ロミオ&ジュリエットのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ロ行
 > ロミオ&ジュリエット
 > (レビュー・クチコミ)

ロミオ&ジュリエット

[ロミオアンドジュリエット]
Romeo + Juliet
(William Shakespeare's Romeo + Juliet)
1996年【米】 上映時間:120分
平均点:5.57 / 10(Review 211人) (点数分布表示)
公開開始日(1997-04-05)
ドラマラブストーリーヤクザ・マフィアロマンス戯曲(舞台劇)の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-04-06)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督バズ・ラーマン
キャストレオナルド・ディカプリオ(男優)ロミオ
クレア・デインズ(女優)ジュリエット
ジョン・レグイザモ(男優)ティボルト
ハロルド・ペリノー(男優)マーキューシオ
ダイアン・ヴェノーラ(女優)ジュリエットの母 グロリア・キャピュレット
ピート・ポスルスウェイト(男優)ロレンス神父
ポール・ソルビノ(男優)ジュリエットの父 フルヘンシオ・キャピュレット
ミリアム・マーゴリーズ(女優)ジュリエットの乳母
ブライアン・デネヒー(男優)ロミオの父 テッド・モンタギュー
ポール・ラッド(男優)ジュリエットの婚約者 パリス
ジェシー・ブラッドフォード(男優)バルサザー
ヴォンディ・カーティス=ホール(男優)プリンス署長
ジェイミー・ケネディ(男優)サンプソン
M・エメット・ウォルシュ(男優)薬剤師
ヴィンセント・ラレスカ(男優)エイブラ
ダッシュ・ミホク(男優)
草尾毅ロミオ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
坂本真綾ジュリエット(日本語吹き替え版【VHS/DVD/テレビ朝日】)
家中宏ティボルト(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
成田剣マーキューシオ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
坂口芳貞ロレンス神父(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
廣田行生ロミオの父 テッド・モンタギュー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
富田耕生ジュリエットの父 フルヘンシオ・キャピュレット(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
さとうあいジュリエットの乳母(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
桜井敏治(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
浪川大輔ロミオ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
森川智之ティボルト(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
後藤敦マーキューシオ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
堀勝之祐ロレンス神父(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
内海賢二ジュリエットの父 フルヘンシオ・キャピュレット(日本語吹き替え版【テレ部朝日】)
小宮和枝ジュリエットの母 グロリア・キャピュレット(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
宮寺智子キャロライン・モンタギュー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
吉田孝(声優)ジュリエットの婚約者 パリス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大塚明夫プリンス署長(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
谷育子ジュリエットの乳母(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
真殿光昭(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
鳥海勝美ロミオ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
中尾隆聖ティボルト(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
宝亀克寿ロミオの父 テッド・モンタギュー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
渡部猛ジュリエットの父 フルヘンシオ・キャピュレット(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
一城みゆ希ジュリエットの母 グロリア・キャピュレット(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
櫻井孝宏ジュリエットの婚約者 パリス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
桐本琢也マーキューシオ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
阪脩ロレンス神父(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
寺内よりえキャロライン・モンタギュー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
玄田哲章プリンス署長(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
原作ウィリアム・シェイクスピア『ロミオとジュリエット』
脚本バズ・ラーマン
クレイグ・ピアース
音楽クレイグ・アームストロング(追加音楽)
編曲クレイグ・アームストロング
撮影ドナルド・マカルパイン
製作バズ・ラーマン
ガブリエラ・マルチネリ
ジル・ビルコック(製作補)
キャサリン・マーティン〔美術〕(製作補)
20世紀フォックス
配給20世紀フォックス
美術キャサリン・マーティン〔美術〕(プロダクション・デザイン&タイトル・デザイン)
ブリジット・ブロシュ(セット装飾)
ジル・ビルコック(タイトル・デザイン)
振付ジョン・オコネル〔振付〕
衣装キム・バレット
マイケル・ウィルキンソン(衣装デザイン補)(ノンクレジット)
編集ジル・ビルコック
字幕翻訳松浦美奈
スタントケン・カージンガー
その他マイケル・ネルソン〔製作〕(プロダクション・マネージャー)
クレイグ・アームストロング(指揮)
あらすじ
言わずと知れたシェークスピアの名作の現代版。憎みあう両財閥の若い連中が衝突するシーンでは銃が乱射されてヘリコプターが空中を舞い、両家の御曹司と御令嬢は花火大会の日に運命的な出会いを・・・なんていうあらすじなどは書くまでもないはず。同じ作品の現代版の「ウエストサイド物語」が原作の細部やセリフにこだわっていないのにひきかえ、こちらではかなり原作に忠実で、設定を現代に移して無理が出た分はアクションと極彩色の映像で補っています。お楽しみに。(68年版のあらすじを参照してください。)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
51.んん~、なんか、ジュリエットがごっつい!顔も、美人なんだけれど、ジュリエットには・・・やっぱり、私はオリビアのジュリエットが好き。
okピーちゃんさん 4点(2002-09-22 00:30:01)
50.勘違いしてる人が多いけど,【鐵假面の人】さんが言っているように「脚本はシェークスピアのまま変えてありません」エンドロールにもちゃんとウィリアム・シェークスピアの名前が。。。
CHEEPさん 7点(2002-09-03 17:33:08)
49.撃墜王さんのコメントが面白いです…!!TVでみたんじゃけど、「は!?」って感じ。。。なんか話に無理があるよなあ!?でも、ディカプリオの言葉づかいがイイ!!!いいわあ。。。でも、やっぱりおもしろくないものはおもしろくないのです!
こぶさん 2点(2002-08-24 09:28:07)
48.邪道と知りつつもTVでやってたので見ちゃいました。結論-TVでよかったー。ま,中世イタリアを現代アメリカにした設定は,多くの方々がおっしゃる通りだし,それでいて妙に原作に忠実な箇所が気になったりして,なんじゃこりゃ,と思いつつ鑑賞を終えました。うーん,96年の作品てことは私の嫌いな「タイタニック」の前年だから,ディカ様の青臭さはより一層だったし,ちんちくりんで格好良くないのも変わらない。ファンの方には申し訳ないけど,ありゃ,永遠の恋人たちというよりただの間男のおいたに見えちゃいました。ま,60年代の名作の足下にも及ばすってところでしょう。「やっぱりな」と思っちゃいましたが,これを機に旧作を見る人が増えればいいかな,なんて感じました。(「パール・ハーバー」と「トラ・トラ・トラ!」の関係みたいだけど・・)
koshiさん 3点(2002-08-02 21:12:02)
47.言葉が見つからない。時間と金を返して下さい。ストレスをお返ししますから。
撃墜王さん 1点(2002-07-26 19:36:44)
46.レディオヘッドの「EXIT MUSIC(FOR A FILM)」はどうした日曜洋画劇場!エンドロールをカットしてくれるな!予想していたが・・・この曲が流れたら+1点だったのになー。この場を借りて言わしてもらうけどレディオヘッドのOK COMPUTERは最高だね。ディカプリオとクレアはロリロリコンビ。話をもっと壊してくれなきゃ。最後までだらだらすぎるぞ!ラストも疑問ありすぎやし。
K造さん 0点(2002-07-20 23:07:09)
45.2人がキレイなので!でも、現代版って、あんまり。古風なら古風っぽい方がイイ様な(私的にロミジュリはマンガのが一番楽しめた。)。でも、これもみんなが言う程悪くはないと思った。
アイアム琳子さん 6点(2002-07-17 17:58:59)
44.現代風のスタイルと原作そのままの台詞には不思議と違和感を感じませんでした。昔からシェイクスピア劇の現代化には色々と批判がありますが、この映画には文句なしに感動しました。古風なシェイクスピアの世界を見事にモダン化し、現代に甦らせた作品だと思います。
鐵假面の人さん 10点(2002-07-02 01:07:47)
43.完全に恋愛もの、でもなんか設定が長々しかったような、、、。
野崎助手さん 5点(2002-05-27 03:42:45)
42.大学の授業(シェイクスピア文学)で新・旧のロミオとジュリエットと、「恋におちたシェイクスピア」の3本を観たけど、「ロミオ&ジュリエット」が個人的には一番ダメでした。ディカプリオファンにはいいかもしれないけれど…。現代のアメリカを舞台にした設定についていけなかった私。
リュリさん 4点(2002-04-04 23:18:36)
41.設定が現代なのに殺人犯して追放はねぇだろw。捕まえましょう。
k・Yさん 1点(2002-04-03 20:02:54)
40.現代風にアレンジする必要性が全く感じられませんでした。最後に説教してる警官がザコさ丸出しで「何様だよ...」と、少々呆れました。
あっちゃんさん 4点(2002-03-24 10:50:55)
39.女かわいくねぇ。子供っぽい。話もチョットなんか・・って感じ
おうちさん 3点(2002-03-23 20:21:40)
38.なんかやっぱり古典は古典の方がいいなという感想。現代的にアレンジされているけれど、まあそれだけな映画・・。レオやクレアファンなら満足かもしれないが・・・。
マリモさん 5点(2002-02-18 00:31:40)
37.ノーコメント。
眼力王さん 1点(2002-02-13 21:15:23)
36.ロミ&ジュリを現代風にリミックスしたって聞いて見たんだが・・・ホント、ひっでぇ出来だな・・・。現代風にしたのは良いけど監督に能力が無いから原作以上の事が何一つできないのが丸見え、まさにアイデアだけで作られた作品。
秘宝館長さん 0点(2002-02-01 21:30:16)
35.現代風になっているところはとてもおもしろいんだけど、なんの意外性も無く終わってしまった感じ。最後の方は早送りして見てしまいましたm(_ _)m
さん 4点(2001-12-23 00:54:27)
34.私はジョン・レグイザモも初めて見たのは『3人のエンジェル』なんです。そう、あの女装役。だからこれを見て驚きました。(ムーラン・ルージュの時は自然に見れたのですけど)う~ん、役者だなぁ。カッコよかったです!音楽も映画とピッタリあってて良かったです!
もみじプリンさん 7点(2001-12-22 15:27:35)
33.展開があまりにも馬鹿馬鹿しかったから、原作に忠実なセリフにも、背筋がぞっとした。一言で言えばかなり安っぽい映画だった。それから、クレア・デーンズの評価が高いみたいだけど、個人的には×。
T・Oさん 4点(2001-12-07 11:40:32)
32.同じ題材の映画あるけど、ちょっとこってりって感じだった。もっとさわやかな恋愛だったらよかったけど・・・2回は観たくないかな。
ばかうけさん 4点(2001-12-05 10:59:00)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 211人
平均点数 5.57点
062.84%
152.37%
294.27%
3167.58%
43617.06%
52712.80%
63818.01%
72712.80%
82612.32%
9104.74%
10115.21%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.50点 Review4人
2 ストーリー評価 6.80点 Review10人
3 鑑賞後の後味 6.18点 Review11人
4 音楽評価 7.00点 Review10人
5 感泣評価 5.80点 Review10人
chart

【アカデミー賞 情報】

1996年 69回
美術賞ブリジット・ブロシュ候補(ノミネート) 
美術賞キャサリン・マーティン〔美術〕候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS