真夜中の銃声のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > 真夜中の銃声
 > (レビュー・クチコミ)

真夜中の銃声

[マヨナカノジュウセイ]
Up at the Villa
2000年【英・米】 上映時間:115分
平均点:5.67 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
サスペンスラブストーリー小説の映画化
新規登録(2005-05-10)【】さん
タイトル情報更新(2017-07-20)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督フィリップ・ハース監督
キャストショーン・ペン(男優)ローリー・フリント
クリスティン・スコット・トーマス(女優)メアリー・パントン
アン・バンクロフト(女優)サン・フェルディナンド王女
ジェレミー・デイビス(男優)リヒター
デレク・ジャコビ(男優)リードベター
マッシモ・ギーニ(男優)ベッピーノ・レオパルディ
ダドリー・サットン(男優)ハロルド・アトキンソン
ロレンツァ・インドーヴィナ(女優)ニーナ
バーバラ・ヒックス(女優)ルル・グッド
ジェームズ・フォックス〔男優〕(男優)エドガー・スウィフト
原作サマセット・モーム『女ごころ』(新題) / 『山荘にて』(旧題)
音楽ピノ・ドナッジオ
製作総指揮アーノン・ミルチャン
シドニー・ポラック
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.ベースはどろどろのメロドラマなのに、中途半端にサスペンスっぽくしようとしていて、しかも主人公の行動がほぼノーガードなので、状況に対して何かを切り開いていく楽しみという要素にも乏しく、作り手に都合の良いだけの展開となっている。まあ、K・S・トーマスのご尊顔が全編にわたって存分に拝めるところは貴重でしょうか。
Oliasさん [DVD(字幕)] 5点(2019-12-03 01:43:24)
2.ちょっと地味過ぎ。やたらとどんでん返しが多い作品よりはいいけど、少し物足りない。ストーリーに波乱らしいものがなく、結局のところ、哀しい話なのか、ハッピーな話なのかもわからなかった。映像がとても丁寧に創り込まれているところが◎。
長毛さん [地上波(吹替)] 6点(2007-02-14 22:16:16)
1.ショーンペンがかっこよかったな。古臭い映画だなあっておもったけど、なかなか面白かった。こんな雰囲気の映画もたまには良い。
さん [DVD(字幕)] 6点(2005-05-13 03:08:30)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.67点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5133.33%
6266.67%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS