Menu
 > レビュワー
 > にけ さん
にけさんのレビューページ[この方をお気に入り登録する

プロフィール
コメント数 771
性別 男性

表示切替メニュー
レビュー関連 レビュー表示
レビュー表示(評価分)
その他レビュー表示
その他投稿関連 名セリフ・名シーン・小ネタ表示
キャスト・スタッフ名言表示
あらすじ・プロフィール表示
統計関連 製作国別レビュー統計
年代別レビュー統計
好みチェック 好みが近いレビュワー一覧
好みが近いレビュワーより抜粋したお勧め作品一覧
要望関連 作品新規登録 / 変更 要望表示
人物新規登録 / 変更 要望表示
(登録済)作品新規登録表示
(登録済)人物新規登録表示
予約データ 表示
評価順1234567891011121314151617181920
21222324252627282930313233343536373839
投稿日付順1234567891011121314151617181920
21222324252627282930313233343536373839
変更日付順1234567891011121314151617181920
21222324252627282930313233343536373839
>> カレンダー表示
>> 通常表示
1.  スパイダーマン:スパイダーバース 《ネタバレ》 
きらめく映像に酔ってしまった。満足。まるで、2001年宇宙の旅のラストを長時間魅せられた感覚。
[映画館(字幕)] 8点(2019-03-14 09:34:18)
2.  蜘蛛の巣を払う女 《ネタバレ》 
アクション映画としては及第点。ただ、原作の深みはない。007のスカイフォールを想起させる映画。あと、ヒロインの魅力が乏しい。
[映画館(字幕)] 7点(2019-03-12 09:34:27)
3.  運び屋 《ネタバレ》 
途中までは、職人監督イーストウッドの映画。前作と違って、安心した映画の進行で、楽しめた。ちょっとブラック気味なユーモア(あの年で3Pはないだろう)も感じて、まるでスペースカーボイの様に。今回は小品佳作かなあと思っていた。途中までは。‥しかし、ラスト近くになって、急激に・突然に、感動に震えた。何なのだろう。ミリオンダラーベイビーのように、突然の転調(ベイビーの方は悲劇だが)。イーストウッド自身を思ったのか、見ている自分自身の身を思ったのか。老いを見つめた作品でないと思う。近年のイーストウッドの映画で謳われる「贖罪」のテーマも流れている。イーストウッド万歳。
[映画館(字幕)] 10点(2019-03-10 00:37:50)
4.  バーニング 劇場版 《ネタバレ》 
途中まで、単調すぎて眠たかったが(夕陽の中、半裸で踊るヒロインのシーンは別として)、途中から俄然面白くなった。夢と現実の中を進むのは、マルホランドドライブみたいに感じて、興奮した。特に、猫・腕時計のシーンは、監督の周到さに驚かされるとともに、映画に引き込まれた。ただ、原作のもつ現実世界からのデタッチメントからくる飄々さがなく、全体的には重く(監督作)少しヘビーな映画であった。
[映画館(字幕)] 8点(2019-02-28 14:12:11)
5.  アクアマン 《ネタバレ》 
やあ、楽しかった。バーバリ+アーサー王伝説の映画。それに「心の旅路」もある。満足
[映画館(字幕)] 8点(2019-02-26 10:49:21)
6.  パルプ・フィクション 《ネタバレ》 
ビデオでは見ていたのだが、映画館で初見。いつものタランティーノ節で、面白かったが、もう一つ乗れなかった。音楽にラップがなかったせいだろう。
[映画館(字幕)] 7点(2019-02-23 20:30:34)
7.  キングコング: 髑髏島の巨神 《ネタバレ》 
キングコングのラストの微笑が良い怪獣映画。変な言い方だが、人間味がある。
[映画館(字幕)] 7点(2019-02-20 14:10:55)
8.  女王陛下のお気に入り 《ネタバレ》 
イギリス風のブラックな香りに満ちた快作。女同士の大奥のような、密な人間関係。嫉妬・名誉欲に満ちた世界をブラックユーモアにまぶせて描いている。3人の女優陣にも喝采。キューブリックのバリーリンドンを見たくなったなあ。
[映画館(字幕)] 8点(2019-02-18 13:16:51)
9.  天才作家の妻 40年目の真実 《ネタバレ》 
女性の権利問題がうらにあるが、大筋はシニカルな夫婦善哉。頼りない男としっかりものの女の腐れ縁の話。グレンくろーすの演技良し。
[映画館(字幕)] 7点(2019-02-09 18:34:57)
10.  メリー・ポピンズ リターンズ 《ネタバレ》 
個人的にしんどかったので、観て楽しくなった。ラストのバルーンで空を飛んでいるシーンは素敵。
[映画館(字幕)] 7点(2019-02-09 18:31:36)
11.  スプリング・ブレイカーズ 《ネタバレ》 
ししゅんきの金髪ビキニねえちゃんの馬鹿映画だと思って見に行ったが、意外と真面目。その分つまらない。
[映画館(字幕)] 4点(2019-02-03 19:56:41)
12.  SHAME -シェイム- 《ネタバレ》 
何か理解不能な映画。それなりの雰囲気は出ているのだが、テーマがわからない。
[映画館(字幕)] 4点(2019-02-03 19:54:56)
13.  メトロポリス(1984) 《ネタバレ》 
本の映画を見たいと痛切に思った一作。色盛りすぎ、音付けすぎ、拡張がなくなっている
[映画館(字幕)] 6点(2019-02-03 19:53:05)
14.  泥の河 《ネタバレ》 
関西人だし、なんとなく懐かしい映画。子供が、ランニングシャツで遊び回っているシーンは特に。
[映画館(邦画)] 8点(2019-02-03 19:50:10)
15.  麻雀放浪記 《ネタバレ》 
面白かった。初々しい大竹。艶っぽい加賀。そして、高品。キャストが良い。
[映画館(邦画)] 7点(2019-02-03 19:48:37)
16.  セーラー服と機関銃 《ネタバレ》 
個人的に相米監督と相性が悪い。この映画が決定班。長回しが苦痛。そして、ラストの新宿ゲリラ撮影シーン。ひろこが痛々しい。
[映画館(邦画)] 4点(2019-02-03 19:46:18)
17.  翔んだカップル 《ネタバレ》 
個人的には相米監督と相性が悪い。何が面白いのだろう。
[映画館(邦画)] 4点(2019-02-03 19:43:24)
18.  Wの悲劇 《ネタバレ》 
好きだったアイドル薬師丸ひろ子の最後の映画。彼女は本作で、女優になり、アイドルを別れた。青春惜別の映画。
[映画館(邦画)] 7点(2019-02-03 19:40:24)
19.  里見八犬伝(1983) 《ネタバレ》 
大好きな八犬伝の映画。だと思ったが、全然ちがう。ひろこと真田の角川映画。それなりに楽しめます。
[映画館(邦画)] 6点(2019-02-03 19:38:10)
20.  欲望の翼 《ネタバレ》 
映像は綺麗だし、スタイリッシュではあるが、それだけに感じてしまった。僕にはダメ。
[映画館(字幕)] 4点(2019-02-03 19:35:16)
030.39%
110.13%
210.13%
3131.69%
4577.39%
5617.91%
619325.03%
720326.33%
813617.64%
9557.13%
10486.23%

全部

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS