みんなの連続ドラマレビュー Menu

コタキ兄弟と四苦八苦 10話[十、老苦]

2020年【日】 第1シーズン[全12話]
平均点: / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマ
[コタキキョウダイトシクハック]
新規登録() 【ヴレア】さん
タイトル情報更新(2020-04-06) 【シネマレビュー管理人】さん
放送開始日(
放送終了日(2020-03- )


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

監督山下敦弘
キャスト古舘寛治(男優)古滝一路
滝藤賢一(男優)古滝二路
芳根京子(女優)さっちゃん
宮藤官九郎(男優)ムラタ
中村優子(女優)古滝有花
市川実日子(女優)(1話)鈴木静子
岸井ゆきの(女優)(2話)渡辺手鞠
門脇麦(女優)(7話)神野あかり
吉沢悠(男優)(9話)ボブ
小林薫(男優)(10話)古滝零士
手塚理美(女優)(10話)笹谷瑞樹
北浦愛(女優)(11話)ミチル
脚本野木亜紀子
[9話] 第10話[十、老苦] レビュー [11話]
平均点:9.00 / 10(Review 2人)
エピソード別レビューはネタばれレビューのみです

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> 改行なし表示
※ 「改行」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 ここにきてすごい話の10話。

今までの話が見事にフリになってますねぇ。
流石野木さん。
伏線の回収が見事すぎる。

さっちゃんにさらっとヒント言いまくる
二路さんが相変わらずおもしろいですが

ダメな親父絡みの話で一気にシリアスに。

無責任だけど楽観的だから母から逃げたと思いきや、
これは予想してなかった。
芯の部分では兄弟がやたら似てました。

さっちゃんへのストーカー行為ですらも
一気に兄貴愛に昇華させるとは。

「こんな気持になるのは俺たちだけで十分だよな」というセリフが
なんかジーンと来ました。

こりゃ、登場人物がみんな好きになってしまうわ。
9点で
シネマレビュー管理人さん [テレビ(日本ドラマ)] 9点(2020-03-26 09:39:37)(良:1票)
1.《ネタバレ》 (オープニング曲)
デヴィッドボウイ♪……デヴィッドボウイ♪
って歌ってるんだと思ったら、Tell me why♪ だったのを知ったのと同じくらい衝撃を受けたさっちゃんの正体。
そして、父親の居場所を突き止めた兄弟は2人でそこへ向かうのだった。

今回はギャグ要素0でひたすらシリアスな話だったけど、凄い引き込まれてしまった。

ロクでも無い親父でも面倒を見ようとする兄の責任感。
親父に似ているからこそ分かる苦しみ、怒りを抱える弟の心情。

親父に文句を言いに行ったらボケていて何もかも忘れているというやり場の無い怒り。
そして、さっちゃんに本当の事を言えない辛さ。
そして、それらを一人で抱えて苦悩していたコタキ兄の辛苦。1話の時点でまさかそんな大変な事を抱えていたなんて思いもよらなかった。ちゃんとそれらを知った上で演技してたって事だよね?そう考えるとまた最初から見返したくなるなぁ。

張り巡らされた伏線が一気に回収されてくのはとてもスッキリした。
これはなんか凄いドラマのように思えてきたぞ。9点で。
ヴレアさん [テレビ(日本ドラマ)] 9点(2020-03-23 22:15:26)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 9.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
92100.00%
1000.00%

■ ヘルプ
Copyright(C) 1997-2020 JTNEWS