Menu
 > 作品
 > ス行
 > ズートピア
 > かたゆきさんのレビュー
ズートピア のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 ズートピア
製作国
上映時間109分
劇場公開日 2016-04-23
ジャンルサスペンス,コメディ,アドベンチャー,ファンタジー,ミステリー,ファミリー,刑事もの,動物もの,CGアニメ
レビュー情報
《ネタバレ》 弱肉強食という自然の摂理を乗り越え、全ての動物が平和的に暮らす理想都市ズートピア。だが、そんな動物たちの楽園でなぜかある種の肉食動物たちが野生に戻り狂暴化して失踪するという事件が多発する。捜査に乗り出したのは、うさぎで初の警察官となったジュディと詐欺師として都会でしたたかに生きる狡賢いキツネのニック。二人の懸命な捜査によって、事件の背後には謎の組織「夜の遠吠え」が深く関わっていることが判明するのだった。しかし、事件が明るみになると多数派の草食動物と全体の一割に満たない肉食動物たちの対立が激化していく…。いかにもディズニーらしいそんな分かりやすいストーリー展開と魅力的なキャラクターたち、細部まで緻密に描かれた美しい映像とゴージャスで胸躍る音楽等々、全てにおいて高い水準を誇るアニメ作品。現代のアメリカ社会が直面する人種問題へと鋭く切り込む深いテーマ性を有しながら、それでもあくまでエンターテイメントに徹したその制作姿勢は素晴らしいと思います。主にネズミたちが住むミニチュアタウンやシロクマたちが住むツンドラタウンなど、見ているだけでわくわくするようなズートピアの舞台設定もいい。マフィアのボスがネズミでもろ『ゴッドファーザー』のパロディだったりお役所の窓口係が超スローモーな動きのナマケモノだったりと、随所に散りばめられた遊び心も楽しいですね。個人的には、服を脱ぎ捨てた動物たちの秘密のヌーディスト倶楽部がツボでした。これが本来の姿なのに、妙にエロティックなのは何故なんでしょう(笑)。うん、なかなか完成度の高い良品であったと思います。ただ一つだけ言わせてもらうと、ちょっとメッセージ性が前面に出過ぎかな。もうちょっと控え目にしてくれても良かったと思う。僕はちょっとだけ説教臭く感じちゃいました。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 7点(2017-08-18 23:03:19)
その他情報
作品のレビュー数 62件
作品の平均点 7.56点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
311.61%
411.61%
523.23%
6711.29%
72032.26%
81219.35%
91625.81%
1034.84%
作品の標準偏差 1.41
このレビューの偏差値 47.16
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
ズートピアのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS