ションベン・ライダーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > ションベン・ライダー
 > (レビュー・クチコミ)

ションベン・ライダー

[ションベンライダー]
1983年【日】 上映時間:118分
平均点:6.60 / 10(Review 15人) (点数分布表示)
ドラマ青春ものヤクザ・マフィアロードムービー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-04-26)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督相米慎二
助監督榎戸耕史
キャスト藤竜也(男優)ナナシノゴンベ
永瀬正敏(男優)ジョジョ
河合美智子(女優)ブルース
坂上忍(男優)辞書
原日出子(女優)アラレ
財津一郎(男優)島田
村上弘明(男優)金太
木之元亮(男優)
寺田農(男優)木村
前田武彦(男優)デブナガの父親
ケーシー高峰(男優)金貸しの中年男
伊武雅刀(男優)田中巡査
倍賞美津子(女優)郁子
原作レナード・シュレイダー(原案)
脚本西岡琢也
音楽星勝
主題歌河合美智子「わたし・多感な頃」
撮影田村正毅
伊藤昭裕
柴崎幸三(撮影助手)
製作多賀英典
キティ・フィルム
プロデューサー伊地智啓
配給東宝
美術横尾嘉良
丸尾知行(美術助手)
編集鈴木晄
冨田功(編集助手)
録音紅谷愃一
照明熊谷秀夫
その他IMAGICA(現像)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(9点検索)】[全部]

別のページへ(9点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.《ネタバレ》 有名な丸太のシーン(「作った感じ」が惜しい)よりももっとさりげなく素晴らしいのは、例えば次のシュールなシーン:川の中で相談する三人が、やがて川の柵を身軽に越えて陸に上がり、落ちていたボールでキャッチボールをしながら相談を続けるなかで、そのボールが川に投げ込まれるとき三人ともまた柵を越えて川へ戻る。信じられないくらいにキツい撮影現場を、乗り切った俳優たちに拍手。 ストーリーの辻褄あわせであしらわれる通常の映画観客が、奥の奥の間に通される感じといおうか、ほんものの何かを作り上げようとする黙々たる動態に加わるのである。
ひと3さん [DVD(邦画)] 9点(2014-03-09 10:47:37)
2.まぎれもないアクション映画ですね。抽象的で映像的な架空のアクションではなく、本物のリアルなアクションが、あらゆるシーンで炸裂しているさまを目撃できます。河合美智子の長い手脚とその運動能力の高さは、現在の彼女からはとても信じられません!『翔んだカップル』における鶴見辰吾と甲乙つけがたいほどの素晴らしさがあります。「イジメっ子を救出するため」というより、むしろ「監督にOKをもらうため」だけに、ワケもわからず死物狂いで運動し続ける彼女たちの必死さがビシビシ伝わってくるので、なんとも言葉にならない感動をおぼえます。男の子のように動き回った河合美智子が、最後の主題歌で切ない少女の心境を歌うあたりには、相米独特のロリコン趣味を感じますが、ちょっと惹かれます‥。のちのオーロラ輝子さんからは想像できないような、儚くも、正しい美しさにあふれています。『台風クラブ』の世界観がちょっと苦手だったので避けていた作品ですが、これは痛快でした。
まいかさん [DVD(邦画)] 9点(2009-02-03 13:59:52)(良:1票)
1.引いたカメラでの長回しが多く、画面内の地形をいっぱいに使って(もしくは飛び出して)何人もの人間が動き回ったり、撃ち合ったり、海に飛び込んだり、追いかけあったりする。特定の誰かをアップすることはなく、引きの構図が続くので鑑賞中、観客は好きな人物を目で追うことが出来ます。ヤクザを追うジョジョとゴンベエを目で追っていると、後ろでブルースが橋から川に飛び込んだりして「何やってるんだ!?」と驚いたりします。機会があったら映画館の大きなスクリーンで観ると、より楽しめると思いますよ。
ことり式さん [映画館(字幕)] 9点(2005-09-11 07:44:35)
別のページへ(9点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 15人
平均点数 6.60点
000.00%
116.67%
200.00%
316.67%
400.00%
5426.67%
616.67%
7213.33%
816.67%
9320.00%
10213.33%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS