Menu
 > レビュワー
 > にけ さん
にけさんのレビューページ[この方をお気に入り登録する

プロフィール
コメント数 478
性別 男性

表示切替メニュー
レビュー関連 レビュー表示
レビュー表示(評価分)
その他レビュー表示
その他投稿関連 名セリフ・名シーン・小ネタ表示
キャスト・スタッフ名言表示
あらすじ・プロフィール表示
統計関連 製作国別レビュー統計
年代別レビュー統計
好みチェック 好みが近いレビュワー一覧
好みが近いレビュワーより抜粋したお勧め作品一覧
要望関連 作品新規登録 / 変更 要望表示
人物新規登録 / 変更 要望表示
(登録済)作品新規登録表示
(登録済)人物新規登録表示
予約データ 表示
評価順1234567891011121314151617181920
21222324
投稿日付順1234567891011121314151617181920
21222324
変更日付順1234567891011121314151617181920
21222324
>> カレンダー表示
>> 通常表示
1.  殺人狂時代(1967) 《ネタバレ》 
軽妙なパロディ劇。今、このような作品はないなあ。松田優作の探偵物語に近いテイストか?
[映画館(字幕)] 7点(2019-01-18 13:25:18)★《新規》★
2.  トゥームレイダー ファースト・ミッション 《ネタバレ》 
のれなかった。人間味のあるララを狙ったのだろうが、ララはある意味超人。巨乳でボン・キュ・ボンでなくちゃ。
[映画館(字幕)] 6点(2019-01-18 13:21:03)★《新規》★
3.  E.T. 《ネタバレ》 
この作品、封切り時の批評が悪いのが印象的だった。でも、映画は楽しいし、サプライズもあるし、ドリューバリモアの演技に笑ってしまうし、自転車のシーンは、何度見ても感動するし、いい映画。
[映画館(字幕)] 9点(2019-01-18 13:17:09)★《新規》★
4.  HERO(2002) 《ネタバレ》 
武侠映画は、こうでなくっちゃ。色彩・アクション・荒唐無稽。空駆けるヒーロー・ヒロイン。馬鹿馬鹿しい程の剣。美しい女優陣。ザ娯楽映画。
[映画館(字幕)] 8点(2019-01-18 13:11:17)★《新規》★
5.  鰯雲 《ネタバレ》 
淡島さん。新珠さんが奇麗。ストーリー展開よりも、その当時の風俗がわかって面白い。農地改革とは何かとか。
[映画館(邦画)] 6点(2019-01-18 13:06:20)★《新規》★
6.  ピアニストを撃て 《ネタバレ》 
トリフォーの悪女シリーズでないため、サスペンスに欠ける。画面も暗かったため、あまり面白いとは思えなかった。
[映画館(字幕)] 5点(2019-01-18 13:02:51)★《新規》★
7.  ハドソン川の奇跡 《ネタバレ》 
職人監督としてのイーストウッドの実力が出ている作品。目新しい部分は少ないが、最後まで観れる。
[映画館(字幕)] 7点(2019-01-18 07:44:37)★《新規》★
8.  そして船は行く 《ネタバレ》 
チープ感を魅力にしている映画。人工美・作り物の美術が、面白い。セリフの中で、海を見て、「作り物みたい」と言ったところは笑える。
[映画館(字幕)] 7点(2019-01-18 07:41:08)★《新規》★
9.   《ネタバレ》 
意外と好き。3原色の騎馬軍団が、スタイリッシュで面白い。そして、植木等の飄々とした演技が抜群。
[映画館(邦画)] 8点(2019-01-18 07:35:22)★《新規》★
10.  日本誕生 《ネタバレ》 
オールスターキャスト+円谷特撮のみの映画。今から見ると、少し残念な映像だが、それなりに楽しめる。
[映画館(字幕)] 7点(2019-01-18 07:32:13)★《新規》★
11.  野良犬(1949) 《ネタバレ》 
スタイリッシュ、ドキュメンタリー的な映像。そして、バディムービーのテンポの良さ。ファーストシーンの犬のアップが可愛いすぎるののみ難点。
[映画館(邦画)] 7点(2019-01-18 07:29:04)★《新規》★
12.  姿三四郎(1943) 《ネタバレ》 
活劇的な映像。テンポのあるストーリー。でも、映像・音が悪すぎる。
[映画館(邦画)] 6点(2019-01-18 07:26:31)★《新規》★
13.  告白小説、その結末 《ネタバレ》 
この監督の映画は、根底に不気味さがある。その雰囲気は出ているが、衝撃的な展開・映像はない。少し残念。
[映画館(字幕)] 7点(2019-01-18 07:23:15)★《新規》★
14.  女と男の観覧車 《ネタバレ》 
ケイトウインスレットが出るアレン映画。ヒロインが変わっただけで、いつもの恋愛グダグダ映画。いつもの感想。
[映画館(字幕)] 6点(2019-01-18 07:20:30)★《新規》★
15.  黒蜥蜴(1962) 《ネタバレ》 
2時間ドラマの天知版明智小五郎ドラマが好きなので、同じテイストのこの映画は好き。美輪版より好き。
[映画館(邦画)] 8点(2019-01-17 17:16:59)★《新規》★
16.  他人の顔 《ネタバレ》 
スタイリッシュだが、変な映画。同じ内容なら、市川監督の鍵の方が好き。
[映画館(邦画)] 6点(2019-01-17 17:14:54)★《新規》★
17.  家庭の事情 《ネタバレ》 
TVドラマの雑居時代が、大好きなので、その元祖的なこの映画も好き。どうといった内容でないのだが、日常から少し離れた世界が楽しい。
[映画館(邦画)] 7点(2019-01-17 17:12:32)★《新規》★
18.  偽れる盛装 《ネタバレ》 
個人的にこの映画の評価は、ストーリーや演技でない。風俗描写である。京都三条通りの京阪電車界隈の描写が、懐かしく、素敵だ。
[映画館(邦画)] 8点(2019-01-17 17:07:06)★《新規》★
19.  黒衣の刺客 《ネタバレ》 
武侠映画。でも、他の武侠映画と違いアクションシーンが目を引かない。個人的にダメだった。
[映画館(字幕)] 5点(2019-01-17 17:02:45)★《新規》★
20.  フィフス・エレメント 《ネタバレ》 
なんだかなぁ。SFとしては弱く、アクションも不発。ヒロインも魅力なく、良かったのは、ヒロインの衣装のみ。
[映画館(字幕)] 4点(2019-01-17 13:18:55)★《新規》★
030.63%
110.21%
200.00%
381.67%
4234.81%
5408.37%
611323.64%
711924.90%
89519.87%
9418.58%
10357.32%

全部

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS