Menu
 >
 >
 > トゥモローランド

トゥモローランド

Tomorrowland
2015年【米】 上映時間:130分
平均点: / 10(Review 35人) (点数分布表示)
アクションSFアドベンチャーファンタジーミステリー
[トゥモローランド]
新規登録(2015-04-05)【DAIMETAL】さん
タイトル情報更新(2015-06-08)【イニシャルK】さん
公開開始日(2015-06-06
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ブラッド・バード
キャストジョージ・クルーニー(男優)フランク・ウォーカー
ブリット・ロバートソン(女優)ケイシー・ニュートン
ヒュー・ローリー(男優)デイヴィッド・ニックス
ラフィー・キャシディ(女優)アテナ
ティム・マッグロウ(男優)エディ・ニュートン
ジュディ・グリア(女優)ママ
ロックリン・マンロー(男優)アンソニーおじ
ダーレン・シャラヴィ(男優)屈強な護衛
トム・バトラー〔男優・1951年生〕(男優)保安官
磯部勉フランク・ウォーカー(日本語吹き替え版)
志田未来ケイシー・ニュートン(日本語吹き替え版)
木下浩之デイヴィッド・ニックス(日本語吹き替え版)
咲野俊介エディ・ニュートン(日本語吹き替え版)
森川智之ヒューゴー(日本語吹き替え版)
藤貴子ウルスラ(日本語吹き替え版)
津田健次郎デイヴ・クラーク(日本語吹き替え版)
恒松あゆみ歴史の教師(日本語吹き替え版)
板東尚樹理科の教師(日本語吹き替え版)
手塚秀彰警部[デイル](日本語吹き替え版)
原作デイモン・リンデロフ(原案)
ブラッド・バード(原案)
脚本デイモン・リンデロフ
ブラッド・バード
音楽マイケル・ジアッキノ
編曲ティム・シモネック
撮影クラウディオ・ミランダ
製作ジェフリー・チャーノフ
ブラッド・バード
デイモン・リンデロフ
ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
配給ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
特殊メイクビル・テレツァキス(特殊メイクアップ・デザイナー)
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
美術スコット・チャンブリス(プロダクション・デザイン)
ドン・マコーレイ(美術スーパーバイザー)
衣装ジェフリー・カーランド
編集ウォルター・マーチ
その他ティム・シモネック(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
35.《ネタバレ》 脳に直接映像を送り込む装置の受信機があのバッヂということなのでしょうか。それとタキオンの話。面白そうな材料ではあると思うのですが、最後の主人公達のアイデア(起点がどうとか。。。)と、悪代官の演説の主旨がなんかよくわかりませんでした。あの装置を破壊するとXデーを回避できる?関連がよくわかならい。。。あの装置がXデーに地球が滅ぶ確率100%とはじき出した。それを別世界で黙認しようとした悪代官ということだとして、あの装置はバッヂを持たない地球人にもなんか影響を及ぼしていたのか?仮にそうだとすると、その影響下での100%なら、装置を壊せば。。。と無理やり解釈できなくはないかも。いずれにしても、わずかな確率からどのようにXデーを回避したのかも全く描かれておらず。ディズニーにしては子供にやさしくない映画でした。
マー君さん [DVD(吹替)] 5点(2017-02-25 12:22:46)

34.《ネタバレ》 全然期待していなかったのですが、結構楽しめました。
子供の頃、未来を描いた物語やスピルバーグの映画を見てわくわくしたあの気持ち。
もう味わえないかと思って居たが、この作品で思い出させてくれました。
とても素晴らしい出来だと思います。
中盤~後半のエッフェルからトゥモローランドに着くまでは本当に素晴らしい。
そこからの失速が少し残念です。最後の展開にもう少し緊迫感が欲しかったですね。
まぁ特別な能力を持った者の設定がないので、時間的にもあのぐらいの描写が
限界だったとも思えなくはないですが。
また、環境問題で地球が滅亡と言う、こすり倒されたテーマかと思うと
正直、その場面では「またか・・・」と少しげんなりしてましたが、
話が進むと「環境問題で地球が滅亡すると言う洗脳ビジョンを見せて人々を惑わせ
破滅に向かわせている装置(固定概念)を壊せ!」と言う事であり、
これは今までの環境問題をテーマにした単純な「地球を大切にしましょう」と言った
話は少し違うのかと思いましたし、むしろ全く逆のアプローチ。私はそう感じました。
これが良かったですね。ただ、それが伝わりにくかった事が残念。
最後も、バッジで集められる人間は必ずしも技術者だけではなく
夢と未来を想像する者たちが集って終わるのも夢があってイイじゃないですか。
これからは特別な人達だけではなく皆で地球を盛り上げよう!と言う事。
これは、今や映画や物語やゲームの世界は映像技術は進歩した一方で物語は語り尽くされ
アイデアは出し尽くされ過去のヒット作や遺産に頼って閉塞状況。コンプライアンスと
権利ばかりが主張され、表現は乏しくなり、息苦しさを感じさせる世の中で
そんな状況こそ打ち破るために今こそ世界中から夢と未来を想像する者達が
続々と出て来て欲しい、そう思わせる出来でした。自分の中では久々のヒットでした。
デミトリさん [インターネット(吹替)] 9点(2017-02-17 00:18:30)
33.《ネタバレ》 人間が地球を蝕んでいっているんですよ。夢と希望を胸に地球にも優しくね。という映画でした。最後のシーンで風力発電がこれ見よがしに映り込みますがなんだかなぁ。まぁ、でも個人レベルでできることから取り組んでいかないと地球もそう長くはないよね。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2017-02-10 07:19:54)
32.《ネタバレ》 前半のワクワク感から後半の急失速が残念。主人公の女の子と共に何が起こってるんだー!と思わせる展開や映像はナイスで、特にジョージ・クルーニーの家での一連のシーンは最高に楽しかった。でもその後は説教臭さがブカブカ出てしまっているし、結局主人公も何がスゴいのかよくわからん。でも久しぶりにジョージ・クルーニーを観て、やっぱりこの人の色気と、子どもっぽさが絶妙にブレンドされた雰囲気は素晴らしいなと感じた次第。
けんじマンさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2017-01-28 14:11:06)
31.《ネタバレ》 悪くないはずなのになんか散らかってる映画だ。
ロボットとの戦いなんかも見た目に面白いんだが・・・
なぜなんだろう。イマイチな理由がわからないがイマイチなのだ。
主人公の子があんまりかわいくない。
最初そうでもなかったのに、途中からかわいくなくなる気がする。
なんでだろう。
虎王さん [DVD(吹替)] 5点(2016-12-20 02:51:32)
30.《ネタバレ》 娯楽映画として普通に楽しめました。前半、よくわかんないままヒロインの女の子が事件に巻き込まれていくんだけど、これは観てる僕らの目線も同じで、これによって、最初は何に巻き込まれているのかよーわからんモヤモヤ感をヒロインと共有でき、マトリックスの前半みたいな、この現実世界には何が隠されているのや?ってゆう興味で楽しめました。襲ってくる謎の人型ロボットもいい感じで、おもちゃの光線銃がいきなり本物ってのも面白い。あの目がパチパチする表現も印象的。そして、もう一人のヒロインのアテナが、なんかめちゃくちゃ魅力的なんやけど。どこか手塚治虫風な感じがあって、巨大ロボットの戦いでは、ウランちゃんが戦ってるようにも思えてしまった。もちろん、最初の方で観れる、未来都市の映像も好き。なんかディズニーランドのアトラクション風にも見えるんだけど、無重力のプールとか、ロケットで空飛んだりとか、やってみないなー、いつかこんなの出来そうとかとにかくワンダー。クライマックスでは、正直、ちょっとだけ説教臭く感じた部分があったけど、それを上回る演出とキャラとビジュアルで、面白ければなんでもいいじゃんとも思えて、途中からあまり気にならなくなりまして、最後はなんか感動。こーゆう演出には弱い。なんかね、最近、夢は必ずかなうもんじゃないとか現実主義的な考えが多くなってる気がするねん。僕はどっちかゆーたら現実主義だし才能もないダメ人間だし夢もあまり見ないんやけど、でもそんな考えの声が大きくなると僕の中のバランス感覚とか天邪鬼的な思考が働いて、逆を言いたくなる。夢を追いかける人は夢見続けたらいいやん。信じたらかなうかもしれんやん。別にそれで報われんでもいいやん。みんないつかは死んじゃうんだから、結局最後はどう生きたかやん。現実主義の言葉に負けるなドリーマーってね。無責任かもしれんけど、世の中が一方方向に流れるのが嫌なので。この映画を観終った後に、そんな風に考えてみたり。そして、いつか、みんな行けるといいなートゥモローランドに。
なにわ君さん [ブルーレイ(字幕)] 10点(2016-09-18 23:08:55)(良:2票)
29.《ネタバレ》 アンダーザドームでお気に入りだったブリット・ロバートソンが出てるし子役のラフィー・キャシディも可愛いかった。ストーリーは最後のほうよくわからなかったが途中までは面白かった。
Robbieさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2016-08-25 23:09:08)
28.《ネタバレ》 救世主の女の子よりもロボットの女の子のほうが良い演技をしていたと思います。
ジョージクルーニーの家でのロボットとの攻防が印象的で面白かった。
前半はまぁまぁ後半は少々だれた感じ。
とむさん [DVD(字幕)] 5点(2016-06-27 00:59:13)
27.《ネタバレ》 なんか全体的にごちゃごちゃしてて、いまいちよく分かんなかったっす。未来の描写もなんかいかにも「子供が夢見るワクワクランド」って感じで超ダサくないっすか??挙句、最後は「皆さん、地球環境を大切にしましょうね」って説教臭い――と言うより説教そのものなメッセージを残して終わり…。あの少女型アンドロイドも生意気なだけで全然可愛くないし…。申し訳ないですが、僕には観るだけ時間の無駄としか思えませんでした。うーん、3点!すんまそん!!
かたゆきさん [DVD(字幕)] 3点(2016-05-28 22:13:45)
26.《ネタバレ》 アテナもケーシーもとても魅力的だった。映像もすごい。けど肝心のストーリーがいまいち。何の伏線もなく、あの解決方法で、いきなり爆破とか?ケーシーが理系で頭のいい設定は必要なくなっちゃうじゃん。なんか、しりすぼみ。
木村一号さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2016-05-15 15:11:25)
25.《ネタバレ》 意外と面白かった。ただここからストーリーが発展していくのかな?と思ったところから急速に物語が閉じた感が否めない作品だった。それでもトゥモローランドの綺麗な街並みはとても夢がある。
ぷるとっぷさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2016-05-08 17:49:55)
24.《ネタバレ》 とてもつまらなそうな映画に思えてスルーしていましたが、ブラッド・バードが作った映画ということとTV連続ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』のお姉さんが映画でどういう演技を見せるかも気になり、大ハズレ覚悟でレンタルしたのですが、まさか自分が涙を流してしまうとは思いもしませんでした。

夜の闇を照らすライトも、空を飛ぶ飛行機も、ボケットに入れられてゲームだって出来てしまう小型電話機も、黒人や女性が普通に社会参加できることも、そのむかし全ての人が「そんなの無理」と思い込み信じきっていたなら、誰もそれを現実に作ろうとはしなかっただろうし、今のこの世界は無いはずです。今のこの世界があるのは、無かったものを夢見て「作ろう」とした人たちがいたから。だから良いビジョンを持つことは大切なことだと思います。

子供の頃に夢想したキラキラ平和な未来のビジョンを、映画としては初めて目にしました!
忘れかけた大切なものを思い出させてくれました。

エンリケ・バリオス著 『アミ 小さな宇宙人』から、以下の言葉が、この映画を表すに最適と感じたので引用します。

ーーーーここから最後までーーーー

注意(おとなのみにむけた)

読み(観)続けないように!きっと面白くないでしょう。ここに書いてあるのは、すばらしいことばかりだから。

たいていのおとなにとって、おそろしいことのほうが、すばらしいことよりも、ずっと信じやすいことだから、ほんのひとにぎりのおとなしかぼくを理解しないだろう

この青く美しい、まるい地球の
未来の後継者であり
また、兄弟間に争いのない
新しい地球の建造者である
すべての国の
さまざまな年齢の
子どもたちに捧げる
だみおさん [DVD(吹替)] 10点(2016-05-07 17:18:34)(良:1票)
23.フランク(ジョージ・クルーニー)にせよ、ケイシー(ブリット・ロバートソン)にせよ、アテナ(ラフィー・キャシディ)にせよ、キャラクター単体は面白いと思うが、3人揃うとなんか打ち消し合うような感じがしてしまう。
ディズニー映画と割り切れば、良いのだろうが、今一かな。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(字幕)] 4点(2015-12-12 22:37:57)
22.《ネタバレ》 とても大掛かりで盛大な「手間」のかかっているのが分かるんだけども、、、ディズニーらしい毒気のない内容。なにかどこかで観たかのような展開で新鮮味があんまり無いかな~。キャスティングは新しい若手に振ってるんだけども、そこまでインパクトを感じず、ジョージ・クルーニーはちょっとそこまでフィットしてないように見えるかも。。。せっかくの内容だっただけにチョット勿体ない雰囲気を感じてしまった次第でゴザイマス
Kanameさん [ブルーレイ(字幕)] 5点(2015-12-03 23:46:23)
21.予算のかかったSF映画は大好きだけど、これはあんまり良くない。空想世界だからこそ細かいギミックにこだわって、観ている人をリアルに感じさせなければならないのに、なんとも大雑把な描き方だ。子供の夢の世界の話なのか、人類の悲観的な未来の話なのか、どちらにしても中途半端で能天気だ。もう少しシリアスに描いてくれれば、もっと感情移入できたのに。惜しい。
ぽじっこさん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2015-11-08 19:58:19)
20.夢を追い諦めるな!そう言って見せてくれる夢の世界未来の世界トゥモローランドですが、荒唐無稽な中二病丸出しのトンデモな世界。一瞬崇高なテーマのように錯覚しそうになるが、よくよく冷静に考えると非常に危険な映画だと気付く。たしかにエンターテイメントとしては面白い作りになってはいるが、空飛ぶ車やジェットパックはただのギミックで、そこに本当に幸せや平和はあるのか?上辺だけ格好つけてて中身のないナンパ野郎じゃないか。人々の暮らしが豊かになることと、地球が平穏であることは別の話なのにね。未来の映像を人々に植え付けて洗脳しているのならこの映画そのものも、洗脳だよ・・・。
Dream kerokeroさん [DVD(字幕)] 4点(2015-10-19 21:45:53)
19.《ネタバレ》 映像的にはすごくいいんですよ。例えばトゥモローランドのハイテクな街並み。
これには目を奪われますね〜。自分もトゥモローランドに行きたい!って思わせてくれる。
それから、ロボット達の「ロボ感」の表現。見た目は完全に人間だけど、目とか口の動きでロボットさを醸し出す。
あのバッジに触れた時のこっちの世界との切り替わり感とか、まぁとにかくいろんなギミックが目に楽しいんです。
ただストーリーは、言ってみればよくある勧善懲悪に終始しちゃってる。
題材は独創的なのに、ストーリーテリングはありきたり。テーマ性は悪くない。
いわばディズニーらしい教育的なもので、夢を持ち、その夢を実現するために行動する人を応援するわけで、
そういうものを映像で綺麗に表現してくれたことは素直に評価したい。
あろえりーなさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2015-10-11 22:49:47)
18.《ネタバレ》 映画はブラッド・バード得意のギミックに溢れたアクションで楽しめました。最後の上下アクションの出来はひどかったですが。しかしこの映画のメッセージは選民主義なのでしょうか。選ばれた人間による選ばれた人間の為の世界には魅力を感じれません。確かにこの世は競争、才能の世界かもしれませんが、この映画の描く世界に私は納得することが出来ませんでした。
HARD PUSHさん [映画館(吹替)] 5点(2015-09-17 16:14:05)(良:1票)
17.良くも悪くもディズニー映画。雑な設定が目立つが万人が見られる映画なので友達とかカップルでなに観る迷ったらこれを選んどけばとりあえず大丈夫。そんな映画。ラフィーキャシディがひたすらかわいかったのでそれ目当てで観るのもあり
ケ66軍曹さん [映画館(字幕)] 7点(2015-07-28 14:54:32)
16.《ネタバレ》 「スモールワールドが入口」と宣伝してますがディズニーランドの映画ではありません。これに拘った自分は危うく映画の主題を見失うところでした。話は時代が飛んだり謎の世界に行ったりしますが、これがちょっと分かりにくい。まあ元々架空の街なんだから分かりにくいのは当たり前なんですが。内容ではアクションが意外と激しくて生身の人間では耐えられないだろーというのが多かったですね。○○のヒットガール並みな戦闘能力は種明かしがありましたが。見ているときは色々??でしたが最後の麦畑に至るシーンは良かったです。
Banjojoさん [映画館(字幕)] 7点(2015-07-23 00:07:45)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 35人
平均点数 6.37点
000.00%
100.00%
200.00%
312.86%
438.57%
5822.86%
6822.86%
7822.86%
825.71%
925.71%
1038.57%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review2人
2 ストーリー評価 6.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review2人
4 音楽評価 6.00点 Review2人
5 感泣評価 4.00点 Review2人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS