レ・ミゼラブル(2012)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > レ行
 > レ・ミゼラブル(2012)
 > (レビュー・クチコミ)

レ・ミゼラブル(2012)

[レミゼラブル]
Les Misérables
2012年【英】 上映時間:158分
平均点:7.00 / 10(Review 124人) (点数分布表示)
公開開始日(2012-12-21)
ドラマミュージカル小説の映画化戯曲(舞台劇)の映画化
新規登録(2012-11-04)【+】さん
タイトル情報更新(2015-03-11)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督トム・フーパー〔監督〕
キャストヒュー・ジャックマン(男優)ジャン・バルジャン
ラッセル・クロウ(男優)ジャベール
アン・ハサウェイ(女優)ファンティーヌ
アマンダ・セイフライド(女優)コゼット
エディ・レッドメイン(男優)マリウス
サマンサ・バークス(女優)エポニーヌ
サシャ・バロン・コーエン(男優)テナルディエ
ヘレナ・ボナム=カーター(女優)マダム・テナルディエ
アーロン・トヴェイト(男優)アンジョルラス
ダニエル・ハットルストーン(男優)ガブローシュ
イザベル・アレン(女優)コゼット(少女時代)
マーク・ピッカリング(男優)モンパルナス
パトリック・ゴッドフリー〔男優〕(男優)ジルノルマン
原作ヴィクトル・ユーゴー「レ・ミゼラブル」(原作小説)
アラン・ブーブリル(舞台版ミュージカル『レ・ミゼラブル』)
クロード=ミシェル・シェーンベルク(舞台版ミュージカル『レ・ミゼラブル』)
脚本ウィリアム・ニコルソン
音楽アン・ダドリー(追加音楽)
作詞ハーバート・クレッツマー
アラン・ブーブリル
作曲クロード=ミシェル・シェーンベルク
編曲アン・ダドリー
撮影ダニー・コーエン[撮影]
製作エリック・フェルナー
デブラ・ヘイワード
ティム・ビーヴァン
ワーキング・タイトル・フィルムズ
キャメロン・マッキントッシュ
製作総指揮リザ・チェイシン
配給東宝東和
特撮ダブル・ネガティブ社(視覚効果)
美術イヴ・スチュワート(プロダクション・デザイン)
編集クリス・ディケンズ
録音アンディ・ネルソン[録音]
あらすじ
1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、19年の服役の末に仮釈放される。仕事もなく老司教(コルム・ウィルキンソン)の銀食器を盗むが、司教の慈悲に触れて彼は改心する。1823年、工場主として成功し市長になった彼は、娘を養うため極貧生活を送る元従業員のファンテーヌ(アン・ハサウェイ)と知り合い、幼い娘・コゼット(イザベル・アレン)の面倒を見ると約束する。ある日、バルジャン逮捕の知らせを耳にした彼は、法廷で自分の正体を明かしてしまう。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
124.《ネタバレ》 あまりミュージカルは得意ではないものの、エディ・レッドメイン目当てで鑑賞。レ・ミゼラブルのあらすじはなんとなく知ってたもののちゃんと見るのは初めて。まあ今更ストーリーどうこういう作品ではないと思いますが、ラストの「行きましょう、二度と鎖につながれぬ所へ」の逃亡後もずっと鎖に繋がれ続けていたジャン・バルジャンの心がようやく解放され、民衆の歌へ続く流れはグッときました。ラッセルクロウの歌声は味があっていいですね。ヒュー・ジャックマンをメル・ギブソンに何度も空見してしまいました(笑)
映画大好きっ子さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2019-05-16 00:38:39)
123.ラッセル・クロウってこんなに太っていたっけ?
たろささん [インターネット(字幕)] 4点(2019-03-14 21:34:47)
122.ミュージカルは好きな分野なのだが、これはダメだった。長尺なせいもあるが、歌曲が歌い上げる感じで、軽みがない。
にけさん [映画館(字幕)] 6点(2019-01-01 11:50:52)
121.舞台版を見ている側も飽きさせない、舞台では表現できないことが、沢山あるので楽しめます。
ゆっきーさん [DVD(字幕)] 8点(2018-04-21 21:47:45)
120.ほぼ全編オペラ。
表現の好みの問題ではあるが心に響くものがあったかと言うと頷けない。
普通にフランス革命の映画が見たくなってしまった。
いちばん感心したのはラッセルクロウ。アクションからミュージカルまで。ホント、マルチな俳優。
Mighty Guardさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2017-08-15 17:46:49)
119.ミュージカルはあまり好きじゃないんだが、シナリオは面白いし、ジャベールは迫力があって入り込めた。コゼットの引き取られ先の下衆夫婦がまたクソで良い。あと、当たり前かも知れないが、みんな歌が上手い(笑)
SUPISUTAさん [DVD(字幕)] 6点(2017-08-09 11:55:49)
118.ストーリーも演技も素晴らしいけど、どうしてもミュージカルが合わなかった。
nojiさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2017-06-11 20:11:27)
117.主人公があまりに聖人過ぎて疲れてくるけど、よく出来たミュージカルでした。フランス万歳!
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2017-05-28 17:16:34)
116.芸術的。素晴らしいと思います。「夢やぶれて」の背景がはじめて分かりました。スーザンボイルが歌って、いい曲だなーなんて、そんな甘いもんじゃなかったです。俳優陣、素晴らしいよ。やられた。でも、この感動は舞台で味わうべきなんだろうなと思います。
Keytusさん [DVD(字幕)] 7点(2016-11-19 23:40:30)
115.話題の作品だったので見たかった。しかし意外に面白くなかった。
ホットチョコレートさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2016-06-09 22:44:46)
114.「パンを盗んだジャンバルジャン」くらいしか知らなかったレ・ミゼラブル。ミュージカル作品であることと長さで敬遠していた宿題作をやっと鑑賞。なんとも豪華な出演陣。しかしながら全編歌ものなのは個人的には苦手。ただそれを凌駕する作品の力強さに感服。良かったです。
kaaazさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2016-05-07 00:46:26)
113.みんな歌が巧いなぁとか、死に際でも歌うんかいとか、そういう事ではない。力強く生きようとする民衆、それを力強い歌で伝える俳優たちの集中力に感動する。作品全体がパワーに満ち溢れている。圧巻であった。
ちゃかさん [CS・衛星(字幕)] 10点(2015-09-09 18:07:37)
112.《ネタバレ》 コワモテのR・クロウがいきなり歌い出す冒頭、その違和感に「どうしてミュージカルでやっちゃうのかなぁ」と暗澹たる気分になりましたが、序盤のハイライトであるA・ハサウェイの「I dreamed a dream」を聞いて、「この作品はミュージカルでしかあり得ない」と思い直しました。魂を震わせるような歌声に、圧倒されるばかり。以降はその“予熱”で見続けられました。原作も舞台も他の同名映画も知りませんが、ヒロインのコゼットより、エポニーヌのほうがずっと魅力的でしたね。
眉山さん [インターネット(字幕)] 9点(2015-02-21 02:04:10)
111.許すことだね。前評判通り良かったんだけどちょっち長い。
すたーちゃいるどさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2015-01-12 23:03:23)
110.ミュージカルが原作だから仕方ないけど、まともな台詞がなく、9割以上歌ってばかりの2時間半には流石にウンザリしてくる。無音で落ち着いたシーンが冒頭以外ないので、延々と爆撃シーンばかり見せられているようで余計疲れます。如何に俳優陣の歌唱力と崇高なメッセージが素晴らしくても、ミュージカルをそのまま映画にしたような工夫のない構成の前には敵わない。
Cinecdockeさん [映画館(字幕)] 4点(2014-12-28 13:15:30)
109.《ネタバレ》 素晴らしいストーリー。素晴らしい歌の数々。役者さんも素晴らしい。
だけどだけどだーけーどーも、やっぱり舞台にはかなわないっす。
見終わった後、舞台を見に行きたくなりました。。。
こっちゃんさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2014-12-09 17:52:41)
108.《ネタバレ》 セリフがまるでミュージカルのようで、詩的な映画だった。衣装や街の風景が出す味は良く、この映画は夜がよく似合う作品だなと認識。ただ全体的にはものすごい映画と聞いていた評判ほどは感嘆を受けることはなかった。
カジノ愛さん [DVD(字幕)] 7点(2014-12-07 20:52:32)
107.殆ど歌でダンスの無いミュージカルも思ったより良かった。中味は少々期待はずれだった。
マンデーサイレンスさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2014-12-03 09:31:21)
106.泣いちゃいました。初めてです。俺も映画見て泣くようになったんだなって。驚きました。終始、セリフではなく、歌です。状況説明ではなく、溢れる想いを体で表現します。その声、それ以上に表情に感動しました。平穏の時代ではなく、革命期に生き抜いた彼等にしか歌えない歌、表現出来ない顔だったと思います。悩み、苦しみ、笑い、必死に生きた市民が良き未来を見据え、国家を憂い革命を起こす姿は鳥肌がたちます。そんなフランス革命期を感情を一面に押し出すミュージカルで演出するのはピッタリだと思います。この感動を言葉にするのは凄く難しいです。
うーさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2014-10-11 11:08:01)(良:1票)
105.奥が深い話かもしれないが、セリフのほとんどを歌っているので感情移入しにくい。深刻さが薄まってしまうような感覚になる。
壮大な物語だし、映像も悪くない。それでも観た後の印象がやはり薄い。
simpleさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2014-10-04 20:46:37)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 124人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
221.61%
332.42%
497.26%
5129.68%
62016.13%
72318.55%
82721.77%
91814.52%
10108.06%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review3人
2 ストーリー評価 8.00点 Review6人
3 鑑賞後の後味 8.50点 Review8人
4 音楽評価 8.00点 Review8人
5 感泣評価 7.28点 Review7人
chart

【アカデミー賞 情報】

2012年 85回
作品賞 候補(ノミネート) 
主演男優賞ヒュー・ジャックマン候補(ノミネート) 
助演女優賞アン・ハサウェイ受賞 
オリジナル主題歌クロード=ミシェル・シェーンベルク候補(ノミネート)"Suddenly"作曲
オリジナル主題歌ハーバート・クレッツマー候補(ノミネート)"Suddenly"作詞
オリジナル主題歌アラン・ブーブリル候補(ノミネート)"Suddenly"作詞
音響賞アンディ・ネルソン[録音]受賞 
美術賞イヴ・スチュワート候補(ノミネート) 
衣装デザイン賞 候補(ノミネート) 
メイクアップ&ヘアスタイリング賞 受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS