危険な女たちのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > 危険な女たち
 > (レビュー・クチコミ)

危険な女たち

[キケンナオンナタチ]
1985年【日】 上映時間:122分
平均点:3.50 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(1985-05-25)
サスペンスミステリー小説の映画化
新規登録(2004-02-03)【放浪紳士チャーリー】さん
タイトル情報更新(2021-05-06)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督野村芳太郎
助監督松原信吾
キャスト大竹しのぶ(女優)棚瀬紀子
池上季実子(女優)藤井冴子
藤真利子(女優)津田淳子(橘まゆみ)
和由布子(女優)水野美智子
石坂浩二(男優)枇杷坂周平
寺尾聰(男優)棚瀬秀雄
三田村邦彦(男優)升森弘
夏八木勲(男優)堂園
小沢栄太郎(男優)絹村健一郎
北林谷栄(女優)絹村ハナ
加藤嘉(男優)
日色ともゑ(女優)
原作アガサ・クリスティ「ホロー荘の殺人」
脚本古田求
竹内銃一郎
音楽細野晴臣(主題曲)
作曲細野晴臣「ミステリユ」
撮影川又昂
製作野村芳太郎
野村芳樹
松竹
配給松竹
美術森田郷平
編集太田和夫
録音松本隆司(調音)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(3点検索)】[全部]

別のページへ(3点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 野村芳太郎監督の遺作となったアガサ・クリスティー原作のミステリー。遺作ということで何の期待もしてなかったにも関わらず全体的に二時間ドラマのような印象でドラマに深みがなく、また、ミステリーとしてもひねりが乏しく思った以上につまらなかった。ところでこのジャンルの映画で石坂浩二と小沢栄太郎が共演していると金田一耕助シリーズを思い出してしまう。実際石坂浩二演じる推理作家が事件の謎に迫ったり、犯人が解明された後の展開は金田一シリーズのパロディーのようにしか見えなかった。
イニシャルKさん [DVD(邦画)] 3点(2007-09-18 15:16:07)
別のページへ(3点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 3.50点
000.00%
100.00%
2125.00%
3125.00%
4125.00%
5125.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS