The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ
 > (レビュー・クチコミ)

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

[ビガイルドヨクボウノメザメ]
The Beguiled
2017年【米】 上映時間:94分
平均点:6.00 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(2018-02-23)
ドラマサスペンスリメイク小説の映画化
新規登録(2017-12-05)【皐月Goro】さん
タイトル情報更新(2018-03-19)【TOSHI】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ソフィア・コッポラ
キャストコリン・ファレル(男優)ジョン・マクバニー
ニコール・キッドマン(女優)マーサ
キルスティン・ダンスト(女優)エドウィナ
エル・ファニング(女優)アリシア
脚本ソフィア・コッポラ
製作ソフィア・コッポラ
ロマン・コッポラ
製作総指揮フレッド・ルース
アン・ロス〔衣装〕
美術アン・ロス〔衣装〕プロダクションデザイン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.何とも言えぬ後味。ねっとりとへばりつくような余韻も残しつつ、潔さも感じる。
そう、ソフィア・コッポラ、彼女の映画はいつだって痛々しいほどに潔い。
鉄腕麗人さん [DVD(字幕)] 8点(2018-11-29 23:27:56)★《新規》★
3.コリン・ファレルははまり役。もう少し長くしても描くべきディテイルがあった気がしました。
kaaazさん [映画館(字幕)] 5点(2018-03-11 17:02:22)
2.《ネタバレ》 ○「白い肌の異常な夜」のリメイク?再映画化?ということで期待して観たが肩透かしを食らう結果に。この時代にリメイクした意義が見当たらない。○約1時間半に凝縮されたが、前作の良いところをごっそり削ぎ落としたような印象。○ジョンと女性たちの好意ある交流を描く場面があまりにも少なく、「彼は私にだけ好意を寄せている」という感じもない。○またコリン・ファレルも男前で良い声してるんだが、イーストウッド程でもないような。ニコール・キッドマンも先生という立場、敵軍であるという立場との葛藤がほとんど描かれていない。○ただ映画が始まり、なんとなく終わった、そんな感じだった。
TOSHIさん [映画館(字幕)] 3点(2018-03-09 23:52:22)
1.南北戦争のさなか、北軍の負傷した兵士が南部のとある学校に担ぎ込まれるが、そこは男子禁制の女子神学校だったという「白い肌の異常な夜」的展開。あまりに似てるので調べたら、なんとリメイクだったのね。
ただ、ソフィア・コッポラ監督という事で「ヴァージン・スーサイズ」を思わせるような、女達の抑圧された心理描写がとても上手く、大変引き込まれた。
ニコール・キッドマンとキルスティン・ダンストが特に良かった。時に愛に溺れ、時に残酷になる辺り。恐ろしくも美しい‥。
ヴレアさん [映画館(字幕)] 8点(2018-02-26 22:21:37)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
3125.00%
400.00%
5125.00%
600.00%
700.00%
8250.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS