Menu
 > 作品
 > ハ行
 > パシフィック・リム: アップライジング
 > ぴのづかさんのレビュー
パシフィック・リム: アップライジング のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 パシフィック・リム: アップライジング
製作国米,中
上映時間110分
劇場公開日 2018-04-13
ジャンルアクション,SF,シリーズもの,モンスター映画
レビュー情報
《ネタバレ》 前作はきっちり決着をつけたところも傑作となった所以だ。その続編を作るのはさぞ大変だろうと思っていた。そこはお手並み拝見だが、前評判の悪さから「やっちまったか?」と思いつつ見た。見た感じはそこまで悪くはない。前作と比較してしまうとどうしても見劣りするところがあるから評価も辛くなるのだろうけど、1本の映画としてみれば水準レベルは保ってます。お話はエヴァンゲリオンの影響を多分に受けている。無人機はエヴァの量産機だし、シンクロ率が問題になるところも。クライマックスに1カットだけ出てくるガンダムと言い、スタッフはやはり相当なオタクだと思う。私の好きなジン・ティエンも出てるしそこそこ見れた。しかし致命的だったのは肝心のイェーガーが全く没個性となってしまった事。ここをもうちょっとなんとかしてくれたら7点以上あげられたのに、実に惜しい。3作目は今度こそ大失敗しそうだなぁ。もうやめた方が良くない?
ぴのづかさん [映画館(字幕)] 6点(2018-04-15 22:33:59)
その他情報
作品のレビュー数 21件
作品の平均点 5.57点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
214.76%
314.76%
4314.29%
5419.05%
6628.57%
7419.05%
829.52%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.53
このレビューの偏差値 51.83
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
パシフィック・リム: アップライジングのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS