Menu
 >
 >
 > 闇金ウシジマくん

闇金ウシジマくん

2012年【日】 上映時間:129分
平均点: / 10(Review 33人) (点数分布表示)
ドラマシリーズもの犯罪ものTVの映画化漫画の映画化
[ヤミキンウシジマクン]
新規登録(2012-09-18)【ウェルテル】さん
タイトル情報更新(2017-04-02)【イニシャルK】さん
公開開始日(2012-08-25
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督山口雅俊
キャスト山田孝之(男優)丑嶋馨
大島優子(女優)鈴木未來
林遣都(男優)小川純
やべきょうすけ(男優)柄崎
片瀬那奈(女優)大久保千秋
岡田義徳(男優)猪股
ムロツヨシ(男優)上原
金田明夫(男優)西尾弁護士
内田春菊(女優)内田
市原隼人(男優)アキト
新井浩文(男優)肉蝮
黒沢あすか(女優)鈴木文江
中丸新将(男優)文江の客
古舘寛治(男優)黒岩刑事
前野朋哉(男優)
千葉ペイトン(男優)
中島ひろ子(女優)
大谷澪(女優)
脚本山口雅俊
製作山口雅俊
S・D・P(スターダストピクチャーズ)(製作プロダクション/「闇金ウシジマくん」製作委員会)
小学館(「闇金ウシジマくん」製作委員会)
毎日放送(「闇金ウシジマくん」製作委員会)
企画山口雅俊
配給S・D・P(スターダストピクチャーズ)
録音北田雅也(音響効果)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
33.《ネタバレ》 原作もドラマも未見です、ウシジマくんに魅力を感じなかったので、肩透かし食らった感じでしたが、群像劇としては割と面白かった。お金の貸し借りをほとんどしない僕にとっては、わからん。。。毎月無人くんで借りて返済している友人(一応首は回ってる)がいましたが、やはり理解不能でした(大した額ではなかったので、無利子で貸してあげるから、リセットしたら?と提案したんですけど断られました)。。。樹海?に置き去りにされたチャラ男はどうなったんですかね?お金回収できなかったら意味ない気がするんだけど?
ないとれいんさん [インターネット(邦画)] 5点(2017-07-12 16:10:29)
32.闇金の被害者目線に立って撮ったらウシジマくんはかなりの悪役なのだろうが、主役として撮ると不思議とカッコよく見えてしまうのだから、人間の脳の価値基準なんてものは当てにならないなぁと、なぜか哲学的思索をしてしまいました。ただそれだけです。続編もあるようですが、おそらく観ないと思います。原作、テレビドラマは未見です。
la_spagnaさん [DVD(邦画)] 5点(2017-02-25 23:54:01)
31.《ネタバレ》 原作未読、テレビドラマは鑑賞済です。
テレビドラマのseason1がかなり面白かったので映画版にも期待していたのですが、こちらはやや期待外れでした。ドラマでは視点人物である片瀬那奈の存在が大きく、一般人とほぼ近い彼女の感性こそがド底辺の特殊な世界と視聴者との間の橋渡しをしていたのですが、今回はゲスト扱い。代わって、大島優子演じる鈴木未來が善悪の境目を彷徨う一般人役を担っていますが、彼女の本編への絡ませ方がどうにも中途半端なのです。彼女に係るエピソードは枝葉に過ぎず、彼女がいなくても本編が成立してしまいます。また、母親が自宅で売春しているというかなりハードな環境に居る割に、彼女自身は出会いカフェの実態すら知らない、若い女に群がる男達のゲスな本性を垣間見て驚くといったナイーブさを示しており、キャラ設定内で不整合を起こしている点もまずかったと思います。
本編の絡ませ方がおかしかったのは新井浩文演じる肉蝮も同じくで、金に絡む人間ドラマが見せ場の本作において、金ではなく殺しそのものを目的とする肉蝮の存在はかなり浮いていました。また、ウシジマと肉蝮によるアクションも本作に求められているものからは外れており、存在自体が不要だったように思います。
以上の通り余計な枝葉は目立ったものの、本編そのものは楽しめました。何ができるわけでもないのに「俺はビッグになりたい」と抜かし、根本的な自分の能力不足とも向き合わずに「俺の武器は人脈っす」と言う小川純の浅はかさがとにかく最高なのです。こいつがどんどん自滅していく様には「いい気味だ」と思ったし、ウシジマに焼きを入れられる場面には拍手喝采しました。小者がえらい目に遭わされる映画って、やっぱり面白いです。
ザ・チャンバラさん [インターネット(字幕)] 6点(2017-01-29 19:54:01)
30.《ネタバレ》 2も録画したけど、別にいいかなぁ。
クズが蠢いてるだけ。
得るものはありません。
ろにまささん [CS・衛星(邦画)] 2点(2016-11-19 20:25:14)

29.論評が難しい作品。怖い物見たさじゃないが自分が知らない世界の映像化を少し覗いて見よう。
そんな感覚だろうか。しかし噂で聞いた怖い話や変わった話、都市伝説の延長線上でしかなく
見てみたいと言う好奇心は多少満たされたとしても結果何かが残っている訳では無いので。
ただコレ系の作品を見たときに、フィクションではあるが
真面目に仕事して借金地獄に堕ちないようにしよう。そういう気持ちにはさせてくれるね。
デミトリさん [DVD(邦画)] 4点(2016-11-14 16:32:32)
28.それなりに引き込まれるけど、丑嶋も未來も純も半端なく中途半端で違和感大。
ProPaceさん [地上波(邦画)] 4点(2016-10-21 22:27:18)
27.《ネタバレ》 原作未読。ドラマは一部見たことあり。映画版だからといって、無駄に派手な展開を入れ込まず、カネで転落する人たちの地味な群像劇に徹しているのはマル。ただ、アイドル出身の女優さんの起用は逆効果だったような。大島さんの演技は悪くなかったけど、この物語の魅力は、どん底まで落ち込んでもう行き場もなくなった人たちの人間模様にあると思うので、落ちるところまで落ちずに中途半端なところでこらえてしまうミコの話はやっぱりイマイチ。その物語的な中途半端さが、アイドル女優さんの起用が理由だったとすれば、それはキャスティングする側の問題でしょう。一方の林君がよくがんばっていただけに、この対比は残念。あと、ドラマではテンポよく進む話が、映画になったとたんに停滞気味になるのもマイナス。この内容で2時間越えはダメでしょう。片瀬さんも完全な蛇足。ドラマ版できれいに退場していたのだから、再登場は全く必要なかった。
ころりさんさん [CS・衛星(邦画)] 4点(2016-10-16 11:43:40)
26.原作未読、TVドラマも未見。
登場人物は、ほぼクズだけという珍しい映画ですね。でも、丑嶋社長は、一応筋を通しているのでまともに見えてしまう・・・
あきぴー@武蔵国さん [DVD(邦画)] 5点(2016-08-17 00:01:08)
25.《ネタバレ》 登場人物が、いろんなジャンルのクズばかりで、いわゆる「クズあるある」が楽しみの一つと思ってしまうのは自分も、まぁクズなんでしょうな。
原作は未読ですが、ここまでやっちゃうのか、という描写もあり原作凄そうだなぁと思った一方で、
大島優子さんなんて(嫌いではない、むしろ好き)アイドル使っちゃったから、ぬるいと思う描写もあり結果中途半端になったと思う。
この世界観を映像化するならAV女優使ってでも、描写は徹底すべきだと思う。
バニーボーイさん [地上波(邦画)] 6点(2016-02-10 22:43:01)(良:1票)
24.まあ、それなりに面白い。でも漫画の方がエグイ。
イサオマンさん [地上波(邦画)] 5点(2016-01-02 17:00:20)
23.闇金ウシジマ君2から興味があり鑑賞させて頂きました、出演女優が大島優子とは知らなかったのですが、内容は闇金らしくけして表に出ない内容が盛りだくさんで面白い内容でしたがちょっと間延び過ぎる内容が合ったのが残念です。
SATさん [DVD(邦画)] 5点(2015-10-24 21:42:34)
22.《ネタバレ》 ろくでもない人間ばかりのろくでもない話で基本不快な話だったが 人間として間違った生き方を続けていきそうな小川純という勘違い野郎を一人樹海に放置してきた事についてはヨシとみた。
ただ自分としては いつかあの場に職権乱用の汚い顔した陰湿眼鏡刑事も連れていって放置してきてほしく思ってしまいましたね ただあの顔汚ならしいんでカブト虫さえ寄ってこないんでしょうけどもね プププ
3737さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2015-04-02 21:18:39)
21.《ネタバレ》 テレビドラマシリーズを見てないと今ひとつピンとこない映画だと思った まず主人公がウシジマくんなのかと思ったら、早々と警察に捕まってしまい後半までさほど出番が無い 従ってメインキャラはいろんなワル達にいじられて右往左往するチャラ男である 彼が主人公となって前半を折り返す展開は映画としてはどうかなって思った ウシジマくんがメインでないなら一見さんには物語の骨子がわからない ドラマのファンであればすんなり受け入れられる展開なのかもしれないが自分はまったくドラマを見た事が無いので片瀬那奈の存在とかは完全に謎だった ドラマではメインキャラだろうがちょっとぐらい解説がほしい その他のキャラもプロフィールらしき話はまったく無くウシジマくんでさえもただのシニカルな金貸しにしか見えなかった せめて主人公らしきウシジマくんの「人となり」ぐらいは未見の人にも判る程度に描けなかったのか 129分もあるのだからなんとかなっただろうと思うのだが一見さんにはまったく優しくない展開だ しかし主人公のチャラ男の追いつめられぶりは見事で、彼を見てイライラさせられる部分だけで2時間がかろうじて持ったという感じか 出て来る人間達もヒロインの母親を含めて徹底的にクズ野郎のバーゲンセールのようで、こんなに安いクズばかり出て来る映画も珍しい ウシジマくんの債務者に対する取り立てもドラマ性もない容赦なしなのは見ていて小気味が良かった しかし主人公不在の展開やらヒロインの芝居のダメダメさでちゃんと楽しむ為には、少なくともテレビドラマのファンである事が必須である
にょろぞうさん [ブルーレイ(邦画)] 6点(2014-12-01 14:31:29)
20.山田孝之の風貌に興味をそそられ、予備知識なしで、観たのだが..期待通り、それなりに、おもしろかった..
コナンが一番さん [DVD(邦画)] 7点(2014-10-05 13:33:04)
19.《ネタバレ》 フードをかぶった人は誰なのか?クローズに出てくる人とキャラがかぶってます。
いっちぃさん [地上波(邦画)] 6点(2014-08-03 14:59:36)
18.原作、ドラマ視聴済み。ダメ人間の集まりって雰囲気は最高です。山田孝之の演技も魅力的でした。あっ、アレ大島優子だったのね。グループアイドルの顔なんて、興味なくて覚える気も失せてます。観ると気分がヘコむけど、闇金には手を出さないと誓える一本。
真尋さん [DVD(邦画)] 6点(2014-07-28 21:52:03)
17.原作は未読、ドラマも未見。そのせいか、意味不明のキャラも何人か。しかしそれを差し引いても、そこそこ面白かった。ゴルゴ的鉄仮面の主人公にリアリティはありませんが、広くて薄い人脈を誇示したがるチャラい若者は実在しそう。その顛末を見るだけでも、楽しめました。
それにしても、「トゴ(10日で5割)」ってのがすごい。出資者にとっては上得意様でしょう。「トイチ」の萬田金融で借りて出資しても、ごっそり利鞘を稼げますね。
眉山さん [地上波(邦画)] 7点(2014-07-20 02:48:47)
16.《ネタバレ》 カネが人の心を蝕んでいく様子はよく描けていた。「体は売ってないが、心を売っている」が、嫌な仕事を簡単に稼げるという理由でカネのためにやっている事だと解釈すれば、これに当てはまる人は多いのかもしれない。が、簡単に稼げない労働の殆どは時間を売っているわけで、あらためてカネと労力と時間の関係について考えさせられる。渋谷と大宮が主な舞台のようだが、都会と地方都市の各々に生きる人間の対比も興味深く、全体的に乾いた感じも悪くない。難点は話が少々小さいところか。かといって話にりアリズムがあるようなないような中途半端さも残る。(金持ちブルジョア学生の日活青春映画の後に見ると落差がすごくて眩暈がしそうだった)
東京50km圏道路地図さん [地上波(邦画)] 6点(2014-05-27 15:12:41)
15.《ネタバレ》 TVシリーズでは、ずいぶんとまろやかになっていた描写が、原作に近くなるか?(エグくなるか?)と期待していたんですが…… 結局ね、全編を覆う空気感がTV的なのです。  ▼原作を読むとわかるのですが、地獄に堕ちるべきクズが地獄に堕ちるところにおもしろさがある。なのに、描写が甘い=TVレベルだから、クズとしても小粒だし、地獄も甘い。  ▼TVで無料で観るんならアリです。だって、TVの枠から、全然飛び出してませんから……
伊達邦彦さん [DVD(邦画)] 5点(2014-05-10 02:50:38)
14.最初はオッと思ったもののオープニングのあとはグダグダ。
メイン以外の出演者が安っぽい雰囲気で、とにかく間延びして退屈。
山田孝之だけ存在感ありましたが、2時間あるなら3つくらいエピソードをねじ込んで彼の活躍をもっと見せてほしかったです。
牛若丸さん [DVD(邦画)] 3点(2013-10-20 21:56:58)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 33人
平均点数 5.24点
000.00%
113.03%
213.03%
326.06%
4412.12%
51030.30%
6927.27%
7515.15%
800.00%
913.03%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review1人
2 ストーリー評価 3.66点 Review3人
3 鑑賞後の後味 2.00点 Review3人
4 音楽評価 4.00点 Review1人
5 感泣評価 0.00点 Review2人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS