ピカチュウのなつやすみのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > ピカチュウのなつやすみ
 > (レビュー・クチコミ)

ピカチュウのなつやすみ

[ピカチュウノナツヤスミ]
1998年【日】 上映時間:23分
平均点:4.00 / 10(Review 9人) (点数分布表示)
ファンタジーアニメシリーズものTVの映画化モンスター映画ショート(短編映画)ゲームの映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-03-24)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督湯山邦彦
演出浅田裕二
大谷育江ピカチュウ
こおろぎさとみトゲピー
愛河里花子ゼニガメ
林原めぐみフシギダネ
三木眞一郎リザードン
犬山イヌコニャース
石塚運昇マタドガス
坂口候一アーボック
龍田直樹ブルー
高乃麗ライチュウ
かないみかマリル
芝原チヤコカラカラ
松本梨香サトシ
飯塚雅弓カスミ
上田祐司タケシ
佐藤藍子ナレーター
原作田尻智(原案)
脚本園田英樹
音楽たなかひろかず
作曲たなかひろかず「なつやすみファンクラブ」/「ピカチュウまっさいチュウ」
主題歌ポケモンキッズ&オーキッド博士(+ピカチュウ)「ピカチュウまっさいチュウ」
撮影スタジオコスモス
白井久男(撮影監督)
製作宮川鑛一
福田年秀
小学館(ピカチュウプロジェクト’98)
メディアファクトリー(ピカチュウプロジェクト’98)
テレビ東京(ピカチュウプロジェクト’98)
任天堂(ピカチュウプロジェクト’98)
OLM(ピカチュウプロジェクト’98)
小田部羊一(アニメーション監修)
プロデューサー川口孝司(エグゼクティブプロデューサー)
盛武源
久保雅一(エグゼクティブプロデューサー)
吉川兆二
制作小学館プロダクション
配給東宝
作画一石小百合(総作画監督)
玉川明洋(作画監督)
シャフト(作画協力)
編集辺見俊夫
録音三間雅文(音響監督)
その他IMAGICA(現像)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.《ネタバレ》 今、レビューを書いていると懐かしく思える。あの時はポケモンもそれなりに楽しめた。もちろんゲームの方にはまっていたのが原因ですが。ブルーとマリルが新ポケモンとして雑誌などでいろいろ紹介されていた記憶が残っています。でも、未だにブルーとマリルの名前が逆にした方が合っていると感じます(笑)マリルの色はブルーでしね☆
マーク・ハントさん [映画館(字幕)] 5点(2005-07-28 22:09:31)
8.ああ・・思い出しただけでこっちが恥ずかしくなってくる。
武蔵さん 1点(2005-03-20 16:25:25)
7.佐藤藍子好きじゃないんですよねぇ…。ポケモンのセリフが分からないから、ナレーションが命のこのシリーズ(と言ってもこれが第一弾)ですが、ナレーターで出来が決まる部分が大きいのがいいとも悪いとも言えるでしょうか。でも、ピカチュウたちが可愛くて、何となく退屈ながらも見てるだけで癒される部分もあるので、ちょっと甘めの点数を…。
あかりん☆さん 6点(2004-09-11 22:23:47)
6.ポケモン映画の他の短編と違って、可愛いポケモンだけでなく、リザードンやイワークなど、大型のポケモンもしっかり出しているのがいいね。当時は小四でそれなりに楽しめたけど、今観たらつまんないだろうな・・・当時の印象で5点を。
シェリー・ジェリーさん 5点(2004-08-14 10:12:37)
5.当時の子供のアイドル、ピカチュウ。コレはアイドル映画です。アイドル映画はアイドルが可愛くorカッコ良く見えればそれでいい。全編ポケモン語で通されていてポケモンをポケモンらしく見せる、雰囲気はすごく出てるし何となく話も分かる、そういう意味ではアイドルの魅力を最大限に引き出した完成度の高いアイドル映画と言えるでしょう。しかし本当に、ポケモンたちが何言ってるのかはさっぱり分かんないけど。
合言葉は埜波と軍曹/埜波(のなみ)さん 6点(2004-07-24 08:34:47)
4.小1の時に行ったな~。でも期待していったのに見た席がかなり汚かったのが覚えている。
サリー☆さん 4点(2003-07-06 15:28:24)
3.ミュウツーの逆襲と一緒にみたはずなのに・・・全然内容が思い出せません。きっと面白くなかったんでしょう(苦笑)。
カワセミさん 1点(2003-07-02 07:23:46)
2.当時、小5でしたが、その時でも幼稚すぎでした。
プレデターさん 4点(2003-04-06 23:30:39)
1.ミュウツーの逆襲と同時上映作品です。単純な内容ですが別に悪い気はしませんでした。とりあえず楽しかったです。。。
バカ王子さん 4点(2002-03-11 20:02:48)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 9人
平均点数 4.00点
000.00%
1222.22%
200.00%
300.00%
4333.33%
5222.22%
6222.22%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.00点 Review1人
2 ストーリー評価 1.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 1.00点 Review1人
4 音楽評価 1.00点 Review1人
5 感泣評価 1.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS