累 -かさね-のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > カ行
 > 累 -かさね-
 > (レビュー・クチコミ)

累 -かさね-

[カサネ]
2018年【日】 上映時間:112分
平均点:6.12 / 10(Review 8人) (点数分布表示)
公開開始日(2018-09-07)
公開終了日(2019-04-24)
ドラマサスペンス犯罪もの漫画の映画化
新規登録(2018-07-10)【にゃお♪】さん
タイトル情報更新(2019-03-30)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督佐藤祐市
キャスト土屋太鳳(女優)淵累/丹沢ニナ
芳根京子(女優)淵累/丹沢ニナ
横山裕(男優)烏合零太
筒井真理子(女優)
村井國夫(男優)
檀れい(女優)淵透世
浅野忠信(男優)羽生田釿互
脚本黒岩勉
音楽菅野祐悟
撮影谷川創平
製作市川南〔製作〕
石原隆〔製作〕
フジテレビ
東宝
講談社
配給東宝
美術相馬直樹[美術]
柘植伊佐夫(人物デザイン監修)
衣装柘植伊佐夫(衣裳デザイン)
編集田口拓也
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(8点検索)】[全部]

別のページへ(8点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.素直に素晴らしかったと思う。最初から最後まで楽しめました。
土屋太鳳さんも芳根京子さんも個人的にはそんなに好きでは無かったのですが(失礼)
想像を超えて魅力的に描かれてましたね。
荒唐無稽で漫画チックな設定ではありますが、それが良い。
二人の女優と執着と執念の対比を描く為の世界設定ですので、
冷静になるとバカバカしいくらいが丁度よいかと。
後は、まぁ程度仕方ないのだが土屋太鳳は美人で独特の空気感が魅力的ではありますが
あえて顔を奪う程の圧倒的美人には思えず・・・(失礼)
また二人の顔を意図的に寄せてるのか、顔に傷がなければむしろ・・・
そう思ってしまうので、細かい所まで拘るのであれば累はもっと美人ではない
女優の方が良かった気もします。
近年見た類似物と言えば毛色は違いますがブラックスワンでしょうか。
それより楽しめたのでそれ以上の点数と言う事で8点献上。
デミトリさん [DVD(邦画)] 8点(2019-08-07 01:21:26)
別のページへ(8点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 8人
平均点数 6.12点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5225.00%
6450.00%
7112.50%
8112.50%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS