みんなのシネマレビュー Menu

マチェーテ

Machete
2010年【米】 上映時間:105分
平均点: / 10(Review 52人) (点数分布表示)
アクションサスペンスシリーズもの犯罪もの
[マチェーテ]
新規登録()【M・R・サイケデリコン】さん
タイトル情報更新(2012-07-29)【M・R・サイケデリコン】さん
公開開始日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Google映画にて検索 ・Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ロバート・ロドリゲス
キャストダニー・トレホ(男優)
ジェシカ・アルバ(女優)
ロバート・デ・ニーロ(男優)
スティーヴン・セガール(男優)
ミシェル・ロドリゲス(女優)
ジェフ・フェイヒー(男優)
ドン・ジョンソン(男優)
リンジー・ローハン(女優)
シェー・ウィガム(男優)
チーチ・マリン(男優)
ダリル・サバラ(男優)
トム・サヴィーニ(男優)
クリス・ワーナー[1970年生](男優)
ジェイソン・ダグラス[男優](男優)
エレクトラ・アヴェラン(女優)
エリース・アヴェラン(女優)
ステイシー・キーチ(男優)(ノンクレジット)
脚本ロバート・ロドリゲス
アルヴァロ・ロドリゲス〔脚本〕
音楽ジョン・デブニー
ロバート・ロドリゲス(テーマ音楽)
製作ロバート・ロドリゲス
エリザベス・アヴェラン
クエンティン・タランティーノ(ノンクレジット)
製作総指揮アショク・アムリトラジ
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特撮ロバート・ロドリゲス(視覚効果スーパーバイザー)
衣装ニナ・プロクター
編集ロバート・ロドリゲス
録音ロバート・ロドリゲス
スタントエリック・ノリス
あらすじ
麻薬シンジケートのボスに家族を惨殺され自らも九死に一生を得た元メキシコ警察捜査官。マチェーテ(鉈)と呼ばれる彼は、アメリカに密入国しその日暮らしをしていたのだが、ある男に上院議員暗殺を依頼されたことから、復讐の道をひた走ることになる。しかし、その暗殺計画の裏には思いもしない陰謀が…。 ロドリゲス&タランティーノによる「グラインドハウス」の劇中上映された架空の予告編が、ロドリゲス監督自らの手で長編バイオレンス・アクションに!豪華キャストも必見!
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
52.ロバート・ロドリゲスにこういう映画を撮らせたら右に出るものはいないね。すげーバカバカしくてすげー面白い。
カニばさみさん [パソコンテレビ] 7点(2016-02-25 14:21:10)
51.《ネタバレ》 ○ストーリーはもうひとつって感じだったが、ロバート・ロドリゲスらしいハードボイルドな仕上がりは良かった。○ダニー・トレホ主役という意外性もさることながら、個人的にはミシェル・ロドリゲスの眼帯アクションがハマった。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2015-10-25 20:16:33)
50.《ネタバレ》 R・ロドリゲスなので覚悟はしていたが、冒頭はあまりのグロさにレンタルを後悔した。ところがだんだんと麻痺していき、最後は爽快に。わかりやすい勧善懲悪で出てくる女性はことごとくエロい。マチェーテのようなブ男に娘のような美女が擦り寄る。これはまさに男のための映画。J・アルバが最高に可愛かったです。
kaaazさん [ブルーレイ(字幕)] 9点(2015-05-03 21:49:15)
49.まったく好みじゃない映画。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 3点(2014-09-27 00:45:53)
48.《ネタバレ》 マチェーテ 嘘ツカナイ 裏切らナイ。予告のトオリデゴザイ。人キル 人サス 人食べナイ、女も食べナイ でもそんなの場合にヨリけり、据え膳喰ワヌはオトコのハジだ だからキッチリ パックリ食べておきます ジェシカ・アルバチャン。
3737さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2014-09-10 21:00:38)
47.《ネタバレ》 続編公開を機にiPad鑑賞。
見る前は何となく、『キス・オブ・ザ・ドラゴン』のメキシコ版みたいなやつを想像してたんだけど。なんだこのロドリゲスならではの過剰な安定感(笑)!
 (詳細はブログにて)
エスねこさん [パソコンテレビ] 5点(2014-03-09 19:08:09)
46.野郎は殺す,女は脱ぐ,こういう下品なのは苦手だ.
マー君さん [DVD(吹替)] 4点(2013-10-06 00:39:49)(笑:1票)
45.きらいじゃないんだけど、最後のところはついていけなかったなー。
センブリーヌさん [DVD(吹替)] 6点(2013-08-06 23:56:45)
44.《ネタバレ》 もぅトレホさんたらほんと悪人顔なんだから~。それにからむ美女たちと豪華な顔ぶれはすごいですよね。というか前知識ナシだったのでセガール様が出てきたときは「マジか!?」とビックリ(笑)。残虐描写満載で観る人を大いに選びそうだけど、こんな映画をつくっちゃうパワーはスゴイよね。デニーロが最後にタクシーに乗るのはやっぱりアレかな?w いろいろ見所多くてなかなかでゴザイマシタ
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2013-07-24 14:17:10)
43.《ネタバレ》 グラインドハウスという優れた企画映画のなかで恐らくしゃれで作られたであろう、架空映画の予告編を本当に大真面目に一本の映画に仕上げてしまいましたな作品。僕は昔からこのロドリゲスのいかにもお下品で猥雑でお馬鹿でエロくって、それでも最高にクールな映画が大好きなのだけど、さすがにマチェーテを主人公に一本の映画にするには無理があったのではないか。途中までは確かに無茶苦茶面白いのだけど、後半はちょっと失速気味。それにマチェーテのキャラが濃すぎて、ちょっと周りのキャラがかすんでしまったのも残念なところ。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 5点(2013-05-09 16:39:13)
42.《ネタバレ》  恐ろしいんだ。僕の内側にある、この出来事に対する許容線はもうギリギリまでたまっている。この容量を超えたら僕は僕では無くなってしまう。
 セガール様が怪しい正義の味方であるはずの、なんつうか見た目からしてそんなわけネエだろという心地よさが無いのでは、僕の心は持つわけがない。だが、セガール様はみんなの想像の埒外で胡散臭さに塗れた朗笑を、止めなかった。

 マチェーテが一本の映画になって現れることにも驚きがないわけではないのだが、それを超えて僕らを驚かせてくれたこの映画は、謎と恐怖に充ち満ち溢れている。じゃぁどうやって戦わすんだと。どうやってマチェーテを勝たせるんだと。

 だがしかしそして結局、最終的に、セガール様死んどるやんけ。このラストバトルのアホさ加減には世界中があきれるはずだったが、洋の東西を問わず拍手喝采だったのだろう、Imdbでも7点弱である。で僕の中のセガールラインを超えてしまった驚きは、僕を打ち壊してしまった。この後死んどるデニーロとかもうどうでもいい位の衝撃的な出来事だった。

 一騎打ちでセガールが死んでもうとる。もうこれは……恐ろしいことなんだ。
 原発が爆発する前で良かった。こんなに馬鹿馬鹿しくて世間様が許してくれるわけがない。
黒猫クックさん [DVD(吹替)] 8点(2012-09-17 09:25:29)
41.《ネタバレ》 妄想でなら描けるセガールの悪役、無双セガールが無惨にやられる様に、まさかの最大のカタルシスがある。そんでもって結末には、デニーロが残念な姿で不甲斐なく殺される。この類いの感動?とはちょっと違うけど、近代ハリウッドの歴史を築いてきたであろうスター俳優がこんな形で共演し、なおかつ、ある意味では自分のキャリアの延長線上で最もタブーといえるものに挑戦したその志を評価せずにはいられない。おまけぐらいではあるけど、薬中のリンジーさんも薬中役+αで出演している所もシュールで好き。ストーリーは馬鹿に振り切っているように見えるが、本質の部分の作りはとても丁寧。ただそこを本気でふざけているだけの事。とってもを好感を持ちました。ただ、一つだけ気になる事があるとすればグロがエンターテイメント性以外の意図を含んでいるように見えないのは、個人的にはすごく嫌いなので総合的な評価は下げざる得ません。
ボビーさん [DVD(吹替)] 7点(2012-08-03 03:39:58)
40.最初の携帯でびっくり。そういうことでいいんだよね?エロとバイオレンスのオンパレード。「私はこういう映画が大好きなんだ」と声を大にしていいたいが、人目を気にしていえない私。
木村一号さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2012-07-26 21:28:34)
39.まんまマンガで気持ちよかった!!!ジェシカ・アルバが可愛くてサイコー。デボン青木?と思って検索したら同じ質問をyahoo知恵袋で質問済みで違う事を知る!
reitengoさん [DVD(字幕)] 7点(2012-05-24 21:39:18)
38.映画「グラインドハウス」の中で上映された架空の予告編「マチェーテ」を、そのまま長編映画化した本作。スティーブンセガール、ロバート・デ・ニーロといった超豪華俳優が出演する中、主演の座についたのは悪人・脇役が板についているダニー・トレホ。渋くてカッコイイです!!
nyarameroさん [DVD(字幕)] 7点(2012-05-09 10:28:32)
37.こういう勢いがあってノリで展開していく映画は痛快。まあ、観たあとには何も残らないが…。
eurekaさん [DVD(字幕)] 7点(2012-05-06 11:34:33)
36.“いかつい”なんて形容ではあまりに言葉足らずの風貌の主人公が、巨大なナタを振り回す冒頭のバイオレンスシーン10分。そして、そうそうたる濃い過ぎるキャストが勢揃いのラストの大乱闘シーン10分。
この映画は、その合計20分だけで充分!というかそれ以外の部分は、よそ見して酒でも飲んでりゃあイイ。

当たり前のことだが、この映画において、完成度の低さに目くじらを立てること程愚かなことはない。
今作監督のロバート・ロドリゲスと、その盟友クエンティン・タランティーノ、ハリウッドきっての“悪ガキ”監督が企てた“グラインドハウス”映画の中で登場する実在しない映画の予告編から生まれた今作が、まともに完成していると思うことがそもそも間違い。「完成度」など存在すらするわけがない。
大部分を占める“クソ映画”的展開の中で、時折垣間見せるハイテンションシーンに馬鹿みたいに高揚することが出来ればそれで充分なのだ………とは思う。

とは思うからこそ、想定外の不満を感じた。それは、思ったよりもずっとキレイにまとまってしまっていることだ。
先述したように冒頭やラストは、それなりに荒れていてハチャメチャな様が見ていて楽しい。が、その他の部分が思ったよりも“暴走”していない。
そもそもストーリーなんてあってないようなものなのだから、整合性なんて無視して“ぐでんぐでん”な映画世界を見せてほしかったと思う。

その期待はずれの真っ当さが、目新しさを生まず、映画全体のテンポを悪くさせ、テンションが上がり切らなかった原因だろう。
主人公はもっとはっきりとした無頼漢であってほしかったし、豪華スター勢揃いの悪役陣ももっと振り切ったキャラクターで良かった。
そして、個人的に大好きなミシェル・ロドリゲス姐さんと、ジェシカ・アルバ嬢には、もっともっとセクシーシーンがあるべきだと思った……。

まあそれでもね、正義のダニー・トレホと悪党のスティーヴン・セガールというまさかの一騎打ちが観られるだけで、やはり充分な映画だろう。
鉄腕麗人さん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2012-05-02 00:46:37)
35.《ネタバレ》 期待通り!
ないとれいんさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2012-03-25 22:08:31)
34.《ネタバレ》 一度見たら忘れない俳優ダニー・トレホ主演のマカロニウェスタンならぬタコスブシドーとでも言おうか新感覚アクション。映画の成り立ちから、タランティーノ仕込のバイオレンスさ、超豪華キャストに女優人の脱ぎっぷりまでとにかく異色。サスペンス風味のストーリーの割に展開は早く、最後はボス対ボスの川中島剣勝負、周りは発砲せず傍観、そしてセガールの潔さと思いっきりタランティーノブシドー。細かく見るとツッコミ所満載で深さが足らんてぃーのだがかるーく楽しめるB級モドキの娯楽作。
Arufuさん [DVD(字幕)] 7点(2012-03-13 16:45:28)
33.主役の人、いい雰囲気ですね。内容は人が死にまくりますが、あまりバイオレンスを感じさせないのはところどころのとぼけたような演出のおかげでしょうか。
nojiさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2012-02-04 19:35:10)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 52人
平均点数 6.63点
000.00%
100.00%
200.00%
311.92%
411.92%
5815.38%
61223.08%
71936.54%
8815.38%
911.92%
1023.85%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review2人
2 ストーリー評価 7.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 8.00点 Review3人
4 音楽評価 8.00点 Review3人
5 感泣評価 10.00点 Review1人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS