ダニー・デヴィートの出演作品一覧です。

Menu
 > 人物
 > タ行
 > ダニー・デヴィート
ダニー・デヴィート 出演作品一覧
[ダニーデヴィート]
(1944年11月17日)
Danny DeVito
メイン担当:男優
新規登録(不明)【】さん
人物情報更新(2007-12-25)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
プロフィール
44年ニュージャージー州生まれ。名脇役として名高い。寄宿制の高校を卒業後、美容学校に学び18歳から姉の経営する美容院で働く。やがてアメリカン演劇アカデミーに学び『カッコーの巣の上で』のオフ・ブロードウェイに参加し注目を受ける。マイケル・ダグラスが製作した同映画にも出演。その後TVシリーズで81年エミー賞受賞。『愛と追憶の日々』『殺したい女』『ツインズ』とヒット作に出演する一方監督業にも興味を示し、『鬼ママを殺せ!』で主演も兼ね、デビュー。82年に女優リー・パールマンと結婚。三人の父でもある。

【関連作品一覧】

別のページへ
【製作年順】 / 【評価順】 / 【投稿数順】
123


邦題(製作年)担当 / 役名最終投稿平均review数更新
ダンボ(2019) (2019年)男優 0人
スモールフット (2018年)2018-10-308.50点2人
ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー (2015年)製作総指揮2018-09-039.00点1人
誘拐の掟 (2014年)製作2019-02-096.17点17人
ロラックスおじさんの秘密の種 (2012年)2014-02-236.50点2人
みんな私に恋をする (2010年)男優2018-01-265.33点3人
ソリタリー・マン (2009年)男優2016-06-016.50点2人
フリーダム・ライターズ (2007年)製作2017-12-046.89点28人
恋愛上手になるために (2007年)男優2012-02-194.50点2人
プロフェッサー(2007) (2007年)男優 0人
素敵な人生のはじめ方 (2006年)男優2019-02-036.83点6人
Be Cool/ビー・クール (2005年)男優, 製作2017-08-075.43点16人
ポリーmy love (2004年)製作2017-03-266.45点22人
終わりで始まりの4日間 (2004年)製作総指揮2015-11-265.70点17人
ビッグ・フィッシュ (2003年)男優2018-11-297.58点367人
キャンプ (2003年)製作2006-11-026.25点4人
おまけつき新婚生活 (2003年)監督, 声2017-10-054.08点12人
僕のニューヨークライフ (2003年)男優2012-07-164.63点11人
オースティン・パワーズ ゴールドメンバー (2002年)男優2013-05-065.46点109人
デス・トゥ・スムーチー (2002年)監督, 男優2010-06-116.38点21人
ビッグ・マネー(2001) (2001年)男優2004-10-184.00点2人
ザ・プロフェッショナル (2001年)男優2010-06-264.88点17人
ケイブマン (2001年)製作2011-06-012.66点6人
エリン・ブロコビッチ (2000年)製作2019-01-026.91点325人
MONA(モナ) 彼女が殺された理由(わけ) (2000年)男優, 製作総指揮2005-10-315.16点6人
ザッツ・ハリウッド 時を駆け抜けた名作たち<TVM> (2000年)出演2004-06-288.00点1人
マン・オン・ザ・ムーン (1999年)男優, 製作2015-01-186.34点102人
ヴァージン・スーサイズ (1999年)男優2018-02-255.76点145人
ビッグ・チャンス (1999年)男優2004-09-236.66点3人
アウト・オブ・サイト (1998年)製作2016-05-175.08点101人

マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【ゴールデンラズベリー賞情報】

対象回 対象賞 作品名 対象
第13回(1992年) 最低助演男優賞 バットマン リターンズ 候補(ノミネート)

【ゴールデングローブ賞情報】

対象回 対象賞 作品名 対象
第44回(1986年) 主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門) 殺したい女 候補(ノミネート)

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS