Menu
 > レビュワー
 > あきぴー@武蔵国 さん
あきぴー@武蔵国さんのレビューページ[この方をお気に入り登録する

プロフィール
コメント数 1201
性別
自己紹介 日々お気楽に過ごしているシビルエンジニアです。
1970年代後半以降の映画をよく観ます。それ以前は生まれていなかったからね。
mixiも同じハンドルでやっています。

表示切替メニュー
レビュー関連 レビュー表示
レビュー表示(評価分)
その他レビュー表示
その他投稿関連 名セリフ・名シーン・小ネタ表示
キャスト・スタッフ名言表示
あらすじ・プロフィール表示
統計関連 製作国別レビュー統計
年代別レビュー統計
好みチェック 好みが近いレビュワー一覧
好みが近いレビュワーより抜粋したお勧め作品一覧
要望関連 作品新規登録 / 変更 要望表示
人物新規登録 / 変更 要望表示
(登録済)作品新規登録表示
(登録済)人物新規登録表示
予約データ 表示
評価順1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
4142434445464748495051525354555657585960
61
投稿日付順1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
4142434445464748495051525354555657585960
61
変更日付順1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334353637383940
4142434445464748495051525354555657585960
61
>> カレンダー表示
>> 通常表示
1.  遥かなる大地へ 《ネタバレ》 
10年以上前に観てからずっと心に残る映画です。 トム・クルーズとニコール・キッドマンには、ジョゼフとシャロンみたいに仲良く暮らしてほしかった・・・
[DVD(字幕)] 10点(2006-06-08 22:57:54)
2.  スター・ウォーズ
たぶんのこの映画を見たときから、映画の楽しさ、面白さにはまったのだと思う。
[DVD(字幕)] 10点(2009-10-03 00:11:09)
3.  ブレードランナー/ファイナル・カット
シーン一つ一つに多くの情報があり、それを読みとるのに苦労しますが、意味が判ったときの喜びがとても大きいです。何度観ても飽きることがない最高の映画だと思います。
[DVD(字幕)] 10点(2008-08-16 20:38:29)
4.  キル・ビル Vol.1(日本版)
この映画を何も知らずに見たとしたら、おかしな日本の描き方のグロい映画と低い評価になってしまいます。 でもタランティー監督はすべて承知の上でやっていると思うので高い評価を与えます。 選曲は文句無しにいいです!
[DVD(字幕)] 9点(2006-10-13 23:40:28)
5.  インセプション
今年公開された映画の中で最高の面白さだと思う。 映画館に見にいかなかったことを非常に後悔している。 夢の中で夢を見る、深い階層の夢ほど実際の経過時間よりも体感時間が長いなど、アイディアがすばらしい。
[DVD(字幕)] 9点(2010-12-23 16:17:26)
6.  博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか 《ネタバレ》 
強烈なブラックユーモアですね。 「弾倉が開かない」「Hi there!(よう大将!)」で、機長コング少佐の運命が分かった気がしましたがロデオ気分で投下されるとは・・・ 少佐、完全にいちゃってましたね。 また、ラストでタイトルの意味が判りました。選ばれる男どもは心配しないでしょうね・・・  博士の「総統、歩けました!」と言うセリフは、米ソ両国の覇権主義に対して所詮はお前らもヒトラーと同じだぞと言う強烈なメッセージを感じました。 冷戦下でこの映画を制作し、公開したS.キューブリックに対して敬意を表します。
[DVD(字幕)] 9点(2006-08-06 22:59:07)(良:1票)
7.  バックドラフト
この作品も含めて90年代前半~中盤に掛けてが、ロン・ハワード監督の一番脂がのっているときだと思ってます。 迫力ある映像だけでなく、しっかりとしたプロットに基づいた人物描写がなされていると思います。
[DVD(字幕)] 9点(2006-12-09 23:41:56)
8.  エイリアン2/完全版 《ネタバレ》 
シリーズで最も好きな作品で最高傑作だと思う。 母親VS母親、守るべきニュートがいたリプリーに軍配があがったのは当然か。 最後にニュートがリプリーに「ママ」と言うシーンはGOOD! 3以降でもニュートが生きていて欲しかったorz
[DVD(字幕)] 9点(2007-08-16 07:32:32)(良:1票)
9.  機動戦士ガンダムUC/episode 7 虹の彼方に 《ネタバレ》 
35年前にファーストガンダムから始まった宇宙世紀シリーズもこれで完結ですね。(F91とか、Vガンダムがあるけど、ありゃどうでも良い。) 『ラプラスの箱』が「人の可能性を未来に託す条文」であったのが感動的である。状況は違えど、困難な時代である現代を乗り越え、次の時代に受け渡したいですね。
[DVD(邦画)] 9点(2015-04-13 00:51:44)
10.  バック・トゥ・ザ・フューチャー
何度観ても楽しめる映画を傑作と呼ぶなら、本作は間違いなく傑作だ。 他にコメントはない。ただ、観て楽しむだけ。
[DVD(字幕)] 9点(2008-02-03 16:27:05)
11.  ロッキー 《ネタバレ》 
単なるボクシング映画ではなく、人間ドラマがきっちり描かれているところがいいね。 また、美男美女が主役でないところも好感度アップの要因でしょう。 ついでに言うと、負けるところもね。 もう一つ言うと、テーマ音楽が名曲だ。 間違いなくスタローンの最高傑作だね。 難点をいえば、あれだけボカスカとパンチを浴びて普通に立っていられるのはどうかと思うぞ。フライ級でもKOされるだろう。ましてやヘビー級だろうに・・・
[DVD(字幕)] 9点(2008-09-25 15:01:52)(良:1票)
12.  遠い空の向こうに 《ネタバレ》 
いいねぇ! 親子関係、先生との関係、友達との関係ともに良く描かれていると思う。 エンディングで、発射台から基より、炭坑から病室からロケットが登ってゆくところが見えて、エンジニアの端くれとして感動した。 実話だから仕方のないかもしれないが、技術的な工夫・ひらめきみたいなところがあった方が良かった。教科書通りやりましたってところがいまいちだな。
[DVD(字幕)] 9点(2007-08-05 23:24:10)
13.  君の名は。(2016)
良かったと言う声が多かったので、『君の名を。』を観てみた。我ながら、ミーハーだな。 今年観た映画の中では、一番良かったのは確か。 矛盾点も多々あるけど(タイムトラベル物にはタイムパラドックスはつきものですが)、そんなんを吹っ飛ばせる位の勢いを感じたのと、馴染み深い新宿の描写が素晴らしい。
[映画館(邦画)] 9点(2016-12-26 23:57:39)
14.  ダイ・ハード
何度見ても面白い。本来なら冴えない中年刑事のはずなのだが、危機的状況のなかで、ぼやき、悪態を付きながらも戦う姿には感動を覚える。
[DVD(字幕)] 9点(2013-04-29 20:10:49)
15.  ゼロ・グラビティ 《ネタバレ》 
しまった! 映画館で観るべきだった! ご都合主義的なストーリー展開ではあるが、そんなのを吹き飛ばす映像美とラストでサンドラ・ブロックが這いずりながら立ち上がる姿が素晴らしい。
[DVD(字幕)] 9点(2014-05-30 23:42:42)
16.  ストリート・オブ・ファイヤー
現代版の西部劇とでも言うのだろうか。オープニングとエンディングが強烈で、それ以外の印象は薄い。でも、エンターテイメントとしては一級品だ。ついでに言うと、バイオレンスアクション映画の癖に、誰も死んでいないのは驚きだ(重傷はいるみたいだが)。 エレン(ダイアン・レイン)が劇中で歌う"Nowhere Fast","Tonight is what it means to be young"は、ダイアン・レインに歌って欲しかった。尤も、その場合にはこれほど強烈なインパクトとのあるオープニングにはならなかったろうから、結果オーライか。 特典となっている劇場用予告編でバックに流れる"Nowhere Fast"は酷いアレンジだ。アレンジ一つで全く変わってしまうんですね。
[DVD(字幕)] 9点(2009-12-14 00:22:22)
17.  Love Letter(1995)
すごく好きな映画です。特に藤井樹の回想シーンが気に入っています。 登山をやっていたようには見えない豊川悦司はミスキャストだと思います。藤井樹のおじいさん(篠原勝之)は、昭和の頑固おやじそのものでいい感じです。 どうでも良いけど、実際は同姓同名を同じクラスにするわけないですよね・・・
[DVD(邦画)] 9点(2006-10-09 23:03:53)
18.  リーサル・ウェポン2/炎の約束
適度にシリアス、適度にコメディを盛り込んでおりシリーズ最高傑作だろう。 1980年代の後半は、南アフリカのアパルトヘイトに対して国際的な批判が高まっていたので、本作も世相を反映しているのだろう。映画も政治や経済とは無縁ではいられないと言うことだね。 それはともかく、パッツィ・ケンジットは綺麗だなぁ。これだけでも傑作だなw
[インターネット(字幕)] 9点(2009-02-07 23:13:00)
19.  スター・ウォーズ/帝国の逆襲
同盟軍にとっても、ルークにとっても辛い状況の連続であり、ボコボコにされつつも力つきない不屈な精神にはすごいと思うぞ。
[DVD(字幕)] 9点(2009-10-03 00:38:56)
20.  タイヨウのうた 《ネタバレ》 
YUIのPV感覚で観たが期待以上の仕上がり、邦画の中ではここ数年でNo.1です。 色素性乾皮症(XP)が夏が来るまで普通に暮らしていた子(決して普通ではないが)が、一夏で亡くなるまで激烈に症状が進行するとは思えないが、ストーリー上仕方のないことか・・・  終盤の薫のセリフ「あたし、死ぬまで生きるって決めたんだから」が印象に残った。『どのような絶望の淵でも折れた剣を手に立ち上がる』そんな気迫を感じた。
[DVD(邦画)] 9点(2007-06-12 00:16:20)(良:2票)
050.42%
1141.17%
2494.08%
31169.66%
428023.31%
530325.23%
620116.74%
715913.24%
8544.50%
9171.42%
1030.25%

全部

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS