Menu
 >
 >
 > ホリデイ

ホリデイ

The Holiday
2006年【米】 上映時間:135分
平均点: / 10(Review 104人) (点数分布表示)
ドラマラブストーリーコメディロマンスクリスマスもの
[ホリデイ]
新規登録(2006-11-28)【V】さん
タイトル情報更新(2012-11-17)【ESPERANZA】さん
公開開始日(2007-03-24
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ナンシー・マイヤーズ
助監督K・C・コーウェル
キャストキャメロン・ディアス(女優)アマンダ
ケイト・ウィンスレット(女優)アイリス
ジュード・ロウ(男優)グラハム
ジャック・ブラック(男優)マイルズ
イーライ・ウォラック(男優)アーサー
エドワード・バーンズ〔1968年生〕(男優)イーサン
ルーファス・シーウェル(男優)ジャスパー
ミフィ・イングルフィールド(女優)ソフィ
エマ・プリチャード(女優)オリビア
シャニン・ソサモン(女優)マギー
朴璐美アマンダ(日本語吹き替え版)
森田順平ジャスパー(日本語吹き替え版)
永井一郎アーサー(日本語吹き替え版)
林真里花アイリス(日本語吹き替え版)
出演ジェームズ・フランコ本人(ノンクレジット)
ダスティン・ホフマン本人(ノンクレジット)
リンジー・ローハン本人(ノンクレジット)
脚本ナンシー・マイヤーズ
音楽ハンス・ジマー
挿入曲エンニオ・モリコーネ"Toto And Alfredo"
撮影ディーン・カンディ
クリス・シーガー(第二班撮影監督)
製作ナンシー・マイヤーズ
ブルース・A・ブロック
ユニバーサル・ピクチャーズ
コロムビア・ピクチャーズ
製作総指揮スザンヌ・マクニール・ファーウェル
配給UIP
特撮ピクセル・マジック社(視覚効果)
美術ジョン・ハットマン(プロダクション・デザイン)
シンディ・カー(セット装飾)
衣装マルレーネ・スチュワート
編集ジョー・ハットシング
字幕翻訳古田由紀子
スタントJ・アーミン・ガルザ二世(カメラ・カー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
64.《ネタバレ》 ・・・普通じゃないですか?ここでの高評価が仇になったのか、私には期待倒れ。おとぎばなしに出てくるような可愛いイギリスの田舎の家も、ゴージャスなロスの業界人邸宅も悪くはないですが、気の利いたセリフ一つ出てくるわけでなく「旅先での未知の男性との恋」なんてミエミエのストーリーが展開されるのでは135分が泣けてきます。
こういう陳腐な話でも強引に観客を引っ張っていきたいんだったらもっとラブコメとして唸らせてくれるようなエスプリの利いたセリフを散りばめてやらないと(いくら昔の古き善き名作映画へのオマージュを散りばめたところでそれが万人に受けるってわけじゃないし)。
結局二大女優にジュード・ロウという華やかな視覚に訴えたってやっぱりつまらないものはつまらないってことですね。がっかりしました。
この映画を見て唯一よかったと思ったのはアーサー役で出ていたイーライ・ウォラックの健在振りを知ることができたくらいですかね。ウェスタンのラテン系悪党のイメージが強かったけどこんな役もこなす役者さんだったなんて、恥ずかしながら初めて知りました。キャ!ちょっと嬉しかったです。
ぞふぃさん [DVD(字幕)] 5点(2008-04-15 17:07:46)(良:1票)
63.普通に面白い作品。可もなく不可もなくといった感じ。ただ期待して観るには物足りないし、期待しないで観るとそれなりに楽しめる。
ムッシュ★いち~ろ!!さん [DVD(字幕)] 5点(2008-04-05 20:38:16)
62.これはやってみたい。住む所変わるだけで、全然世界変わるもんねー。
Yoshiさん [映画館(字幕)] 6点(2008-04-01 23:22:59)
61.キャメロン・ディアスはいつまでこんなことやってんだ!!それに老け方が尋常じゃない、全然きれいじゃなかった。この中でキャメロンの演技とキャラが浮いていると感じたのは私だけでしょうか。ミスキャストだと思う。
反対にケイト・ウィンスレットのエピソードはよかったです。そしてイギリス編はイギリスという国、イギリス人ならではというものが欠落してたように感じました、せっかく可愛い娘たちがでてきたのに惜しいです。
envyさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2008-03-15 18:29:46)
60.《ネタバレ》 ナンシーマイヤーズ作品の「恋愛適齢期」がすごくおもしろかったのでこれも期待して見ました。
なかなかおもしろく、ストーリー的にはまぁ有り得ない話なんですが、それはそれで夢があっていいお話でした。
ケイトウィンスレットを見るのは初めてでしたがかなり好きになりました。
役柄がとってもいい女性なのでそのせいですが、彼女側のお話の方がまわりを取り巻く人たちが皆素敵で素敵で。ジャックブラックは最高ですね!ケイトとジャックの心の移り変わりがとても良く、もう一方の2人のようにストレートでは無く、ジワジワ育んで行くという経緯に胸が温かくなりました。
そのもう一方のキャメロンとジュードの方もなかなかいいですよ~。
MKさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2008-03-08 22:37:24)
59.イギリスとアメリカの二カ国での話、Disney映画の双子が二カ国で交換するファミリーゲームを思いだしました、楽しめました!
5001stellaさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2008-03-02 17:54:42)
58.心があったまりました。2つのラブストーリーが楽しめたのはもちろん、おじいさんのエピソードが微笑ましかったです。あと、音楽がステキ。知らず知らずのうちに自然と涙が出ていました。

くーちゃんさん [映画館(字幕)] 8点(2008-02-28 21:55:32)
57.《ネタバレ》 かなり好き。かつての美青年ジュード・ロウが「ダディ」になりきっていたのには驚いたけれど、(そして額のかすかなM字化も寂しかったりしたけれど…)相変わらずgoodlookingでいい感じ。ベッドの中でエアギターを弾くアイリス、ビデオ店で映画のテーマ曲を歌いまくるマイルズ、何度か止まりつつも、ヨーイドンのポーズをしながら走っていくアマンダ…。ほほえましくて自然に笑ってる自分がいた。この映画、確かに脚本がしっかりしてるんだけど、音楽もすごくいい。マイルズが作ったアーサーのテーマ曲があるシーンで使われるんだけど、すごくいいタイミングで泣けてしまった。やっぱりかなり好きです。
ゴールドベリさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2008-02-26 16:25:06)
56.実はあまり好きではなかったケイト・ウィンスレット。鑑賞後には掌を返したように「なんてカワイらしいんだ」と思うようになっていた。
こうもり男爵さん [CS・衛星(邦画)] 7点(2008-02-15 19:43:27)
55.いろいろ恋愛はしたけれど結婚のチャンスを逸してしまった、甲斐性のある女が結婚に踏み切るのは、なかなか難しい。これくらい「偶然」を「必然」に変える事件が必要なのである。しかもこの「偶然」の出会いは、かなり都合が良くて、ものぐさというか、楽ちんというか・・・深夜にひょっこりジュード・ロウがやってきてくれるんだから(まあこっちもキャメロン・ディアスですけど)。彼のマイナスポイントがわかっても飛び越えてしまったのは、ホリデイのなせる技。でもそれでいいんです、きっと。
ETNAさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2008-02-14 21:51:24)(笑:1票)
54.《ネタバレ》 泣きました・・。もうれつにカンドーしました。テントのなかはもう超サイコーですよ・・・。娘たちがサイコーです。父親の好きな女性が家にやってきて、イケメンジュード・ロウがしどろもどろ。だけど娘たちがいい子なんです。「おとうさん、ガンバレ~」という感じで、おとうさんをずっとサポートしているんです。あのあたたかい雰囲気に泣かされました。あんな娘たちがいたら、父親としては、命を捨ててでも、ぜったいに守りたいと思うでしょうね。アンチジュード・ロウのわたしも、今回は娘たちにめんじて、一緒になって、奴の恋愛がうまくいくようにと応援をしてあげました。やはり恋愛をしている男女を応援できる気持ちになったら、すなおに恋愛映画は楽しめるものなんですね・・・。ケイトくんもさすがです。あのやかましいフリン男にふりまわされていた彼女が、ついにぶちきれるシーンが痛快でした。最初は彼女の顔に怒りが・・しかし男をののしっている顔の表情は、みるみる輝きをましていくのですね。ナイススマイルです。彼女の心の中にひそんでいた霧が、すごい勢いでなくなっていく様子が手に取るほどよくわかりました。とりあえず、みんしねとわうわうに感謝します。
花守湖さん [地上波(字幕)] 8点(2008-02-12 20:39:38)
53.酔っ払って妹の家に泊まろうと思ったら、キャメロンディアスがいたなんて素敵な妄想を感じさせてくれたのは良い。女性から見たら、旅先の宿でさびしい夜にジュードロウ登場という、これまた素敵な妄想なのでは。

チューンさん [DVD(字幕)] 6点(2008-01-28 20:23:39)
52.《ネタバレ》 これは良い映画でした。アイリス偏とアマンダ偏が同時に進行していくのですがアイリス偏の方が面白いです。ケチの付け所がありません。特にジャックブラックの演技力は良い。アマンダ偏はセックスあっての恋愛という感じで在り来たりでした。特にアイリス演じるキャメロンディアスはいつもテンパッていてもうちょっと落ち着いた役でも良かったかもしれません。でも十分に楽しめました。見終わった後は心が温かくなりました。
xxxsiroさん [DVD(吹替)] 9点(2008-01-17 19:45:02)
51.《ネタバレ》 キャメロン・ディアス主演ってだけのぐだぐだの恋愛映画かと思ったら、以外にしっかりした脚本・プロットで面白かった。まぁ、エピソードとして脚本家が絡むのだからぐだぐだ脚本じゃしょうがねぇかw
ちょっと疑問だったのが、グラハム(ジュード・ロウ)は娘達をほったらかしで、アマンダ(キャメロン・ディアス)とラブラブしていて良いのか?
キャメロンのソフトバンクのCMを見ているせいか、既視感があった。
ホームエクスチャンジという旅の形態を教えてもらったのと、ビデオレンタル店でのダスティン・ホフマンで1点プラスします。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(字幕)] 8点(2008-01-08 15:50:32)
50.単純にいい映画だと思います。
違ういい方をすると、だから何?っていう感じかもしれませんが・・・
いつの時代にも、こういうラブストーリーは必要なんじゃないかな。
私は好きです。
しまさん [DVD(字幕)] 6点(2008-01-08 10:51:44)
49.《ネタバレ》 「家の入れ替わり」が元でドタバタする話なのかなーと思ってたら、家が入れ替わったことは全然ストーリーに絡んでませんでしたね。旅先でわざとらしい出会いが起こる、よくあるパターンを2つ並べただけの、退屈な映画でした。それに、そもそもこの主人公にどうしてこんなに時間と金の余裕があるのか、全く納得できないので、ストーリーの薄っぺらさが際立ってしまってました。
かねたたきさん [DVD(字幕)] 4点(2007-12-29 18:38:04)

48.《ネタバレ》 いい意味でありえない映画。
michellさん [DVD(字幕)] 9点(2007-12-07 22:41:53)
47.とっても暖っかい映画でした。でも、ごめんなさい。キャメロンの目の廻りとか口の周りの皺が気になって気になって・・・。
さらさん [DVD(字幕)] 6点(2007-12-04 10:45:44)
46.物足りないの一言。
kureさん [DVD(字幕)] 4点(2007-11-19 00:19:57)
45.これはカップルで観るのにピッタリの映画だな。そして7点という点数にピッタリの映画でもある。
SAS30さん [DVD(吹替)] 7点(2007-11-12 09:50:32)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 104人
平均点数 6.61点
000.00%
110.96%
210.96%
343.85%
454.81%
51413.46%
61918.27%
72625.00%
82019.23%
91413.46%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review8人
2 ストーリー評価 6.91点 Review12人
3 鑑賞後の後味 8.15点 Review13人
4 音楽評価 7.30点 Review10人
5 感泣評価 5.62点 Review8人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS