Menu
 >
 >
 > カーズ クロスロード

カーズ クロスロード

Cars 3
2017年【米】 上映時間:109分
平均点: / 10(Review 2人) (点数分布表示)
アクションコメディファンタジーシリーズものCGアニメ
[カーズクロスロード]
新規登録(2017-05-22)【にゃお♪】さん
タイトル情報更新(2017-06-15)【イニシャルK】さん
公開開始日(2017-07-15
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ブライアン・フィー
オーウェン・ウィルソンライトニング・マックィーン
アーミー・ハマージャクソン・ストーム
ネイサン・フィリオンスターリング
クリス・クーパースモーキー
ケリー・ワシントンナタリー・サートゥン
トニー・シャルーブルイジ
ボニー・ハントサリー
ボブ・ピーターソン〔声〕チック・ヒックス
ジョン・ラッツェンバーガーマック
ポール・ニューマンドック・ハドソン(ライブラリー出演)
チーチ・マリンラモーン
ポール・ドゥーリイサージ
土田大ライトニング・マックィーン(日本語吹き替え版)
松岡茉優クルーズ・ラミレス(日本語吹き替え版)
藤森慎吾ジャクソン・ストーム(日本語吹き替え版)
山口智充メーター(日本語吹き替え版)
戸田恵子サリー(日本語吹き替え版)
福澤朗ダレル・カートリップ(日本語吹き替え版)
パンツェッタ・ジローラモルイジ(日本語吹き替え版)
樋浦勉ラモーン(日本語吹き替え版)
片岡富枝フロー(日本語吹き替え版)
麦人サージ(日本語吹き替え版)
池田勝シェリフ(日本語吹き替え版)
立木文彦マック(日本語吹き替え版)
佐々木睦ラスティ・ラスティーズ(日本語吹き替え版)
岩崎ひろしキング(ストリップ・ウェザース)(日本語吹き替え版)
内田直哉チック・ヒックス(日本語吹き替え版)
楠見尚己テックス(日本語吹き替え版)
浦山迅ドック・ハドソン(日本語吹き替え版)
脚本ボブ・ピーターソン〔声〕
マイク・リッチ
音楽ランディ・ニューマン
主題歌奥田民生日本版エンドソング「エンジン」
製作ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
製作総指揮ジョン・ラセター
制作ピクサー・アニメーション・スタジオ
配給ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 予告編を見て勝手に、事故で再起不能と思われる怪我を負い、絶望して引き籠るマックイーンが、周囲の人に叱咤激励され、己のアイデンティティーを取り戻し、勝てる見込みのないレースにそれでも復帰するまでの過程を描く男のドラマ・・・を予想しましたが、子供向けにそこまでシリアスにはしないわな、やっぱり。全体的には楽しく観たのですが、クライマックスでのドライバー交代(正確な物言いではないですが)をOKとしてしまうシナリオには無理があります。それなら素直に、最後のトレーニングでの敗北→レースエントリー時の引退決意&世代交代、で良かったんではないでしょうか?
選択肢なく吹き替え版を見てたのですが、エンドロールの歌を「カッコええなー。誰の歌?」と思って聞いてました。最後に奥田民生と判明。ああ、昔好きでよく聞いてたわ。すっかり忘れていたけど、好みは変わらないのね。この歌、一緒の回で観ていた見知らぬ小学生たちが、口ずさみながら劇場を出て行きました。小学生の心に響く中年のロック、すごいです!
Northwoodさん [映画館(吹替)] 6点(2017-07-25 00:51:58)★《新規》★
1.《ネタバレ》  カーズシリーズは最初から見ておりますが今回のクロスロードがカーズ2でもいいと思うぐらいカーズを継承している作品だと感じました。前作のカーズ2はどちらかというとスピンオフ的な感じがします。今回のカーズ3はカーズの良さを引き継ぎこれぞカーズという期待通りのものではないだろうか。

 マックイーンは一作目でチームの大切さや実力だけではない色々な仲間や助けがあり成功するということを学びキャラ的にも尖っていたものが丸くなり人格的に成長することも描かれていますが今回の物語の中でもさらに成長したマックイーンがとても好感が持てました。

 今回はドックの元クルーチーフ兼メカニックで師匠的な存在「スモーキー」が出て来ます。このスモーキーがまた物語に深みを持してくれましたね。マックイーンとクルーズには惜しげもなく色々な技の伝授をし特訓しますが、仲間を大事にチームでありファミリー的な味のあるシーンで好きです。

 最後のストームとクルーズのバトルシーンはマックイーンのディレクションにより伝授された技を出し切り見事優勝しますがここでもマックイーンは思わぬ才能を発揮し風格すら感じました。マックイーンはいい感じに成長しましたね。

 ドックはやはりもう出てはこないですね。しかしながらドックへの敬意はこれでもかというぐらい感じました。ポール・ニューマンは偉大ですね。マックイーンが最後ハドソンカラーに変身し「ドック・ハドソンに捧ぐ」の文字が出てきた時には何か万感の思いを感じました。図らずもポール・ニューマンがこのような形で車関係の映画に携わり追悼されます。このようなリアルなドラマを感じ涙なみだのエンディングでした。
 カーズの世界観は大好きなのでこれでカーズは終わってしますのかなとも感じました。

 そうそうカーズと言えばとてもイケてるかっこいい曲が満載ですが今回もとても音楽もカッコ良かったのですがどこかでエリック・クラプトンの看板曲「クロスロード」が流れるかなとちょっと期待したけど流れなかった。個人的にはポール・ニューマンの重みから言ってやはり歴史ある名曲が欲しかったかな。「クロスロード」と聞いてあの名曲を連想した方々は少なくないと思います。
 それと日本版の予告も良くないと感じた。何となく物語の内容を匂わせているが予告から感じるものとは全く違うものです。私はあまり先入主観を持たずに映画を観たい派なのであの予告ちょっと邪魔な感じがしました。せめてあまり内容と乖離しないものにして欲しい。

 しかしながら内容はこれぞカーズという本当にいいものでした。
レスポーラーさん [映画館(吹替)] 8点(2017-07-18 07:59:04)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
700.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS