シックス・センスのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > シックス・センス
 > (レビュー・クチコミ)

シックス・センス

[シックスセンス]
The Sixth Sense
1999年【米】 上映時間:107分
平均点:7.07 / 10(Review 681人) (点数分布表示)
公開開始日(1999-10-30)
ドラマホラーサスペンスファンタジーミステリーオカルト映画
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-05-22)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督M・ナイト・シャマラン
助監督ジョン・ラスク
アンドリュー・モンドシェイン(第二班監督)
キャストブルース・ウィリス(男優)マルコム・クロウ
ハーレイ・ジョエル・オスメント(男優)コール・シアー
トニ・コレット(女優)リン・シアー
オリヴィア・ウィリアムズ(女優)アンナ・クロウ
ドニー・ウォールバーグ(男優)ヴィンセント・グレイ
ミーシャ・バートン(女優)キラ・コリンズ
ケイディー・ストリックランド(女優)訪問者
M・ナイト・シャマラン(男優)ドクター・ヒル
グレン・フィッツジェラルド(男優)ショーン
菅生隆之マルコム・クロウ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
矢島晶子コール・シアー(日本語吹き替え版【VHS/DVD/日本テレビ】)
勝生真沙子リン・シアー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
唐沢潤アンナ・クロウ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
伊藤和晃ヴィンセント・グレイ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
林玉緒キラ・コリンズ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
近藤玲子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
後藤敦(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
亀井芳子(日本語吹き替え版【VHS/DVD/日本テレビ】)
青山穣(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
内田直哉マルコム・クロウ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
堀越真己リン・シアー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
島本須美アンナ・クロウ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
平田広明ヴィンセント・グレイ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
小林沙苗キラ・コリンズ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
佐久田修ドクター・ヒル(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
進藤一宏(日本語吹き替え版)
脚本M・ナイト・シャマラン
音楽ジェームズ・ニュートン・ハワード
編曲ブラッド・デクター
ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影タク・フジモト
製作フランク・マーシャル
バリー・メンデル
キャスリーン・ケネディ
配給東宝東和
特撮スタン・ウィンストン・スタジオ(特殊効果)
美術フィリップ・メッシーナ
衣装ジョアンナ・ジョンストン
編集アンドリュー・モンドシェイン
字幕翻訳清水馨(字幕翻訳)
その他ピート・アンソニー(指揮)
あらすじ
小児精神科医マルコム(ブルース・ウィリス)と妻アンナ(オリヴィア・ウィリアムス)宅にある晩、嘗ての患者ビンセントが押し入ってきた。彼は自分を治せなかったマルコムを恨んでおり、マルコムに向かい発砲、自殺した。 一年後、未だにあの日の事件を重く引きずっていたマルコムは、妻とは会話もない冷えきった生活になっていた。そんなある日、マルコムは心を閉ざす一人の少年、コール(ハーレイJオスメント)と出会う。彼にビンセントの影を見たマルコムは、必ず彼を助けようと決心する。だが、コールには大きな秘密があった・・・
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223242526272829303132333435
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
521.一度観た映画は、すぐに観かえしたりしないのですが、この映画に限っては連続で観てしまいました。数年間レンタルも映画館も行かなくなった時期があるのですが、映画の世界に引き戻してくれた作品でした。。。追記、最後の方の親子が分かり合うところは泣けました。。。ネタバレ無しで楽しめたのはすごく良かったかも?【追記】中国嫁と再鑑賞、ホラーが観たいということで、こちらをセレクト、ホラーと見せかけて実はヒューマンドラマ&映画のオチという、二重のトラップを仕掛けてみました、楽しめたようですw
ないとれいんさん [DVD(字幕)] 8点(2005-06-07 00:50:12)
520.《ネタバレ》 色彩が美しく、とても丁寧にドラマを描いていて、マルコムとコールのやりとりに引き込まれ「よかったねー」と思った矢先に「あの」ラスト。鳥肌が立ちました。そのどんでん返しも悲劇的な物ではなく、悲しいけれど優しい結末(ネタバレとはいえ、これ以上は書かないようにしますわ)。シャマラン、ヤルな~。
たまねぎ君さん [DVD(字幕)] 8点(2005-05-26 16:31:16)
519.《ネタバレ》 「え!??どういうこと!??」「こういうこと??」「いやこうだろ」「あーこういうこと?」「あ!?こういうことだ!!」「え~!!やられた!!」「巻き戻して!最初のシーンへ!」「うお~すげー!」
と最後まで見てもなかなか気付けないアホな兄弟の会話がされた映画です。。
ぜひもう一度見たい。
うらわっこさん [ビデオ(字幕)] 8点(2005-05-06 04:30:51)
518.シャマランは今後、この作品を超えられないんじゃないかな?「シックスセンス」を超えた!という宣伝文句には要注意です。
tonaoさん [映画館(字幕)] 7点(2005-02-14 23:10:33)
517.《ネタバレ》 作品全体としての印象はあまりないんだけど、あのオチは印象度抜群。「オチだけ」という意見もあるけど、それ「だけ」あれば客側の印象に残ることができるんだから作ったモン勝ち。感想としては、監督にしてやられた感じがして、スゲェ悔しいけど、楽しめた。
こばやんさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2005-01-09 06:49:09)
516.ドラマを重視した緻密なストーリー展開が見事。音響効果などの仕掛けにも嫌味がない。また、「死」の扱いにシャマランの医学への志が伺い知れる。ただ、毒殺された少女のエピソードはちょっと強引じゃないかな。母親に打ち明けるシーンにしてもストーリー上何ら不自然ではないんだけど、思ってもみない演出で驚きが強くてどうも・・・。それに何より、冒頭で「秘密」があることを示しているため、構えてしまいどうも堅苦い。
ダージンさん 7点(2004-12-19 14:59:56)
515.初見は楽しめたのですが、何故か二回見る気になれないですね。その理由は謎がもっと解けるというよりも粗の方が目立ってしまいそうだから。俺としてはこの点が限界です。
一番星☆桃太郎さん [ビデオ(吹替)] 6点(2004-12-16 00:56:12)
514.私にはオチがバレバレでしたけど、シャマランが今後手がけていく「映画の流れとは別のところに主題を置く」という作風を知らしめるために万人にわかりやすくつくったんだなあと、今となっては思います。ホラーのように見せて実はヒューマンドラマでした。これ見てよし次もって感じで見るとシャマランに痛い目に遭わされますよ。
ぱぴんぐさん 7点(2004-11-19 02:24:14)
513.秘密か~。最後までわかりませんでした。
シネマパラダイスさん 6点(2004-10-18 12:11:24)
512.《ネタバレ》 友達に誘われて映画館で観て、映画が好きになるきっかけになった映画です。最後の車の中の親子のやりとりはいつも泣いちゃいます。コールの優しさにも涙。最後はびっくりでした。
*まみこ*さん [映画館(字幕)] 7点(2004-10-12 20:58:52)
511.始めにすげーオチがありますって予告はなくてもいいと思う(独特と言えば独特ですが)。この映画オチ意外はそんなに面白みのある話ではないし。見せ方は綺麗だけど退屈。。「え?どーゆーこと??」って思わせてワクワクさせる仕掛けがほとんどなく、ほぼ最後までただの精神病の子供にしか思えなかった。それに始めのシーンで勘のいい人ならオチに気付くね。
A.O.Dさん 6点(2004-10-04 13:03:20)
510.《ネタバレ》 どんでん返しというのは、最後にどんでん返しがあるとは分からないように作られているから騙されるし面白いのに、ハナからこの映画はどんでん返しですよーと銘打つとはネタバレもいいところである。本作をきっかけに「衝撃の結末」なんて安っぽいキャッチコピーを打ち出す映画が増えた気がする。最初に言われちゃ受ける衝撃も受けない。いい加減にしてくれ。
えいざっくさん [ビデオ(字幕)] 2点(2004-10-02 09:16:11)
509.松本人志が言っていた。「この映画は冒頭で"秘密を喋るな"と言った時点で負けだ」と。しかしそれは違う。秘密やオチがどうこうではない。そこだけで評価されるべき作品ではない。むしろ、ラストの大オチだけでしか評価出来ない人が負けという気がする。物語の進み方もゆっくりだが実に丁寧。時には変なプライドを捨てて「騙されてスッキリ」するのも映画の楽しみ方の1つだと思うのですけどね(^^;オチを知ってから見返す2度目以降の方がもっと楽しめる。シャマラン監督を素直に評価してあげるべき1本。
まさかずきゅーぶりっくさん 8点(2004-09-23 03:10:21)
508.これはオチが全ての映画じゃないですよ。「愛」と「救い」、これですよ!親子の愛、夫婦の愛の物語です。相手を心から理解しようと努力することによって相手を救い、そして自分も救われる、癒しの物語ですよぉー!筋書きはトリッキーだけど訴えるものはストレートですね。
そうしょくみさん 8点(2004-09-22 23:05:21)
507.一度映画館で観てオチを知っているのにも関わらず、2回目も楽しめた。オチを知っているからこそ、次はどのような伏線が張られているのかをつい注目してしまうのだが、それがまた上手く構成されていておもしろい。ホラー映画には『エクソシスト』や『CUBE』などのように新感覚をもたらす代表作が幾つかあるが、この作品もそれらと肩を並べるに価すると思う。惜しむべくはブルース・ウィリスを主演に持ってきたこと。彼には『ダイ・ハード』シリーズにしろ『アルマゲドン』にしろ汗臭い役が似合うので、精神科医は少し無理があるかな…。
新世紀救世主さん 7点(2004-09-11 00:04:37)
506.《ネタバレ》 最後、ビックリすると言われていたけど、オチは予想できなかった!でも、ブルース気づけよって感じ!自分の性格が現実的だから、ツライ・・・でも、感動したとこもあるし。。。カップルで見るにはいい映画だろうね。
カフェ俺!さん 8点(2004-09-10 19:29:50)
505.勿体ない…勿体ない…!たたみ掛ける後半~ラスト絶品!しかし、それまでが…ブルースウィルスじゃ画面でモタナイ…ハレー君はこの頃からさすが異彩を放ってます。あぁ~前半見れればな~~
レスマッキャン・KSKさん 7点(2004-09-08 01:01:43)
504.観る前からオチを知ってしまっていたので、当然ラストも衝撃的ではなかったのが悔やまれます。まさにオチが全ての映画でした。あとこれってホラーにしてはあまり怖がらせる要素はないですよね。ブルース・ウィルスは渋くて○。
ライヒマンさん 6点(2004-09-05 22:42:34)
503.2度目以降は、オチを分かっていて観ることになりますが、また違った印象を持ちます。途中のエピソードを、解説付きで鑑賞しているような気分で、練られた脚本であることが分かります。ところで、先日テレビで観ていたら、娘がもうすぐ終わるというのに一緒に観出して、あげくに「この人、どうしたの?」と質問。一瞬、躊躇しましたが、懇切丁寧に説明しました。あとで、何と言ってくるか楽しみだ。
パセリセージさん 8点(2004-09-04 00:08:53)(笑:1票)
502.《ネタバレ》 最初に見たときは、なんで死んだことに気づかないんだ。このおっさんアホやで、と思ってゴミ映画の烙印を押していた。しかしこの映画に出てくる幽霊は、死んだことを認めない、うまく整合性がつかない部分は無視してしまう精神状態?にあるので、まぁ納得できるなと最近テレビでやっているのをチラっとみて思った。ほかの人のレビューにもあるが、結末は予想しやすすぎる。そしてストーリー上も意味がないように思える。ホラー的側面と、少年の成長などヒューマンドラマ的な側面が全くかみ合ってない気がする。少なくとも最後のオチに重要な意味が欲しかったなぁ。あと、街に設置された魔物の彫刻などを意味なく挿入するのはうざい。凡作。6点。
spectaclesさん 6点(2004-09-03 11:35:36)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223242526272829303132333435
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 681人
平均点数 7.07点
050.73%
130.44%
260.88%
3243.52%
4324.70%
5487.05%
68812.92%
714321.00%
820029.37%
99113.36%
10416.02%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.37点 Review27人
2 ストーリー評価 7.76点 Review43人
3 鑑賞後の後味 7.60点 Review38人
4 音楽評価 6.11点 Review26人
5 感泣評価 6.63点 Review30人
chart

【アカデミー賞 情報】

1999年 72回
作品賞 候補(ノミネート) 
助演男優賞ハーレイ・ジョエル・オスメント候補(ノミネート) 
助演女優賞トニ・コレット候補(ノミネート) 
監督賞M・ナイト・シャマラン候補(ノミネート) 
脚本賞M・ナイト・シャマラン候補(ノミネート) 
編集賞アンドリュー・モンドシェイン候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1999年 57回
助演男優賞ハーレイ・ジョエル・オスメント候補(ノミネート) 
脚本賞M・ナイト・シャマラン候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS