Menu
 >
 >
 > アメリ

アメリ

Amélie/Amelie[英]/Amelie from Montmartre
(Le Fabuleux destin d'Amelie Poulain)
2001年【仏・独】 上映時間:120分
平均点: / 10(Review 537人) (点数分布表示)
ドラマラブストーリーコメディファンタジーロマンス
[アメリ]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-05-27)【S&S】さん
公開開始日(2001-11-17
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ジャン=ピエール・ジュネ
キャストオドレイ・トトゥ(女優)アメリ・プーラン
マチュー・カソヴィッツ(男優)ニノ・カンカンポワ
ジャメル・ドゥブーズ(男優)リュシアン
ドミニク・ピノン(男優)ジョゼフ
イザベル・ナンティ(女優)ジョルジェット
ヨランド・モロー(女優)マドレーヌ
リュファス(男優)プーラン氏
アンドレ・デュソリエナレーション
林原めぐみアメリ(日本語吹き替え版)
宮本充ニノ(日本語吹き替え版)
根本泰彦リュシアン(日本語吹き替え版)
池田昌子[声]マドレーヌ(日本語吹き替え版)
内田直哉ジョゼフ(日本語吹き替え版)
池田勝プーラン(日本語吹き替え版)
銀粉蝶ジョルジェット(日本語吹き替え版)
原康義イボリト(日本語吹き替え版)
野沢那智ナレーション(日本語吹き替え版)
久保田民絵(日本語吹き替え版)
茶風林(日本語吹き替え版)
佐々木敏(日本語吹き替え版)
石住昭彦(日本語吹き替え版)
定岡小百合(日本語吹き替え版)
出演スペンサー・トレイシースタンリー・バンクス(映画「花嫁の父」より)(ノンクレジット)
ジョーン・ベネットエリー・バンクス(映画「花嫁の父」より)(ノンクレジット)
脚本ジャン=ピエール・ジュネ
ギョーム・ローラン
音楽ヤン・ティルセン
撮影ブリュノ・デルボネル
製作クローディー・オサール
製作総指揮クローディー・オサール
配給アルバトロス
美術アリーヌ・ボネット(プロダクション・デザイン)
衣装マデリーン・フォンテーヌ
編集エルヴェ・シュネイ
あらすじ
アメリ(オドレイ・トトゥ)はモンマルトルのカフェ・ムーランで働く22歳。幼い頃から父と二人暮しだった彼女は、いつのまにか空想好きでエキセントリックな女性になっていた。そんな彼女が、駅で証明写真機の下を探る男性ニノ(マチュー・カソヴィッツ)に一目惚れする。彼女は、ダイアナ妃が亡くなったニュースを見ながらアパートの浴室でみつけた小さなブリキの箱を持ち主に届ける事ができれば、新しい世界に飛び込んでみようと決心する。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
21222324252627
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
457.良かったです。現実にはありえないおとぎ話のような映画だけど、アメリの自分の殻を破りたいという気持ちに共感を覚えた。
こまごまさん [DVD(字幕)] 7点(2007-01-01 19:05:31)
456.オドレイ・トトゥが苦手だったんで、長らく放置していた作品だったんだが、意外や意外、これが面白い。何があるってわけでもないんだが、シーンの1つ1つが、それこそ証明写真のように、くっきりと記憶に残る。オーバースクリプトなのが、やや鼻につく場面もあったが、それもまたスタッフの仕事振りの熱心さと取れる作品。同じような映画を何本も立て続けに観たいとは思わないが、たまに観る分には、印象深い気分転換。これだけ褒めておいてなんだが、オドレイ・トトゥは、やっぱり苦手。
永遠さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-09-30 20:26:18)
455.「アメリって可愛い~」なんて思っている世の中のレディたちよ。たぶん…ほとんどの男どもは、こんな一人よがりの気味の悪い女は「願い下げ」だと思っている。もしマネをしようと思うなら、髪型程度に留めてほしい。
マイケル・エリスさん [CS・衛星(字幕)] 0点(2006-09-16 03:31:35)(良:2票)
454.なんとも不思議な感覚の作品。
ご自由さんさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2006-09-06 14:41:07)
453.アメリがとても可愛らしかった。学生の頃、好きな娘を目で追っていたのを思い出した。恋ってこんな感じだよね。
まさきちさん [DVD(字幕)] 7点(2006-07-12 02:54:33)
452.映画全体の雰囲気がオシャレ&オドレイ・トトゥの注目されるきっかけを作った&アルバトロス配給なのにいい意味での普通さに注目の映画です。音楽もいいし、このマッタリ具合、恋に恋する雰囲気に共感した方も多かったと思います。でも男としてはいまいちアメリの心情が理解できなかったかな?と思いました。とても「エイリアン4」と同じ監督とは思えず、主に監督別に映画を観る私としては発見の多かった作品です。
まさかずきゅーぶりっくさん [ビデオ(字幕)] 5点(2006-07-11 15:14:43)
451.見ていてなんとなく幸せになれたような気がする。
この手の小ネタ集は狙い過ぎると冷めてしまうもんだけど、
この作品は一歩引いたような謙虚さがあったように感じる。
大爆笑というほどではないのだけど、くすくす笑えるそんな感じの作品。
もとやさん [DVD(吹替)] 7点(2006-06-07 12:13:51)
450.《ネタバレ》 ちょっとクスッと笑えるので観ている方もほんの少し幸せな気分のお裾分けにあずかれます。わたしもブリュレのカラメルをこんこんと叩いて割る瞬間がとっても好きで、その分点数も甘めになったかも。本当かどうかわからないけれど、当初アメリの役はエミリー・ワトソンにオファーが来ていたとのこと。エミリー・ワトソンならこんなにヒットしなかった!
longsleeper21さん [映画館(字幕)] 7点(2006-05-29 17:26:17)
449.全体的にまどろっこしい映画。
.さん [DVD(字幕)] 4点(2006-05-13 16:19:25)
448.何だか、不思議な映画。この映画を楽しむには、ある種の感性が必要かと・・・。
瑞鶴さん [DVD(字幕)] 4点(2006-04-26 21:32:39)
447.テンポがいいので飽きずに観れて良いと思います。
十人さん [DVD(字幕)] 8点(2006-04-22 00:24:15)
446.主人公が若干ストーカーチックで怖いが、作りが楽しい。テンポのいい現代的なメルヘンとして、とても楽しめた。
MARK25さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2006-04-18 09:39:35)
445.《ネタバレ》 見る前はどんなに乙女チックなものかと思っていたのですが見事に違いました。
でも共感を得る女の子はいるんじゃないかな?小さい頃の環境がもとで、人とうまく関われないまま大人になって、心は少女のまま。人のなさないことに意味を見つけ、意味のあることに
してしまう。
バスルームで見つけた宝箱を、持ち主を見つけて返すのが達成した時はちょっとじーんと来ちゃいました。
でも本当にひねくれ者のアメリ、最後ニノになかなか会おうとしなさすぎで、見てるこっちが心臓に悪かった。それだけに、ラストで二人自転車で街を走るシーンはすがすがしかったですねえ。
オドレイ・トトゥはもうちょっと若い時の方が正直可愛いですが、このギリギリ感がマッチしているのかも。映像はおどろおどろしさとフランス的ポップの紙一重。
音楽もまた良かった。懐かしくて、忘れていたものが蘇る感じです。
queequegさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2006-03-25 01:12:33)
444.最初のほうのベッドでマグロなアメリがおもしろかった。
たろささん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-03-03 16:18:33)
443.クスリと笑える小ネタ集+お洒落な映像+音楽。それ以上でもそれ以下でもない。家で垂れ流してBGM的感覚で観る映画かな。
ジョー大泉さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2006-02-25 11:37:04)
442.終始不思議な感じで話が進んでいく。見てるとなんかほほえましい様な、ほんわかしたような気分になれて暇な昼下がり見たくなる。遊園地でアルバムを渡すシーンは特にのほほんとしてて好き。
地理10/2005さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2006-02-23 22:03:46)

441.見所はアメリの可愛さと、ウィットに富んだいたずら。アメリ可愛いね。いわゆる「萌え」。実写映画で萌えを味わえるのもめずらしい。
ぽやっちさん [地上波(吹替)] 8点(2006-02-20 02:18:27)
440.《ネタバレ》 最初の方はおもしろかったけどこの独特な雰囲気が2時間も続くと飽きてきてしんどかった。スピード写真の謎の男が実は修理屋ってのがおもしろかった。
ギニューさん [ビデオ(字幕)] 5点(2006-02-16 22:51:37)
439.ちょっと私には合わない映画でした。少しも面白いと思えなかったです。
バイオレットさん [ビデオ(字幕)] 2点(2006-02-02 00:55:57)
438.《ネタバレ》 共感できる所もあったものの、不思議ちゃんはあんまり好きじゃないのでハマれませんでした。唐突にエッチシーンが出まくったのにはびっくりしましたね、あれは家族で観てたらドッと冷や汗をかくところじゃないでしょーか…こわいこわい…
えむぁっ。さん [地上波(吹替)] 6点(2006-02-01 04:32:09)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
21222324252627
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 537人
平均点数 6.77点
030.56%
1101.86%
2152.79%
3132.42%
4397.26%
5468.57%
67814.53%
710519.55%
812322.91%
96411.92%
10417.64%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.52点 Review21人
2 ストーリー評価 6.71点 Review32人
3 鑑賞後の後味 7.74点 Review35人
4 音楽評価 7.90点 Review31人
5 感泣評価 5.85点 Review14人

【アカデミー賞 情報】

2001年 74回
脚本賞ジャン=ピエール・ジュネ候補(ノミネート) 
脚本賞ギョーム・ローラン候補(ノミネート) 
撮影賞ブリュノ・デルボネル候補(ノミネート) 
音響賞 候補(ノミネート) 
美術賞アリーヌ・ボネット候補(ノミネート) 
外国語映画賞 候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

2001年 59回
外国語映画賞 候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS