アトランティス(1991)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > アトランティス(1991)
 > (レビュー・クチコミ)

アトランティス(1991)

[アトランティス]
Atlantis
1991年【仏】 上映時間:79分
平均点:6.24 / 10(Review 17人) (点数分布表示)
ドキュメンタリー動物もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2006-07-12)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督リュック・ベッソン
音楽エリック・セラ
挿入曲マリア・カラス「夢遊病の女」
撮影リュック・ベッソン
字幕翻訳松任谷由実
あらすじ
全ての音や言葉を忘れ、さぁ海へと潜って行こう…。“mind”・“rhythm”・“beat”…実写フィルムに映し出される深海の空間とそこに住む生物たちの美しい世界が、14編のオムニバス映像で綴られる―…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(6点検索)】[全部]

別のページへ(6点検索)
新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順】
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.《ネタバレ》 映画かと言われれば正直微妙なトコロだけど、ベッソンさんの海への思い入れ度合いがよーく分かる一作。どうやって撮影したんだろ的映像も多くってなかなか面白い。でもサメの映像はイメージだろうけど、やっぱり怖いね(苦笑) たまにはこういう「癒し系」な映画もいいものです。重い映画ばかり観てる人にはオススメできると思いますヨ
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2012-12-30 11:23:10)
5.正直今はNHKのハイビジョン映像でこれより遥かに映像的に優れたものを供給してくれているので、この作品に関して視覚的に強烈な感動を覚えるということはないかも知れないけれども、海洋生物の生態を1つの映画作品として成立させた、ということで評価はしたい。ただ、太古の世界に誘う…みたいな導入をした割には、えらく現代的で人工的な音楽に乗せた編集をしたりとか、「思いっきり人間の視点が入ってるやん」という突っ込みは入ってしまうのだけれど。個人的に海牛類が大好きなので、マナティちゃんの出て来る章(tenderness)はしつこい位見返した。アシカちゃんの章(beat)も。7秒位出て来たフグちゃん(darkness)にも目が釘付け。可愛かったぁ…。私はもう、本当にぷくぅ~っとした生き物フェチなので、あの丸みはたまらない。そして蛇足だけれど《アシカちゃんとアザラシちゃんの見分け方講座》開講。陸上の移動時に足を使い、水中の移動時には使わないのがアシカちゃん、その逆がアザラシちゃんであります。
ひのとさん 6点(2004-02-26 20:32:22)
4.海の生物たちが音楽に合わせて踊ってます。いやいやお魚さんたちの動きにうまく音楽を合わせて神秘的な海の世界を見せてくれます。うまいこと撮るなあと感心しますが、コレ映画館で見たんですけどさすがに時間とともに退屈に感じてしまう。さあ見るぞ!って見るもんじゃないです。ただ海の中を撮っているだけの映像としたら素晴らしいでき。
R&Aさん 6点(2003-10-16 18:12:34)
3.きれいで楽しい海の中♪好き嫌いと言うより環境ビデオのように何度も見てしまいました。音を消して好きな音楽に変えてBGVとして流しているバーがありました。そういう映像です。
omutさん 6点(2003-08-03 02:47:56)
2.よくこんな映像撮ってきたもんだと感心しますが、観ているとさすがにちょっと長く感じました。コレは何科の何という生き物でこんな習性があるんだよ、という説明があれば楽しく観られたかも知れませんが、それじゃNHKの番組と変わらんか。グラン・ブルー完全版の異常な長さを見ても、ベッソンの海への思い入れは、私などより数百枚ウワテなんでしょうなあ。
鱗歌さん 6点(2003-07-06 01:07:00)
1.夜、眠れなくてお困りの方、この「アトランティス」をおすすめします。その美しい、海の中の生き物たちをみていれば、自然と安眠につくこと間違い無し!
あろえりーなさん 6点(2002-08-31 21:40:55)
別のページへ(6点検索)
新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順】
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 17人
平均点数 6.24点
000.00%
100.00%
200.00%
315.88%
4211.76%
5211.76%
6635.29%
7317.65%
815.88%
900.00%
10211.76%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 Review0人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 8.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS