Menu
 > レビュワー
 > デミトリ さん
デミトリさんのレビューページ[この方をお気に入り登録する

プロフィール
コメント数 169
性別
自己紹介 採点基準
[10] 傑作中の傑作 思い入れを持てるような特別な作品
[9] 傑作とも言える作品 年ベスト3に入るような映画
[8] 率直に面白かったと言える作品。誰かに勧めたくなる映画
[7] なかなか面白い作品。話題にしたくなる映画
[6] 賛否両論あるが。結果見て損はしてないかなって感じ
[5] 可も不可もなくってとこだが、もう一度見るのは厳しい
[4] あまり面白くない。良かった部分もあるが最終的評価として残念な映画
[3] 面白くない。かなりコケ具合。そのコケ具合を誰かに言いたい
[2] 最後まで見るのが苦痛なハズレ映画。いろんな人に警告したい映画
[1] 生理的に無理。鑑賞自体が拷問のドクロ映画
[0] 超激しょぼ映画。ドクロ×3

表示切替メニュー
レビュー関連 レビュー表示
レビュー表示(評価分)
その他レビュー表示
その他投稿関連 名セリフ・名シーン・小ネタ表示
キャスト・スタッフ名言表示
あらすじ・プロフィール表示
統計関連 製作国別レビュー統計
年代別レビュー統計
好みチェック 好みが近いレビュワー一覧
好みが近いレビュワーより抜粋したお勧め作品一覧
要望関連 作品新規登録 / 変更 要望表示
人物新規登録 / 変更 要望表示
(登録済)作品新規登録表示
(登録済)人物新規登録表示
予約データ 表示
評価順1
投稿日付順1
変更日付順1
>> カレンダー表示
>> 通常表示
1.  レヴェナント 蘇えりし者 《ネタバレ》 
内容がない話を、これだけ見応え十分に仕上げるのだからたいした物です。 長時間も退屈せずに最後まで見れました。とにかく寒い映画だ。まだ寒い間に見て良かった。 こずるい糞野郎のフィッツジェラルドへの復讐がちょっと物足りない感じ。 手負いとは言えグラスの前では手も足も出ないぐらいの力の差でスカッとさせて欲しかった。 想像を絶する濃密な生還劇に比べると、後の復讐劇の部分が少々薄味なので 過酷なサバイバルから生還へと突き動かしたのは復讐への執念と言うより 生きる事への執着に感じてしまい、この話のストーリーの根幹をも薄味にしてしまった。 もっともストーリーに楽しみを見いだす目的の映画ではないのだろうが この辺りで見る人の評価が分かれそうに思えて少し残念。 実話を元に作られたと言うが、どこまで本当なんでしょうかね。 さすがにここまで不死身すぎると、いっそ死んだ方が楽なのではと思ってしまいました。
[DVD(吹替)] 7点(2017-03-26 08:29:03)
2.  レイクサイド マーダーケース 《ネタバレ》 
意外な人物が犯人だった!を演出したかったのだろうけど、伏線が的外れで結論に説得力がないよなぁ。 もっと子供達がワガママであるとかサイコであるとか。そういった演出が欲しかったね。 感情が揺さぶられない。タバコが消えるとか謎の伏線が多く何だったの? 薬師丸の目も効果的でない。あの設定もいらなかったんじゃ・・・。 子供達の親はともかくとしてトヨエツが子供の犯行と断定して死体遺棄に荷担する理由は? テストの横流しだけで殺人事件にまで荷担? 仮にも小学生が女性とは言え大の大人を殺害すると言うのは簡単な事ではありません。 殺害方法と死因は?子供と断定した理由が足跡だけ? 子供の犯行に動機を求めない方がいい?ハァ?って感じ。物語でしょうが。 爪に泥が入り足跡が多数残るほど、ぬかるみがある場所に倒れてたのに 遺体の他の場所、特にコートはなぜ汚れてないんだ? 出血が止まってない遺体を犯行現場からどうやってロッジに運んだ? 時間は正確には語られてないが、そもそも愛人が出て行ってから、その後車でホテルまでの 往復時間がどれぐらいか分からないが、その間に殺害、発見、子供と断定して 遺体を運び口裏合わせまで出来るか?しかもホテルに向かったのは10時。 帰って来たのが何時かしらないが、そこから遺体を処理し、ボートで沈めて ホテルに戻ってチェックアウト。1日の終わりにやるには時間設定に相当無理がある。 全体的に不出来で練りが足りない。そんな感じですね。
[DVD(邦画)] 3点(2016-11-25 12:05:15)
021.18%
121.18%
2116.51%
32816.57%
42715.98%
52615.38%
63319.53%
71911.24%
8127.10%
952.96%
1042.37%

全部

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS