インビジブル(2000)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > イ行
 > インビジブル(2000)
 > (レビュー・クチコミ)

インビジブル(2000)

[インビジブル]
Hollow Man
2000年【米・独】 上映時間:112分
平均点:4.97 / 10(Review 333人) (点数分布表示)
ドラマホラーサスペンスSFバイオレンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-04-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ポール・ヴァーホーヴェン
キャストケヴィン・ベーコン(男優)セバスチャン・ケイン
エリザベス・シュー(女優)リンダ・マッケイ
ジョシュ・ブローリン(男優)マシュー・ケンシントン
キム・ディケンズ(女優)サラ・ケネディ
グレッグ・グランバーグ(男優)カーター・アビー
ジョーイ・スロトニック(男優)フランク・チェイス
メアリー・ランドル(女優)ジャニス・ウォルトン
ウィリアム・ディヴェイン(男優)ハワード・クレイマー博士
ローナ・ミトラ(女優)セバスチャンの近所の住人
パブロ・エスピノーザ〔男優・1969年生〕(男優)Ed, Warehouse Guard
ゲイリー・A・ヘッカー
山路和弘セバスチャン・ケイン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐々木優子リンダ・マッケイ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
てらそままさきマシュー・ケンシントン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
篠原恵美サラ・ケネディ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
坂口賢一カーター・アビー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
山像かおりジャニス・ウォルトン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
廣田行生(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
安原義人セバスチャン・ケイン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中敦子〔声優〕リンダ・マッケイ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
宮本充マシュー・ケンシントン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
水谷優子サラ・ケネディ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
星野充昭カーター・アビー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
牛山茂フランク・チェイス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
高乃麗ジャニス・ウォルトン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
多田野曜平(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作アンドリュー・W・マーロー(原案)
ゲイリー・スコット・トンプソン(原案)
脚本アンドリュー・W・マーロー
音楽ジェリー・ゴールドスミス
編曲アレクサンダー・カレッジ
撮影ヨスト・ヴァカーノ
マイケル・ダグラス・ミドルトン(スチール写真撮影)
製作アラン・マーシャル〔製作〕
コロムビア・ピクチャーズ
ダグラス・ウィック
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特撮ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス
ティペット・スタジオ(視覚効果)
美術アラン・キャメロン(プロダクション・デザイン)
衣装エレン・マイロニック
編集マーク・ゴールドブラット
録音ゲイリー・A・ヘッカー
マイケル・ミンクラー
字幕翻訳稲田嵯裕里
スタントJ・アーミン・ガルザ二世(カメラ・カー)
その他ロバート・レイサム・ブラウン(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ジェリー・ゴールドスミス(指揮)
あらすじ
軍の秘密研究として生物透明化を行ってきた研究チーム。動物の透明化には何とかメドは立ったものの、人体実験の許可が下りる前に研究打ち切りの決定が下されてしまった。ピンチに追い込まれたリーダーのセバスチャンは、自ら名乗り出て透明人間となったのだが…透明化した動物は次第に凶暴になるという副作用があるのだ。しかもデータを取り終わって元に戻ろうとしたが、研究不足から処置は失敗してしまった…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(3点検索)】[全部]

別のページへ(3点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
44.《ネタバレ》 透明人間になったのを利用して、シャワーを浴びる美女の部屋に忍び込んでなんて話は、コミカルな漫画かB級テイストの低予算映画の得意分野。
ところが、次々と殺人を犯して、派手な爆破もありと、相当な制作費をかけて有名俳優も主役に置いている。
ストーリーや設定も強引で、犯罪を犯すにしても天才エリート科学者が殺人鬼のジェイソンかと思えるような無軌道な暴れっぷり。
エロならエロ、ホラーならホラー、B級ならB級に徹したほうが良かった。
映像技術の進化には感心するけれど、全般的にチグハグで違和感たっぷりで、ヴァーホーベン監督がなんとも無駄な贅沢をしている印象。
飛鳥さん [地上波(吹替)] 3点(2015-02-10 22:26:34)
43.主役のケビン・ベーコンは、何か企んでるなと思わせるような顔つきをした俳優さん。
結構この人好きなんだけど、ストーリーはケビンのキャラに頼っているだけで説得力がない。
心理描写がしっかり描けていないので、その後の彼の行動を見るにつけ、
「何やってんのこの人。そこまでする?」といった印象しか残らないのである。
このストーリーだと、最初から腹にイチモツのある変人というキャラか、
周りからよほど疎外視されている状況設定でも用意しないと、ちょっとツラい。
透明人間のCGシーンだけは面白いので、十代前半あたりまでなら何とか楽しめる作品かと。
MAHITOさん [ビデオ(字幕)] 3点(2011-08-22 12:36:39)
42.《ネタバレ》 見てて、開口一番「男ってこんなもんだよなぁ」と。
天才科学者と言われてても、所詮人の子か・・と言わざるをえない。
閉鎖的空間の地下研究所で話が進むのでB級臭さが拭えない、
というよりもB級作品そのものでした。
実験的作品だったのかも知れないけど、もう少し突っ込んで欲しかった。
単なるアクション映画という印象で、終盤には退屈を感じた。
マッドサイエンティストっぷりを発揮して欲しかった・・意外にドライ。
用意されたエロよりも、普通にエリザベスシューの胸元に目が行ってしまった。
HIGEニズムさん [DVD(字幕)] 3点(2007-12-12 23:08:46)
41.プレデターもびっくりの人間の(男の)欲望。姿が隠れたら欲望が顔を出したか・・・そりゃ男なら誰だってと思うが、ホントにやっちゃうとは・・・ある意味賞賛に値する。スケールのでかいスケベ心だ全く。
よーこさん [ビデオ(字幕)] 3点(2007-02-08 17:10:13)(良:1票)
40.1回でいいから透明人間なってみたいね。
ばっじおさん [地上波(吹替)] 3点(2005-10-30 22:48:22)
39.人間(男)に対して正直な映画。聖人君子は省く。いないけど。
【CG得点:7点】
おはようジングルさん [地上波(吹替)] 3点(2005-10-03 11:58:59)
38.本当に悪趣味で嫌な映画です。ちょっと人には勧めたくないですね。
たかちゃんさん [DVD(吹替)] 3点(2005-06-24 12:38:51)
37.前作では悪趣味ながらも「強国」アメリカと「輝かしい」青春時代を皮肉る強烈なメッセージ性を見せていたが、本作では監督の悪趣味な面だけが誇張された作品となってしまった。内容は透明人間のVFXをひたすら見せるだけの中身のないストーリー。「透明になることで人間の愚かな本質まで露になる」というテーマならば相当なブラック・ユーモアの効いた作品だったのだが、ケビン・ベーコンの演技は今ひとつサイコになりきれておらず、おまけに単純な娯楽映画として作ってあるために見事に失敗している。ラストの脱力加減は「ロボコップ」からは想像もできないほどだ。監督はひょっとしたら本当にもう一度ラジー賞を取りたかったのだろうか。
マイカルシネマさん [地上波(吹替)] 3点(2005-06-03 23:08:53)
36.せっかく透明になったてすることが乳もむことかい。なんかしょぼ~。家族と見てて皆つっこみまくり。そういう意味で面白かったかな。
ショウガ焼きさん 3点(2004-05-29 04:34:43)
35.《ネタバレ》 CGはナカナカ。けど最後の最後で、なんでただ透明になっただけの普通の人間があれほどの爆発でも死なず、化け物並みの生命力でしつこく追いまわせるのか?有り得ないと思うんですがね・笑。ジェイソン的な演出&展開に、連れと劇中そろって吹き出してしまいました。
ゆうしゃさん 3点(2004-02-29 23:29:38)
34.映画館で見なくて良かったー・・・。期待していただけに残念。単なるエロエロじゃん。ケビンのモザイクは笑えた。
仮面の男さん 3点(2004-02-25 13:28:48)
33.僕のお金を返してください。レンタル代360円
HΛLさん 3点(2004-01-10 00:54:14)
32.ケビン・ベーコンはちっとも男心が解かってない!せっかく透明人間になったなら、他にもっとやりべき事があるでしょが・・ 何も殺人ばっか犯さなくってもさー
3737さん 3点(2003-12-21 13:18:36)
31.見終わったあと最初に思ったのは、なぜ透明になっただけでここまで無敵人間になってしまうのだろう?ということ。この透明人間の原理は体が見えなくなるだけで物体そのものはあるはずで普通の人間のままのはず。なのに火だるまになったりぶん殴られたりしてもびくともしない人間に変わってしまうのはおかしいのではないだろうか?ストーリーも透明人間というより行かれた無敵人間との戦いという感じ。透明人間になったらどうなるかと言うことはこれといって言っていない。まぁ、映像の技術はなかなかすごいなぁと思った。
風と一緒にとばされる(Q_Q)さん 3点(2003-12-17 18:53:59)
30.この映画自体はひどいはずれ映画です。でも、DVDに入っているオーディオ・コメンタリーお勧めです。ポール・バーホーベンのオーディオ・コメンタリーはとても熱くて映画に対する情熱がひしひしと伝わってくる。(つばも飛んできそう)ケビン・ベーコンは緑のスーツ着て演技したと言うのにこんな出来でとても気の毒。。。
kithyさん 3点(2003-12-12 18:48:09)
29.正直ちょっとケビンベーコンを応援してしまった。
ボーリックさん 3点(2003-12-10 22:33:18)(笑:2票)
28.「バーホーベンって……単なるエロジジイなんじゃ……?」というほのかな疑惑(これ以前の一連の監督作品における)が確信に変わり、なぜか晴れ晴れとした気分で見ることの出来た作品。  (一応触れておくと、内容は多くの方々のご指摘どおりダメダメ。)
中山家さん 3点(2003-12-05 23:15:01)(笑:1票)
27.《ネタバレ》 ケヴィン・ベーコン、この映画のオファーを何故蹴らなかったの?結局、人間やゴリラが透明になる映像を見せたいだけだったんでしょうね。博士がモラルを失ってしまう過程もよく分からないし、『内緒で実験していて、自ら蒔いた種で危ない目にあってしまいました。たくさん人が死んじゃったけど、最後に愛する2人が助かって良かったね♪』ってストーリーじゃあ、面白くないのは当たり前。透明人間のCG自体も凄みを感じられません。
もっち~(←にょろ)さん 3点(2003-11-27 15:44:18)
26.残念な作品。途中までは面白く見ていたのだけど、ジェイソンかよ?!ありえないですねー、いくらなんでも。胸がはだけてたあの女の人のビビリ具合が良かったです。
ブチャラティさん 3点(2003-11-24 21:25:08)
25.《ネタバレ》 公開当時、映画館で見る機会が無かったので地上波での放映を楽しみにしてました。結果は「何じゃこりゃー!」っていうぐらい酷い出来。確かにCGは素晴らしい。でもそれだけ。そして後半はコントに近いです。なんせ炎を全身に浴びてもダメージ小の博士vs脇腹に大怪我しても傷にガムテープ貼ったらピンピンしてる男ですからね。もう笑うしかありません。
与太郎さん 3点(2003-11-23 01:22:34)
別のページへ(3点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 333人
平均点数 4.97点
041.20%
1123.60%
2154.50%
34413.21%
44814.41%
58324.92%
66018.02%
74112.31%
8144.20%
961.80%
1061.80%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.68点 Review16人
2 ストーリー評価 4.47点 Review17人
3 鑑賞後の後味 4.27点 Review18人
4 音楽評価 4.88点 Review9人
5 感泣評価 3.00点 Review7人
chart

【アカデミー賞 情報】

2000年 73回
視覚効果賞 候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS