ユマ・サーマンの出演作品一覧です。

Menu
 > 人物
 > ユ行
 > ユマ・サーマン
ユマ・サーマン 出演作品一覧
[ユマ・サーマン]
(1970年04月29日)
Uma Thurman
メイン担当:女優
新規登録(不明)【】さん
人物情報更新(2004-05-10)【】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
プロフィール
米国、ボストン出身。16歳で単身ニューヨークに渡り演技を学ぶ。以後モデルとして活躍し『ミッドナイト・ガール』で映画デビュー。出演ごとに人気を集めタランティーノの大ヒット作『パルプ・フィクション』でオスカー候補に。私生活ではゲイリー・オールドマンと破局後、『ガタカ』で共演のイーサン・ホークと再婚。業界きってのおしどり夫婦だったが離婚に至る。東洋哲学の教授である父のため珍しい名前だが本来は〝ウマ〟と発音するらしい。長身の脚線美で知的にしてタフであり、他の米国女優にはない特異なムードを持つ。

【関連作品一覧】

別のページへ
【製作年順】 / 【評価順】 / 【投稿数順】
12


邦題(製作年)担当 / 役名最終投稿平均review数更新
風の谷のナウシカ (1984年)2021-01-047.88点543人
ガタカ (1997年)女優2020-06-277.74点425人
パルプ・フィクション (1994年)女優2021-04-307.71点529人
レ・ミゼラブル(1998) (1998年)女優2017-03-297.33点78人
マリリン・モンロー 瞳の中の秘密 (2012年)女優2015-09-297.33点3人
ハウス・ジャック・ビルト (2018年)女優2021-01-097.14点7人
女神たちの季節 (1990年)女優2003-09-097.00点3人
ニンフォマニアック Vol.2 (2013年)女優2021-02-136.70点10人
ギター弾きの恋 (1999年)女優2018-12-236.68点127人
プロデューサーズ(2005) (2005年)女優2018-04-296.67点52人
湖畔のひと月 (1995年)女優2014-03-246.66点3人
二ツ星の料理人 (2015年)女優2019-05-296.63点11人
ビューティフル・ガールズ (1995年)女優2016-07-066.60点28人
危険な関係(1988) (1988年)女優2019-03-166.48点31人
好きと言えなくて (1996年)女優2015-06-026.35点20人
スマイル、アゲイン (2013年)女優2015-05-266.33点3人
バロン (1989年)女優2019-11-026.29点55人
キル・ビル Vol.1(日本版) (2003年)女優2020-08-216.19点483人
ニンフォマニアック Vol.1 (2013年)女優2020-05-086.09点11人
テープ (2001年)女優2009-09-266.04点49人
キル・ビル Vol.2 (2004年)女優, 原作2020-05-066.03点259人
ベラミ 愛を弄ぶ男 (2012年)女優2013-04-296.00点1人
ヘンリー&ジューン/私が愛した男と女 (1990年)女優2016-09-195.83点12人
New York 結婚狂騒曲 (2008年)女優2018-04-295.80点5人
Gガール/破壊的な彼女 (2006年)女優2019-10-265.62点37人
金色の嘘 (2000年)女優2013-03-035.60点5人
ダイアナの選択 (2007年)女優2014-12-125.50点8人
ペイチェック 消された記憶 (2003年)女優2019-06-135.44点138人
宮廷料理人ヴァテール (2000年)女優2012-08-055.42点21人
ムービー43 (2013年)女優2014-11-035.40点10人

マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【アカデミー賞情報】

対象回 対象賞 作品名 対象
第67回(1994年) 助演女優賞 ガタカ 候補(ノミネート)

【ゴールデンラズベリー賞情報】

対象回 対象賞 作品名 対象
第19回(1998年) 最低主演女優賞 女神たちの季節 候補(ノミネート)
第19回(1998年) 最低スクリーンカップル賞 女神たちの季節 候補(ノミネート)

【ゴールデングローブ賞情報】

対象回 対象賞 作品名 対象
第52回(1994年) 助演女優賞 ガタカ 候補(ノミネート)
第61回(2003年) 主演女優賞(ドラマ部門) テープ 候補(ノミネート)
第62回(2004年) 主演女優賞(ドラマ部門) ヘンリー&ジューン/私が愛した男と女 候補(ノミネート)

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS