Menu
 >
 >
 > X-MEN:ファイナル ディシジョン

X-MEN:ファイナル ディシジョン

X-Men: The Last Stand
2006年【米】 上映時間:104分
平均点: / 10(Review 131人) (点数分布表示)
アクションサスペンスSFシリーズもの漫画の映画化
[エックスメンファイナルディシジョン]
新規登録(2006-01-06)【マイカルシネマ】さん
タイトル情報更新(2016-11-07)【イニシャルK】さん
公開開始日(2006-09-09
公開終了日(2007-01-09)
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ブレット・ラトナー
助監督リー・クリアリー
コンラッド・E・パルミサーノ(第二班監督)
サイモン・クレイン(第二班監督)
演出サイモン・クレイン(スタント・コーディネーター)
コンラッド・E・パルミサーノ(スタント・コーディネーター)
キャストヒュー・ジャックマン(男優)ウルヴァリン(ローガン)
パトリック・スチュワート(男優)プロフェッサーX(チャールズ・エグゼビア)
イアン・マッケラン(男優)マグニートー(エリック・レーンシャー)
ハル・ベリー(女優)ストーム(オロロ・マンロー)
ファムケ・ヤンセン(女優)フェニックス(ジーン・グレイ)
アンナ・パキン(女優)ローグ(マリー・ダンカント)
ケルシー・グラマー(男優)ビースト(Dr.ハンク・マッコイ)
レベッカ・ローミン(女優)ミスティーク(レイヴン・ダークホーム)
ジェームズ・マースデン(男優)サイクロップス(スコット・サマーズ)
ショーン・アシュモア(男優)アイスマン(ボビー・ドレイク)
アーロン・スタンフォード(男優)パイロ(ジョン・アラダイス)
ヴィニー・ジョーンズ(男優)ジャガーノート(ケイン・マーコ)
ベン・フォスター[男優](男優)エンジェル(ウォレン・ワーシントン)
エレン・ペイジ(女優)シャドウキャット(キティ・プライド)
マイケル・マーフィ〔男優・1938年生〕(男優)ウォーレン
ジョセフ・ソマー(男優)大統領
ショーレ・アグダシュルー(女優)Dr.カヴィタ・ラオ
ビル・デューク(男優)ボリヴァー
キャメロン・ブライト(男優)リーチ(ジミー)
アンソニー・ヒールド(男優)FBI尋問員
スタン・リー〔製作総指揮・1922年生〕(男優)芝生に水をまく人
オリヴィア・ウィリアムズ(女優)Dr.モイラ・マクタガート(ノンクレジット)
ダニエル・クドモア(男優)コロッサス
R・リー・アーメイ(男優)軍曹
山路和弘ウルヴァリン(ローガン)(日本語吹き替え版【DVD】)
大木民夫プロフェッサーX(チャールズ・エグゼビア)(日本語吹き替え版【DVD】)
有川博マグニートー(エリック・レーンシャー)(日本語吹き替え版【DVD】)
日野由利加フェニックス(ジーン・グレイ)(日本語吹き替え版【DVD】)
本田貴子ストーム(オロロ・マンロー)(日本語吹き替え版【DVD】)
小島幸子ローグ(マリー・ダンカント)(日本語吹き替え版【DVD】)
檀臣幸サイクロップス(スコット・サマーズ)(日本語吹き替え版【DVD】)
有本欽隆ビースト(Dr.ハンク・マッコイ)(日本語吹き替え版【DVD】)
村松康雄ウォーレン(日本語吹き替え版【DVD】)
幸田直子レイヴン・ダークホルム(ミスティーク)(日本語吹き替え版【DVD】)
浪川大輔パイロ(ジョン・アラダイス)(日本語吹き替え版【DVD】)
納谷六朗大統領(日本語吹き替え版【DVD/テレビ朝日】)
小松由佳(日本語吹き替え版【DVD】)
石住昭彦ボリヴァー(日本語吹き替え版【DVD】)
伊藤健太郎(日本語吹き替え版【DVD】)
木村雅史ジャガーノート(ケイン・マーコ)(日本語吹き替え版【DVD】)
紗ゆりDr.モイラ・マクタガート(日本語吹き替え版【DVD】)
磯部勉ウルヴァリン(ローガン)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
麦人プロフェッサーX(チャールズ・エグゼビア)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
勝生真沙子フェニックス(ジーン・グレイ)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
深見梨加ストーム(オロロ・マンロー)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
中原茂サイクロップス(スコット・サマーズ)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
壤晴彦ビースト(Dr.ハンク・マッコイ)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
坂本真綾シャドウキャット(キティ・プライド)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
津村まことリーチ(ジミー)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
家弓家正マグニートー(エリック・レーンシャー)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
乃村健次ジャガーノート(ケイン・マーコ)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小川真司〔声優・男優〕ウォーレン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
川島得愛パイロ(ジョン・アラダイス)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
松本大ボリヴァー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
石塚理恵(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
遊佐浩二アイスマン(ボビー・ドレイク)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本ザック・ペン
サイモン・キンバーグ
音楽ジョン・パウエル
ジョン・アシュトン・トーマス(追加音楽)
編曲ブラッド・デクター
ジョン・アシュトン・トーマス
リック・ジョヴィナッツォ
コンラッド・ポープ
撮影ダンテ・スピノッティ
ジョナサン・テイラー〔撮影〕(第二班撮影監督)
製作ローレン・シュラー・ドナー
アヴィ・アラッド
ラルフ・ウィンター〔製作〕
ロス・ファンガー(共同製作)
リー・クリアリー(製作補)
20世紀フォックス
マーヴェル・エンタープライゼス
製作総指揮スタン・リー〔製作総指揮・1922年生〕
ケヴィン・ファイギ
配給20世紀フォックス
特殊メイクバート・ミクソン
リック・ベイカー[メイク]
ジェフ・レッドナップ
ビル・テレツァキス
マシュー・W・マングル
マイク・エリザルド
特撮ジョン・ブルーノ〔特撮〕(視覚効果スーパーバイザー)
リック・ベイカー[メイク](視覚効果コンサルタント)
コリン・ストラウス(2D技術スーパーバイザー)
グレッグ・ストラウス(視覚効果スーパーバイザー)
ムービング・ピクチャー・カンパニー(視覚効果)
ウェタ・デジタル社(視覚効果)
シネサイト社(視覚効果)
ギョーム・ロチェロン(照明技術監督)
美術サンディ・タナカ
編集マーク・ゴールドブラット
マーク・ヘルフリッチ
字幕翻訳林完治
スタントケン・カージンガー
その他ピート・アンソニー(指揮)
あらすじ
ミュータントの特殊能力を無効にする新薬“キュア”の開発により、ミュータント社会に動揺が走る。人類同化政策を拒むマグニートーはキュア開発の元なっている少年ミュータント“リーチ”を狙うため、同志を増やし、人類に戦いを挑む。一方、狭間に立たされたX-MENたちは人類とミュータントの全面戦争を回避するべく動き出すのだが・・・
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
91.《ネタバレ》 ジャガーノートきっついな~。ヒーローものなのにビジュアル面で登場人物が誰もかれも垢抜けてないのはきつい。橋を動かすシーンもサブかったし。エレン・ペイジは萌えたけど(笑)
作品のオーラが全体的にダサダサな感じでダメだった。
HIRABAYASHIさん [地上波(吹替)] 3点(2009-01-12 03:01:40)
90.一応まとまってて完結という感じではあったけど、
いつ目力が出てきて止めに入るんだろうと最後まで期待してたのに。
しかし、テレビはエンドクレジットが省略されてて、
その後のシーンとか観れないのって、いいのか。。。。
Skycrawlerさん [地上波(吹替)] 6点(2009-01-12 01:03:36)
89.《ネタバレ》 とりあえずはジーン強すぎじゃねーかと。スコットはあまりにもあっさりと死んでビックリしましたが、そんなことよりもマグニートーがカッコよすぎました。
あのカッコいいんだかカッコ悪いんだかよくわかんないイカすヘルメットかぶってる姿が大好きです。そんなオッサンが護送車襲撃したり、ゴールデンゲートブリッジで飛び上がるところとかカッコよすぎてもう!
ミスティークの人間版は綺麗すぎです。いいなぁ白い肌に黒い髪。
あと最後のシーンはプロフェッサーXの講義であった脳死の人に意識が云々ってヤツですか?これでキリがいい気もしますが、続編あるなら多分いつか見てしまうんだろうな・・・
赤紫さん [DVD(字幕)] 7点(2008-11-20 22:11:09)
88.とうとう最終章。寂しいような嬉しいような気持ちで見ました。今回は「キュア」使用をめぐってのミュータント達のエピソードが上手く描かれていたと思いました。それとやっぱジーンですね。エンドロール後を見ると続編か?と思わせる内容でしたが、キリ良くこれで終了が望ましいと思います。
にうさん [試写会(字幕)] 9点(2008-10-18 18:41:13)
87.《ネタバレ》 敵役の高速で動く女性・・・アノ人、HEROESで黒い涙を出す人に似てるんですけど・・・同じ人かな?
シャドウキャットかわいかった、ジャガーノートをコケにしてたのはちょっと痛快でした。
ジーン・・・生きてた!と思ったら、あんな凄いパワーを持ってたんですね。
皆殺されまくりで、ちょっと悲しかった。
そしてエンドロール後の最後のシーン・・・あれ?粉々になったはずじゃ?
鈴都丸子さん [DVD(吹替)] 6点(2008-09-18 10:46:28)
86.ヴィニー・ジョーンズをもう少し活躍させて欲しかった。彼を観たいがために1&2とシリーズを観てきたが、筋肉バカ丸出しの終わり方に涙が出た。
茶畑さん [DVD(字幕)] 6点(2008-08-03 22:18:07)
85.《ネタバレ》 このシリーズでは、当作品が一番良かった。ラストだからなのか、主要メンバーがあっさり消えていったのは残念だったが。しかしアイスマンvsパイロ、シャドウキャットvsジャガーノートなど、能力的には正反対の王道的なバトルもさながら、マグニートーがいい歳の爺さんなのに、車吹っ飛ばしたり橋持ち上げたりするところが格好良すぎる。魅力的な悪役も映画には必要だと言うことを改めて感じた。
Adさん [映画館(字幕)] 7点(2008-07-21 14:56:20)(良:2票)
84.《ネタバレ》 今回を見て思ったことは、ジーンのパワーが半端なかったということ。他のミュータントと比べてその力がずば抜けていてなんだこの力はと思った。しかし、あの全てを木端微塵にしてしまうほどの力でもウルヴァリンの再生能力の方が上回っていたという設定はなかなか良かったと思う。しかし、それにしても様々なキャラがこのジーンの力によって消えていったのにはあっけなかったなと思った。この作品では様々なミュータントの能力が見られるのでその辺は楽しくっていいなと思う。他の末端のミュータンたちにどんな能力があったのかいろいろと見たかった気もした。そんな力をもつ彼らにもいろいろとあるようで、キュアに反対する人と賛成する人に分かれていた。そういうところでもう少し掘り下げて見せてほしかった気もした。エンドロール前後の二つの意味深なシーンが、これらは続編への布石なのか単なる製作者側のお遊びなのかと気になった。
スワローマンさん [DVD(字幕)] 6点(2008-04-13 15:06:10)
83.《ネタバレ》 ミュータントを“人間に戻す”新薬「キュア」の登場によって、ミュータントと人間、それぞれの思惑がますます顕になる3作目。自らの能力を忌み嫌う者、受け入れる者。人間との融和を図る者、敵対の意思を表す者。ミュータントはそのアイデンティティを問われます。人間側も同じ。曖昧にしてきたミュータントの位置付けを、明確にせざるを得なくなる。実に面白い構図です。現実の差別問題や、他生物との関わり方と照らし合わせてみるといい。“人間とは何者か”という物語の根幹に行き着きます。ただ、それは鑑賞後のお楽しみ。まずは目の前で起きていることを存分に楽しみましょう。ミュータントの多彩なサイキック能力。その映像表現の見事なこと。極上のイリュージョンを見ている感覚でした。迫力満点。そして美しい。スクリーンで観なかったことを後悔しました。ただ、ドラマは不十分だと感じました。ジーンとローガンの恋愛話をクライマックスにするなら、もっと木目細かな心理描写の伏線が必要でした。それに締め方もぬるい。今回の件で、ミュータントと人間の間に大きな軋轢が生まれたはず。一度恐怖を体験した人間が、その源を放置するとは思えない。人間は、それほどお人好しではありません。何事も無かったような平穏な結末に違和感を覚えました。並みのアメコミ映画なら問題にしません。見た目が派手ならそれで満足。ただ本シリーズには奥深いドラマ性も求めたい。それが可能な優れたコンテンツと考えます。エンドロール前後のシーンについて。クレジット前のワンカットは絶品でした。見事な余韻を作り出しています。ただ、最後のシーンは要らなかったと思う。驚愕の事実は、艶消しでもあります。続編の布石としての要素の方が強い。こうなったら、責任を持って3部作を超える続編をつくってもらいましょう。
目隠シストさん [DVD(字幕)] 8点(2008-01-31 19:22:49)(良:3票)
82.《ネタバレ》 キティかわいいです。ミスティーク人間版美しいです。ミュータントの能力はジャンケンみたいな要素があって、ウルヴァリンは爪が金属だからマグニートーには全然歯が立たないけど、最強と思われるジーンには・・・というところへ繋がっていて見終わって納得という感じでした。
ラスリープさん [映画館(字幕)] 8点(2008-01-29 01:12:01)
81.最後(エンドロール後)のあのシーンは何だろう?
まだ続くの?気になる。
さやさん [DVD(字幕)] 7点(2007-11-16 16:15:31)
80.《ネタバレ》 完結篇ということで、ミュータント祭りです。監督がブライアン・シンガーからブレット・ラトナーに変わったこともあり、アクションがど派手に!プロフェッサーX大爆発!には驚いた。マグニートも能力を失い(ホントはちょっと残ってる?)、老後が心配です。第一作を最初に観た時には「何じゃこれ?」と思ったが、いつの間にかシリーズのファンに…完結篇に相応しい大作でした。満足。
フライボーイさん [DVD(吹替)] 6点(2007-10-23 10:17:08)
79.何かを考えながら観るような映画ではないので、ド派手なドンパチを期待していたのですが、「最後の戦い」という割には非常にジョボかったです。
マー君さん [DVD(吹替)] 5点(2007-09-15 19:07:31)
78.この手のどっかんどっかん派手な映画は、劇場で見るに限る。というか、DVD だとアホらしくて、途中で寝ちゃう。出てくる女優がみな美しくセクシーで、楽しかった。
よんひゃんさん [映画館(字幕)] 6点(2007-07-24 17:29:49)
77.おいおい..このショボさ..駄作っぷりは、何なの?..1、2作は、それなりに良かったのに..期待ハズレ! 最悪!!..
コナンが一番さん [DVD(字幕)] 2点(2007-07-20 14:43:21)
76.《ネタバレ》 ミュータントの権化であるジーンを何とかするのは人間でもなくミュータントでもなく、キュアのガキなんだろうなと思っていたら、ヒゲもじゃのおっさんがあっさりやってしまうとはなんとも肩透かしをくらった。
michellさん [DVD(字幕)] 7点(2007-07-14 23:16:49)
75.これが最後というのか?主要メンバーはほとんど消滅なれど微妙な終わり方に
余韻を残しているのできっと次があるのだろうと期待している。
アメコミの映画ではスパイダーマンやバットマン以上に大好きで今回も前二作以上に
楽しんで見れた。 善悪紙一重の表現以外は、倫理や哲学を盛り込まない力技の内容に
見えるが、映画を見たあとに何も残らないかというとそうではなくいい映画だったと
素直に楽しめた。 是非続編を。
Jane.Yさん [DVD(字幕)] 9点(2007-05-13 07:55:45)
74.なんだかなー。監督が変わって凶と出た作品ではないでしょうか。VFXぐりぐり使うと飽きられると思ったのでしょうか?それにしても主要なキャストがバタバタ死ぬし見所が少なかったです。こういう3を見たかったんじゃなかったんだよね。何のために闘うの?っていう根本の部分がいまいち理解できなかったです。ちょっと期待はずれでした。確かにこれだけ死ぬと4は無理やね。
たかちゃんさん [DVD(字幕)] 6点(2007-05-08 20:07:32)

73.《ネタバレ》 アクションに走りすぎたきらいがある。もう少し、人間とミュータントとの葛藤が描けていると良かった。プロフェッサーX、スコットがあっけなく死んでしまったのは驚いた。あと、ミスティークが人間に戻るのもね。
しかし、最終章という割には続編がありそうなエンディングだったなw 
もう一言言わせて貰うと、副題の「ファイナル・ディシジョン」よりも原題の「The last stand」のままの方がよい。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(字幕)] 6点(2007-05-02 22:33:40)
72.《ネタバレ》 シリーズ最後、と言ってる割には、個人的には何か微妙な感じを受けました。
確かによく闘っているし、見せ場もちゃんとあるんだけど、たとえばサイクロップスがそんなあっけなく死んじゃっていいの!?とか、プロフェッサーXまで死んじゃうのかい!?とか、あのウニみたいなやつって大した能力じゃないじゃん、とか…。
ストーリーも、掘り下げれば掘り下げられただろうし、アイスマンとパイロの闘いも、確かにあの炎vs氷の押し合いはドラゴンボール等に慣れ親しんだものとしてはうれしいけど、もう少し盛り上げることもできたのではないかと…。
でも、単純に見て楽しむ映画、ということであれば、合格点といったところですかね。
中盤あたりでマグニートーが移動監獄を襲撃する場面はやたら格好良かったですし。わざわざアルカトラズに襲撃かけるために橋を架けたりと、ド派手でいてよく考えるとバカなことだったり。
まあ、いろいろといいましたが、手堅くまとめられているのではないかと思います。
それから、キティ・プライドが可愛かったぞと…。
クリムゾン・キングさん [DVD(字幕)] 6点(2007-05-02 02:56:32)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 131人
平均点数 6.65点
000.00%
100.00%
210.76%
353.82%
496.87%
51612.21%
62418.32%
73425.95%
82418.32%
91612.21%
1021.53%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.94点 Review19人
2 ストーリー評価 6.20点 Review25人
3 鑑賞後の後味 6.45点 Review22人
4 音楽評価 6.13点 Review15人
5 感泣評価 3.50点 Review14人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS