インビジブル(2000)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > イ行
 > インビジブル(2000)
 > (レビュー・クチコミ)

インビジブル(2000)

[インビジブル]
Hollow Man
2000年【米・独】 上映時間:112分
平均点:4.97 / 10(Review 333人) (点数分布表示)
ドラマホラーサスペンスSFバイオレンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-04-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ポール・ヴァーホーヴェン
キャストケヴィン・ベーコン(男優)セバスチャン・ケイン
エリザベス・シュー(女優)リンダ・マッケイ
ジョシュ・ブローリン(男優)マシュー・ケンシントン
キム・ディケンズ(女優)サラ・ケネディ
グレッグ・グランバーグ(男優)カーター・アビー
ジョーイ・スロトニック(男優)フランク・チェイス
メアリー・ランドル(女優)ジャニス・ウォルトン
ウィリアム・ディヴェイン(男優)ハワード・クレイマー博士
ローナ・ミトラ(女優)セバスチャンの近所の住人
パブロ・エスピノーザ〔男優・1969年生〕(男優)Ed, Warehouse Guard
ゲイリー・A・ヘッカー
山路和弘セバスチャン・ケイン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐々木優子リンダ・マッケイ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
てらそままさきマシュー・ケンシントン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
篠原恵美サラ・ケネディ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
坂口賢一カーター・アビー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
山像かおりジャニス・ウォルトン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
廣田行生(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
安原義人セバスチャン・ケイン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中敦子〔声優〕リンダ・マッケイ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
宮本充マシュー・ケンシントン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
水谷優子サラ・ケネディ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
星野充昭カーター・アビー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
牛山茂フランク・チェイス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
高乃麗ジャニス・ウォルトン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
多田野曜平(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作アンドリュー・W・マーロー(原案)
ゲイリー・スコット・トンプソン(原案)
脚本アンドリュー・W・マーロー
音楽ジェリー・ゴールドスミス
編曲アレクサンダー・カレッジ
撮影ヨスト・ヴァカーノ
マイケル・ダグラス・ミドルトン(スチール写真撮影)
製作アラン・マーシャル〔製作〕
コロムビア・ピクチャーズ
ダグラス・ウィック
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特撮ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス
ティペット・スタジオ(視覚効果)
美術アラン・キャメロン(プロダクション・デザイン)
衣装エレン・マイロニック
編集マーク・ゴールドブラット
録音ゲイリー・A・ヘッカー
マイケル・ミンクラー
字幕翻訳稲田嵯裕里
スタントJ・アーミン・ガルザ二世(カメラ・カー)
その他ロバート・レイサム・ブラウン(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ジェリー・ゴールドスミス(指揮)
あらすじ
軍の秘密研究として生物透明化を行ってきた研究チーム。動物の透明化には何とかメドは立ったものの、人体実験の許可が下りる前に研究打ち切りの決定が下されてしまった。ピンチに追い込まれたリーダーのセバスチャンは、自ら名乗り出て透明人間となったのだが…透明化した動物は次第に凶暴になるという副作用があるのだ。しかもデータを取り終わって元に戻ろうとしたが、研究不足から処置は失敗してしまった…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(8点検索)】[全部]

別のページへ(8点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
14.《ネタバレ》 変態監督面目躍如な快作。最先端のCG技術とお金を惜しむことなく注ぎ込んで作られた透明人間映画。人間が一瞬で消えたら面白くないから、まずは皮膚が透けて次に筋肉が透けて、そして内臓……。こんな発想が浮かんできてそして実行してしまえる監督は、やっぱりバーホーベンをおいて他には居ない!そしてそこまでして透明になった主人公の科学者がまずしたことが、おっぱいポヨンポヨン……。馬鹿ですか(笑)。そんなお茶目なバーホーベン監督、大好きです。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 8点(2013-04-29 23:14:48)
13.《ネタバレ》 透明人間になってエロに走らないような男は偽善者でしょう。信用できません。そういう意味ではリアルでした。それにしてもマスクなのにケヴィン・ベーコンだって分からせるあの鼻はすごい。
SINさん [映画館(吹替)] 8点(2009-10-03 03:16:58)
12.《ネタバレ》 あのカップルを観てるとケビンベーコンの方を応援したくなる。ベーコンが元の姿に戻れず苦悩してるってのに、お構いなしにイチャついてる。同じ研究所の仲間が悩んでいるのに、あの態度は薄情すぎるでしょう。特殊効果による映像は見応えがあり凄かったが途中からベーコンは透明になってしまうのでファンである私にとっては多少残念だった。それと5,1chサラウンドの環境で観たんだがハエが飛び回ってるシーンが本当に耳障りで鬱陶しかった。最期のシーン、いきなり火炎放射器をベーコンに向かって何の躊躇もなく噴き付ける女の方がベーコンより怖かったよ。
べんちゃんずさん 8点(2004-12-24 01:55:33)(良:1票)
11.名セリフ、「姿が見えなくなるとモラルも消えるらしい」は確かにいい。でも実際はそんなことを言っていないことが英語をちゃんと聞くとわかる。あれは字幕を作った人の腕がよかったということでしょう。しかしこういう近未来の世界を描いた映画ってのはほんと考えさせられることが多い。映画、「6-d」や「マトリックス」もしかり。ヒトクローン問題もいつ実際に起きるかわからない。今世界に公表されてる産業技術なんてほんの氷山の一角でしかないとも言われてるしひょっとしたらすでにクローン人間の一人や二人そのへんにいるかもしれない。こういう映画を見て思うことはつまるところどんなにすぐれた素晴らしい技術があったとしても、それを扱う人側のほうに問題があれば簡単にこの映画みたいな事件は起こる。そう思います。それを実感させてくれた評価として8点を。
TANTOさん 8点(2003-11-20 01:09:07)
10.透明人間になれば理性なんて吹っ飛んでみんな同じ様な事を考えるんですね。かなりエロいです。また、CGは気持ち悪いほどの見ごたえがあります。
クロさん 8点(2003-10-28 17:55:06)
9.ストーリーを見るんじゃなくて透明人間の悪戯を見守る映画でした。もうちょっと暴れてほしかったかな
わむてさん 8点(2003-07-16 17:36:12)
8.やっぱりバーホーベンの作品はエグイ。個人的にはロボコップのほうがエグイと思うが…
ロボコップ狂さん 8点(2003-06-20 18:05:17)
7.結構好き。
はいねさん 8点(2003-04-23 01:43:37)
6.ダレるところもなく、一気に魅せる作品です。モザイクありでもいいから透明人間が女性を襲うシーンをちゃんと見てみたかった。ケビンの頑張りに乾杯。
広石武彦さん 8点(2003-02-17 09:49:36)
5.透明になる過程等のCGは一見の価値有り。ただ、一見したらお腹一杯なのも間違い無し。
MOVIERさん 8点(2001-10-09 05:03:41)
4.CGって、誰が考えたのー?すごいね。でもケビン・ベーコンの顔が、どーしてもきらい。ケビン・ベーコンじゃなかったらもっとよかった。
okピーちゃんさん 8点(2001-10-03 00:07:15)
3.せっかく透明になったのに、痴漢って軽犯罪をやるって所がストレートな人間の欲望を表している。でも、普通、金払わせてまでこんなセコイ映画見たいと思うかなぁ・・・。ま、そこはバーホーベン流コメディって思っておこう(笑)
みかん星人さん 8点(2001-08-27 09:47:36)
2.結構面白かったけど、ラストがちょっと。もっとダークな終わり方を期待してたのに。
T・Oさん 8点(2001-08-07 16:26:18)
1.透明人間になったらなんであんなにタフなの?科学者が。
ヒムキョーさん 8点(2001-04-29 23:14:01)
別のページへ(8点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 333人
平均点数 4.97点
041.20%
1123.60%
2154.50%
34413.21%
44814.41%
58324.92%
66018.02%
74112.31%
8144.20%
961.80%
1061.80%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.68点 Review16人
2 ストーリー評価 4.47点 Review17人
3 鑑賞後の後味 4.27点 Review18人
4 音楽評価 4.88点 Review9人
5 感泣評価 3.00点 Review7人
chart

【アカデミー賞 情報】

2000年 73回
視覚効果賞 候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS