続で、見ていてハラハラするより、イライラしてしまう。

私もラストは、携帯電話に録画してあったというだけじゃなく、最初に出ていた仲間たちにデータを送信してあるとか、携帯を使って協力してもらうような駆け引き要素が欲しかった。
FSSさん [DVD(吹替)] 5点(2006-05-03 15:28:54)
59.《ネタバレ》 展開が早くてどんどん引き込まれていってあっと言う間に終わった。
最初「どうせB級だろうけど暇つぶしに見てみようか~」と思ってたくらいなんで、
いい拾いもんだったよ。あの初老刑事役が実は強い人だったってありがちだけど
しびれました。面白かった。人にも勧めたい。
モフラーさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2006-04-23 15:53:02)(良:1票)
58.単純に面白い!矛盾やツッコミどころはこの際指摘不要。娯楽作ならではの醍醐味が、僅か90分余りに凝縮されていますね。休む暇ない展開に十分満足。キャスティングも良し!
ぽこたさん [DVD(字幕)] 8点(2006-04-22 07:42:37)
57.わかりやすく、テンポがよく、素直に楽しめる作品。繰り返し見たくなるような映画ではないが、とにかく楽しみたいという人におすすめ。いろいろケチをつけたい部分はありますが、細かいことを言わずに見るべき映画と思いました。
チョコレクターさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-04-16 16:15:52)
56.《ネタバレ》 テンポは良く、確かに良作だとは思うけど、それほどはハマれなかったかなというのが正直な感想。(テンポがよく見えるのは、ただ単に主人公の要領が悪いだけなのかもしれない…。)
この映画はDVDでチマチマ見るよりも大画面の劇場で見た方がいいかもしれない。
一点、個人的にもったいないかなと思うのが、ラストのオチ。
犯人が捕まった後に「(ビデオを壊しているために)証拠がないだろ」と主張しているのに対して、主人公が「携帯で既に録画済みだ」という反論をしていたと思うが、キムベイシンガー家族三人が生き証人としていたり、メイシー刑事もいるわけだし、動脈を切られて死んだり、メイシー刑事に捕まった悪徳警官がいる中では、携帯録画はあまり有効なオチとしては機能していない気がする。
むしろ、このネタは、ラスト間際で主人公が悪徳警官にギリギリまで追いつめられたときに用いると効果的なネタであって、全て事件が落着してから明かすネタではないと思う。
ビデオを壊され証拠もなくなり、あとは邪魔で目障りな主人公を殺すだけというときになり、無防備の主人公に銃口を向けた際に、実はもう一つ奥の手があったという流れの方がより効果的だろう。
なおかつ、データを既に複数の者に送信済みで、実は世間にはもう知れ渡っているという方がネット社会の便利さ・怖さに対してもさらりと触れることもできるのではないか。
後は逆上した犯人と乱入してきたメイシー刑事とが撃ち合いに入ってもらえればよい。
最後の着信音で相手の居場所を特定させるのはベタだけど、この題材を扱っていることを考えればよい結末だろう。あれには素直に好感を得た。
六本木ソルジャーさん [DVD(字幕)] 7点(2006-04-09 19:45:44)
55.おもいっきりB級テイストなんだけどクリス・エヴァンス演じる軽くて軟派な男があたふたと奮闘する姿がこのB級テイストに妙に合ってる。電話をとっちゃった男の奮闘はとにかくスピーディでツッコミどころ満載にもかかわらずいちいちつっこんでる余裕を与えない(←誉めてます)。一方電話をかけた方はいまいち緊迫感に欠ける。かけられた方の受話器から聞こえる声とか悲鳴は軟派な兄ちゃんを駆りたてるのに十分な緊張を演出していたので、いっそのこと囚われのキム・ベイシンガーは極力映さずに進めたほうがより面白くなったような気がする。後から考えればいろいろと穴が見えてきますが、観てるとき楽しめればOKです。
R&Aさん [DVD(字幕)] 6点(2006-03-07 15:12:13)
54.《ネタバレ》 携帯電話という小物を最後まで上手に活かしている映画ですね!
同じ携帯を扱った映画でも、「着信アリ」とは大違い。
こっちはテンポもよく、適度にハラハラドキドキしますし、ちゃらんぽらんで軽い男だったライアンがどんどん男らしくカッコ良くなっていく姿にちょっとドキドキします(笑)
幸せで平凡な日常から急激に一転しますが、事件に巻き込まれてからは面白い!
スリリングなサスペンスやかっこいいカーチェイスだけでなく、あのブルーコルベットの弁護士など、ちょっと笑えるシーンも入っているので、すごく楽しめました。これはオススメ!
あと、どなたかも書いておられますが、ロス市警の悪い刑事(ハゲてる人)がブルースウィリスに見えました。「ロス市警」ということから、「うわー、ダイハードや~」って思いました。
みさえさん [DVD(字幕)] 8点(2006-03-06 11:30:56)
53.あまり期待してなかったのですが、小気味いいストーリーと導入から引っ張られていく感じで全く飽きさせません。カーチェイスやガンアクションもしつこすぎず、ちょうどいい。サスペンスではありながらどこか笑ってしまうような場面もあり、好感が持てた。
Andrejさん [DVD(字幕)] 8点(2006-03-03 02:49:23)(良:1票)

52.「たとえ内容が薄くとも、面白ければそれでいいんだ。」という娯楽に徹した潔さが心地よい快作。 絶対的な正義を全うする為ならば、ちょっとくらいの違法行為もイイジャンカ精神で貫かれている所も気楽でいい。 キム・ベイシンガーの恐怖の演技が作品に説得力を持たせている。 地味だけどかなりのファインプレーだったと思う。 受話器をとったら最後まで、観ずにはいられなくなる。 オススメ。
Berettaさん [DVD(吹替)] 8点(2006-02-19 01:54:19)(良:1票)
51.《ネタバレ》 こういうのを娯楽作品と言うんだと思います!導入部の解りやすさ、テンポの軽やかさ、長くない上映時間、キャラクターの明快さ、小道具の粋な使い方、そして何よりもシーンごとに抱かせる、次シーンへの期待度。イヤー!いい映画ですよ。
突然かかってくる携帯電話。それが巻き起こす数々の事件、裏に潜む凶悪な人たち、これに一つ一つ立ち向かって解決していく名も知らぬ単なる遊び人。思いもつかない展開にアッ!!と驚かせてくれるところは、映画ファンなら見といて損はないですよ。
たまに、話題にもあまりのぼらないこういった作品に出会うと、ヤッター!!(^o^)丿て言う感じですね。 ラストに初めて会う二人 ジェシカが言います「ほんとうにありがとう!私に何かできることがあれば言って。」ライアンが答えます。「あるよ、もう二度と俺の携帯に電話してこないで!!」
としべいさん [DVD(字幕)] 9点(2006-02-13 12:57:34)
50.悪役がいい感じだった。でもキム・ベイシンガーが微妙で全然集中できなかった。
Geneさん [DVD(字幕)] 6点(2006-02-07 14:59:32)
49.大満足!!すばらしい!!いやーやられた!!ぐんぐん引き込む!これぞサスペンスの王道!たった90分でこんなことやらかしてくれちゃって!となりの車の音楽かけてるおばちゃんとかマジでぶっ飛ばしたかった!●冒頭の電話を叩き割るシーンはその前にきちんと電話に観客の目が行くような構図になっている。このようにきちんとプロの仕事をしているところがこの作品の完成度を高めている。
承太郎さん [DVD(字幕)] 9点(2006-01-22 01:22:14)(良:1票)
48.余計な導入なしに、いきなり本題に入るとこが良い。アイデアの勝利って感じです。
tonaoさん [DVD(字幕)] 7点(2006-01-09 17:21:34)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 147人
平均点数 7.06点
000.00%
110.68%
200.00%
300.00%
474.76%
5106.80%
62416.33%
74631.29%
84027.21%
91711.56%
1021.36%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.30点 Review10人
2 ストーリー評価 7.38点 Review18人
3 鑑賞後の後味 7.94点 Review19人
4 音楽評価 4.90点 Review11人
5 感泣評価 3.37点 Review8人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS