Menu
 > レビュワー
 > 獅子-平常心 さん
獅子-平常心さんのレビューページ[この方をお気に入り登録する

プロフィール
コメント数 1498
性別 男性

表示切替メニュー
レビュー関連 レビュー表示
レビュー表示(評価分)
その他レビュー表示
その他投稿関連 名セリフ・名シーン・小ネタ表示
キャスト・スタッフ名言表示
あらすじ・プロフィール表示
統計関連 製作国別レビュー統計
年代別レビュー統計
好みチェック 好みが近いレビュワー一覧
好みが近いレビュワーより抜粋したお勧め作品一覧
要望関連 作品新規登録 / 変更 要望表示
人物新規登録 / 変更 要望表示
(登録済)作品新規登録表示
(登録済)人物新規登録表示
予約データ 表示
評価順1
投稿日付順1
変更日付順1
>> カレンダー表示
>> 通常表示
1.  椿三十郎(1962) 《ネタバレ》 
世界のクロサワ、代表作の一つ。血に飢えて豪胆でギラついたひねくれ侍、椿三十郎見参。色の付いていない椿が小川をドンブラコ。タタカイの合図だい。シメの決闘では黒い血飛沫が噴水みてえだ。
[CS・衛星(邦画)] 6点(2019-08-18 23:10:14)
2.  妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ 《ネタバレ》 
シリーズ第3弾のテーマは「主婦の賛歌」。つまり、お母ちゃんの有り難み。お母ちゃん、へそくりパクられて怒られて出て行ってしまう。おばあちゃんも腰痛でダウン。おじいちゃんによる代家事はハチャメチャ。相変わらずマヌケ面が面白すぎ。ネンジくんは役名を変えて再々出演。夫婦愛について悩み、再確認し、心揺さぶられる場面もある。今作で描かれたおなじみ三世代家族の日常の中には、笑いと涙が共にあった。傑作の域。
[映画館(邦画)] 8点(2018-06-16 20:25:02)
3.  追憶の森 《ネタバレ》 
富士の樹海、青木ヶ原で「ヘンゼルとグレーテル」。罪悪感と絶望に伏して、死の森を練り歩く満身創痍の男。そこで出会った男に魂を救われるが、意識が朦朧とする中で見た幻か。オスカー俳優のマシュー・マコノヒーと対等に渡り合う名演を見せる渡辺謙。疑問点が一点、青木ヶ原はどのくらい広いのかな??
[映画館(字幕)] 6点(2016-05-07 02:12:38)
4.  2ガンズ 《ネタバレ》 
マフィアに潜り込んだ麻薬捜査官と海兵が凸凹コンビ結成、ドタバタ・タッグアクション。デンゼル・ワシントンとマーク・ウォールバーグ共演。大金を巡って二転三転。カネのシャワーをブラインドにして銃口ぶっ放すフタリ。
[DVD(字幕)] 6点(2014-03-16 22:15:41)
5.  つばさ 《ネタバレ》 
探し回ってようやく見つけたDVD。第1回米アカデミー作品賞受賞作。映画史にさん然と輝く記念すべき伝説の1本。モノクロ・サイレント。恋愛四角関係と戦火に散る友情。写実的な空中戦と起伏に富んだ物語、85年前にしてはよく作られていると思います。背景に流れる音楽も心地いいです。
[DVD(字幕)] 6点(2012-06-10 23:41:19)
6.  追憶(1973) 《ネタバレ》 
カッパ面のバーブラ・ストライサンド主演。全く価値観の違う二人の多難な恋愛。事あるごとにぶつかりながらも愛し合う二人。赤狩りなどの政治情勢を背景に描かれるのは燃えたぎる“不結の愛”。オープニングとエンディングに主演バーブラの同じ主題歌を流す工夫も。
[DVD(字幕)] 6点(2012-06-01 01:17:41)
7.  ツリー・オブ・ライフ 《ネタバレ》 
2度目観賞にして駄作評価は変わらず。前半のドキュメンタリー的な映像は美しいが理解不能です。全編セリフが少なく映像で語ろうとしているけど結局何を伝えたいかわかりません。ホームドラマとしてならそこそこ観れますが。何から何まで“?”な作品。
[映画館(字幕)] 5点(2011-12-22 22:20:37)
8.  劔岳 点の記 《ネタバレ》 
クラシック名曲の数々を背景に零下40℃の急斜面での“苦行ロケ”、その厳しさがひしひしと伝わってきました。一人では決して成し得ない険しい任務、仲間の重要性を説いていました。強い意志を持った静かな陸地測量部の男を浅野忠信が好演。その妻を演じて歌までも披露した宮崎あおいはやや浮いていた感じです。
[DVD(邦画)] 6点(2010-06-04 21:06:33)
9.  追想(1956) 《ネタバレ》 
少しずつ皇女らしくなっていくアンナをイングリッド・バーグマンが熱演。意外な結末でした。
[CS・衛星(字幕)] 6点(2010-05-18 15:32:41)
10.  追跡者(1998) 《ネタバレ》 
逃亡者のスピンオフ映画。主役となったジェラード連邦保安官補の執拗さは健在。自らの信念を貫き通す熱血刑事像を見せてくれました。前作同様黒幕の意外性に驚きました。
[DVD(字幕)] 6点(2008-01-03 21:53:55)
000.00%
100.00%
200.00%
310.07%
450.33%
515710.48%
679853.27%
738325.57%
81409.35%
9110.73%
1030.20%

全部

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS