Menu
 >
 >
 > トレーニング デイ

トレーニング デイ

Training Day
2001年【米】 上映時間:122分
平均点: / 10(Review 215人) (点数分布表示)
ドラマサスペンス犯罪もの刑事もの
[トレーニングデイ]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2012-11-04)【+】さん
公開開始日(2001-10-20
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督アントワン・フークア
助監督ケニー・ベイツ(第二班監督〔ノンクレジット〕)
演出ケニー・ベイツ(スタント・コーディネーター)
スピロ・ラザトス(スタント・コーディネーター)
キャストデンゼル・ワシントン(男優)アロンゾ・ハリス刑事
イーサン・ホーク(男優)ジェイク・ホイト刑事
スコット・グレン(男優)ロジャー
エヴァ・メンデス(女優)サラ
トム・ベレンジャー(男優)スタン
スヌープ・ドッグ(男優)ブルー
ハリス・ユーリン(男優)ダグ
レイモンド・J・バリー(男優)ルー
クリフ・カーティス(男優)スマイリー
レイモンド・クルツ(男優)狙撃手
ニック・チンランド(男優)ティム刑事
ノエル・グーリーエミー(男優)モレノ
ピーター・グリーン〔男優〕(男優)ジェフ(ノンクレジット)
デヴィッド・エアー(男優)ロシア人暗殺者(ノンクレジット)
テリー・クルーズ(男優)ギャング(ノンクレジット)
手塚秀彰アロンゾ・ハリス刑事(日本語吹替版)
辻谷耕史ジェイク・ホイト刑事(日本語吹替版)
仲野裕ロジャー(日本語吹替版)
浅野まゆみサラ(日本語吹替版)
重松朋リサ・ホイト(日本語吹替版)
麻生智久ブルー(日本語吹替版)
沢木郁也ダグ(日本語吹替版)
家中宏スマイリー(日本語吹替版)
梁田清之モレノ(日本語吹替版)
本田貴子レティ / ディミトリ(日本語吹替版)
飛田展男ジェフ刑事(日本語吹替版)
後藤哲夫ティム刑事(日本語吹替版)
檜山修之薬物中毒者 その1(日本語吹替版)
永野広一薬物中毒者 その2(日本語吹替版)
脚本デヴィッド・エアー
音楽マーク・マンシーナ
作詞ネリー"#1"
挿入曲ネリー"#1"
撮影マウロ・フィオーレ
イゴール・メグリック(第二班撮影監督[ノンクレジット])
製作デヴィッド・エアー(共同製作)
ワーナー・ブラザース
デヴィッド・ウィスニーヴィッツ(共同製作)
ジェフリー・シルヴァー〔製作〕
ロバート・F・ニューマイヤー
製作総指揮ブルース・バーマン
デイヴィス・グッゲンハイム
配給ワーナー・ブラザース
特撮シネサイト社(視覚効果)
美術デヴィッド・レイザン(美術監督)
ジャン・パスカル(セット装飾)
編集コンラッド・バフ
録音ラッセル・ウィリアムズ二世
スタントデヴィッド・エアー
その他デヴィッド・ウィスニーヴィッツ(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
215.ゾクゾク、ハラハラで、面白かったです。連続ドラマで見たいくらい。
BSで2回見ました。ショッピングカートには入れたままですが。
がらんどうさん [CS・衛星(吹替)] 8点(2017-10-15 10:49:37)

214.《ネタバレ》 主人公が組んだ麻薬捜査官がとんでもない悪党。デンゼル・ワシントンは悪そうに見えて実は相棒のイーサン・ホークを助ける良い奴って役なのかと思いきや、骨の髄まで腐ったクレイジーなゲス野郎だったってのが意表をつかれた。ラストはクズにふさわしい末路でジ・エンド。
イーサンがギャングたちとポーカーしながら消されそうになるシーンは迫力があった。レイプされそうなところを助けた少女がたまたまギャングのいとこだったことが判明しての危機脱出。出来すぎた偶然だけどね。すべては因果応報ってやつか。
デンゼル・ワシントンは悪役をやることも増えたようだが「クリムゾン・タイド」での理知的で紳士な姿からは想像もつかないような振り幅で同一人物とは思えない。
飛鳥さん [DVD(字幕)] 6点(2017-08-28 20:24:24)
213.《ネタバレ》 アメリカの底の底…観てみたいけど怖くてみれない…。
いやいや、さぁど真ん中へようこそ…。
ヘラヘラとした新米刑事を待っていたのはトレーニングでもテストでもない、アメリカ地獄巡り一日コース。
デンゼルワシントンがデキる顔して案内してくれるのは行っちゃ行けないヤバいところ。
もうなんでもありの捜査。勿論真面目ちゃんには刺激が強すぎる。俺にも強すぎる。
だけどここは地獄の釜の底。そういう奴が必要だ。これがココのやり方。それで守って来た秩序、平和。
…って行き過ぎだよ。汚職って言葉がとっても奇麗な言葉に聞こえるくらいヘドロにまみれた神父のような格好のデンゼルのやり方にヒリヒリしっぱなし。
それにつき合わされる正直者イーサンの行動にもちょっとヘキヘキ。だけど彼もココのやり方に従って行くのだろうか…と思いきやだんだんやる事がエスカレート。
しまいにゃバカ正直者(イーサン)も邪魔になって消そうとするデンゼル。だけどアイツはラッキーだった。あとキレやすい。
終盤地獄を堪能したイーサンの「ぶっ殺してやる…!」という目はもうたまりませんね。最高です。
ですがラストのオチはちょっとあっけない。デンゼルも出来るベテランみたいに装っていたけど結局最後は自分の事でヘラヘラしているのがなんともかんとも。
あっけない。正義の悪党の最後はなんともあっけない。
そんなこんなで家に帰るまでが地獄です。イーサン一日お疲れさまでした。
えすえふさん [DVD(吹替)] 7点(2017-05-27 02:01:56)
212.最後まで緊張感の持続する映画だけど、アロンゾのキャラに自分の先入観を打ち消してくれるだけの説得力がなかったので、結局ラストまで悪人には見えなかった。
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2017-03-03 15:32:33)
211.《ネタバレ》  悪そうな奴が最後まで本当にただの悪いやつっていうのはどうなんでしょう。
 『デンゼル・ワシントン=正義』という俳優のイメージを利用して、逆に本物の悪党としたのでしょうか。
 映画そのものは、長尺の割りに中身が薄く、後半は面白かったけれど前半が退屈で仕方なかった。
 レイプされそうになった女の子を助けたエピソードが、大ピンチの場面で活きてくる展開なんかはありきたりですが悪くありません。
 でもやっぱりね。善行が結局のところ身を助けるんですよ、ってな道徳的な話は面白いけれど、映画としてはイマイチです。
 ロジャー(麻薬の売人兼情報屋)を殺して金品を強奪した件についても、アロンゾ以外のチームのメンバーは結局そのまま放置。なんともすっきりしませんね。
 『善人と悪人と極悪人がいた場合、悪人は果たしてどちらの味方をするのか。』
 という問いかけに対し、それはやはり善人で、極悪人は好き勝手やっても最後はロシア人から蜂の巣にされるということが、よくわかりました。
たきたてさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2017-03-03 04:27:07)
210.《ネタバレ》 6.5点
悪徳警官のデンゼルを不審に思いながらも付いていくイーサン
前情報無しで観ていたので、麻薬を吸わせて「潜入捜査で~」のとこでデンゼルのことを信じかけてました。
結局は最低の悪徳警官で最後はマフィアに惨殺される。

これが一日の出来事か?って程に展開が次々と進むため
飽きもこずみていられるが、やってることは最低のことなので胸糞は悪くなる。
メメント66さん [DVD(字幕)] 6点(2017-02-02 09:24:10)
209.こいつとレオンのスタンスフィールドを組ませろ!最強悪徳コンビで裏社会からアメリカを制圧できるぞ(笑)
タケノコさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2016-12-05 00:08:51)
208.盛り過ぎじゃないか?と思うくらいの12時間で、ああでもしないとやっていけないくらい壊れたアロンゾと、倫理観と自分の正義を貫くかで揺れるジェイクの駆け引きと変化が見どころ。ただ、演出とストーリーは普通で、デンゼルに主演男優賞というのは気の毒では? キャリアベストの演技が過去にもあったのに、こうも悪役だと白人会員の嫌みにしか聞こえない。
Cinecdockeさん [DVD(字幕)] 6点(2016-07-05 22:19:56)
207.《ネタバレ》 デンゼル・ワシントンのふてぶてしさ、ゲスさに不審に思いながらも、信じてついていくイーサン・ホーク。次々とハラハラな試練の場が出てきて、その時のデンゼルの教えに??なホーク。最後まで、あっという間でした。超オススメです。
SUPISUTAさん [DVD(字幕)] 9点(2016-04-04 00:27:42)
206.《ネタバレ》 演技は確かになかなかのものだが、ストーリーはそれほど面白いと思わない。
違った展開やどんでん返しがあるのかと期待していたが、実はストレートな作品だった。もう一度観たいとか、はない。
simpleさん [地上波(吹替)] 5点(2016-03-05 20:23:22)
205.《ネタバレ》 素晴らしいの一言。これほど多くの出来事がたった1日の間に起きているなんて。時間経過を忘れさせるテンポの良さには敬服する。デンゼル・ワシントンがノリノリで悪役を演じ、イーサン・ホークを楽しみながら翻弄しつつ悪態をつく姿はもはや微笑ましい。デンゼル・ワシントンのインパクトがあまりに強すぎるために彼の演技を見る映画だと勘違いされそうなものだが、実はイーサン・ホークの通過儀礼を追いかけた映画だ。デンゼル・ワシントンの甘い罠に引っかかり続けた結果、この日の朝と夜では全くの別人に変わってしまう。彼の今後を予想することを拒否するような終わり方も良い。彼らの関係は『その男、凶暴につき』のビートたけしと芦川誠のそれに似ている。
カニばさみさん [インターネット(字幕)] 9点(2016-02-25 13:50:38)
204.面白いとは思います。しかし、終始アロンゾがうざすぎる。そのための胸糞悪さ、モヤッと感がずーーっと続いてしまった。シーンとしては衝撃の連続で見入らされるんだけど、もっともらしくわけのわからんことをドヤ顔で言うアロンゾにイライラしっぱなしでした。故にラストは当然の結末ですね。
53羽の孔雀さん [DVD(字幕)] 6点(2015-05-25 20:42:37)
203.《ネタバレ》 面白い映画ではありました。デンゼルワシントンも悪役がはまっていて、全体的に良い映画でしたが・・
最後が結局ロシア人に惨殺って・・イーサンホークが殺すか逮捕してほしかったですね。それかせめて自殺か。
シネマファン55号さん [インターネット(字幕)] 6点(2014-09-01 16:34:36)
202.《ネタバレ》 どこまでが本気で、どこまでが冗談か。わからないままま、次々に衝撃のシーン。死んじゃったら冗談もない。あっという間にラスト。飽きのこない演出。何度か繰り返し見たくなる作品。題名はイマイチ。
竜ヶ沢中段さん [DVD(字幕)] 8点(2014-03-25 23:21:02)
201.《ネタバレ》 この展開には驚きました。倫理なんて現場によって変わるものだし、てっきりE・ホークもデンゼル側に感化されてゆく話かと思った。そこは新米のルーキー君、自らの正義感を選び取り、踏ん張りました。悪人とも善人とも判断の難しい清濁併せ持った、自己中キャラをデンゼルが張り切って演じてます。こんな役もできるんだぞー、と力入ってて微笑ましい。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2013-01-11 11:51:13)
200.デンゼル・ワシントンの演技は素晴らしいです。ただ、アカデミー賞の受賞がこの作品でなくともよかったような気が正直します。作品の面白さとしてはまずまずでした。
ジャッカルの目さん [DVD(字幕)] 6点(2013-01-06 23:56:31)
199.《ネタバレ》 デンゼル・ワシントンの演技は素晴らしいの一言。悪役も新鮮味があってよかったです。ただジェイクの正義感が異常に強く少し違和感がありましたがアロンゾとの対比を際立たせる為に必要な描写だったのでしょう。
キリンさん [DVD(字幕)] 7点(2012-12-28 02:14:55)
198.細かいところがやや分かりにくかったり雑だけど、デンゼルの珍しい悪役が新鮮。
nojiさん [地上波(吹替)] 6点(2012-07-10 22:59:32)
197.《ネタバレ》 最後の最後まで「デンゼルワシントン=悪」が結びつかなかった。終盤次々と出てくるボロに何度も心が揺らぎましたが、彼の絶対正義というイメージが強く最後まで切れなかった。ああ、信じていたのに・・・。もしこれがダニー・トレホだったら全く別物の映画になっていたのでしょうね。なんとも配役の重要性を認識させられた映画です。
コロチンさん [DVD(字幕)] 9点(2012-05-02 11:30:25)
196.デンゼルワシントン悪い人だったねえ。好演だ。ぼくはジェイクタイプなんでドキドキしながら観てた。ジェイクが流される奴なのかを注意深く観察、いろいろ試しながら人間性を測って、冷徹に切り捨てるアロンゾ、とても興味深かった。実はデンゼルだからほんとはいい人になるのかななんて最初観てたら、どんどん悪くなっていった。知り合いの麻薬の売人殺したとこでほんとに悪い人なんだとやっと気付く私。無駄なエピソードも放り込まれることなく流れるようにかつ緊迫感も保ちながら演出。再見したいと思うような作品ではないけど、高評価与えてもよいと思いました。
タッチッチさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2012-04-28 18:46:18)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 215人
平均点数 6.67点
000.00%
131.40%
220.93%
320.93%
4104.65%
52612.09%
64822.33%
75626.05%
84520.93%
9188.37%
1052.33%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.33点 Review9人
2 ストーリー評価 6.60点 Review15人
3 鑑賞後の後味 5.84点 Review13人
4 音楽評価 5.20点 Review10人
5 感泣評価 3.55点 Review9人

【アカデミー賞 情報】

2001年 74回
主演男優賞デンゼル・ワシントン受賞 
助演男優賞イーサン・ホーク候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS