みんなの連続ドラマレビュー Menu
ストレイン 沈黙のエクリプス のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 ストレイン 沈黙のエクリプス
製作国
ジャンルアクション,ドラマ,ホラー,SF,オムニバス
レビュー情報
《ネタバレ》 ドラマには刑事ものみたいに毎回一応事件が解決する一話完結ものと、「24」や「ウォーキングデッド」などのように連続してストーリーが進行するものがありますが、このドラマは後者です。主役は一応疾病対策センターの職員ですが、主要なキャラをとらえた群像劇でもあります。ストーリーはウィルスパニック系で始まりますが、実のところ、ゾンビものっぽいヴァンパイアハンターもののアクションホラーであります。そう、吸血鬼です。でも単なる吸血鬼ではありません。人間の頃の記憶はほとんどなく、血を求めさまようゾンビみたいなやつなんですが、口から長い触手をのばして血を吸い、十字架は効きません。ただし日光と銀には弱いです。頭破壊でも死にます。その辺はゾンビものっぽいですが、ゾンビと決定的に違うのが、彼らにはマスターと言われるボスがいます。このマスターには高い知能があり、言葉もしゃべります。動きもパワーも人間離れしています。そして吸血鬼たちを手足のように操ります。吸血鬼たちは普段はゾンビみたいですが、マスターの命令で特定のものだけを襲ったり、特定の場所を急襲したりします。ニューヨークの街をどんどんゾンビのように浸食していく吸血鬼たち。それはマスターの完璧な戦略でもあります。ただし、マスターを殺せばすべてが終わるので、主要キャラたちがマスターを狙う攻防が始まるのです。他にもどーやらヴァンパイア達の縄張り争いも絡んでくるみたいで、人間を助けるヴァンパイア部隊なども出てきて、今後どうなるのか楽しみであります。シーズン3で終了することは決まっているので、人気が出て長いシーズンやってオチがグダグダになるようなことはないと思います。最近の海外ドラマは予算のかけかたが尋常ではなく、下手な映画よりクオリティーが高いです。なのでホラーとして全然チャチくありません。吸血鬼たちが人を襲うために口から長い触手を伸ばすシーンは何度見てもキモイです。ただ、続きが気になる系でありますが、吸血鬼の広がりで家庭が破壊されるシーンが多く、連続して観るにはちょっと精神的にしんどい部分もあり、例えば、子供なんかも容赦なく吸血鬼にされちゃうので、しかも吸血鬼になったら体の組織が書き換えられて、助からないので、なんかやるせなくなっちゃうんですよね。愛するものを襲うってのは、ゾンビものに似てるもんがあります。あと、ボスであるマスターの顔は怖いとゆーよりなんか笑けます。ちなみに原作はギレルモ・デル・トロの小説であります。
なにわ君さん [DVD(吹替)] 10点(2015-12-03 00:25:16)
その他情報
作品のレビュー数 1件
作品の平均点 10.00点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
101100.00%
作品の標準偏差 0.00
ストレイン 沈黙のエクリプスのレビュー一覧を見る




Copyright(C) 1997-2022 JTNEWS