ジグソウ:ソウ・レガシーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > ジグソウ:ソウ・レガシー
 > (レビュー・クチコミ)

ジグソウ:ソウ・レガシー

[ジグソウソウレガシー]
Jigsaw
2017年【米】 上映時間:92分
平均点:5.43 / 10(Review 23人) (点数分布表示)
公開開始日(2017-11-10)
公開終了日(2018-06-13)
ホラーサスペンスシリーズもの
新規登録(2017-10-14)【たろさ】さん
タイトル情報更新(2019-03-05)【3737】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ピーター・スピエリッグ
マイケル・スピエリッグ
キャストカラム・キース・レニー(男優)ハロラン
トビン・ベル(男優)ジグソウ/ジョン・クレイマー
ブリタニー・アレン(女優)カーリー
銀河万丈ジグソウ/ジョン・クレイマー(日本語吹き替え版)
三上哲[声優]ローガン(日本語吹き替え版)
脚本ジョシュ・ストールバーグ
ピーター・ゴールドフィンガー
音楽チャーリー・クロウザー
製作オーレン・クールズ
製作総指揮ジェームズ・ワン
リー・ワネル
ピーター・ブロック[製作]
配給アスミック・エース
編集ケヴィン・グルタート
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
23.凄く期待して鑑賞させて頂きましたが、内容はいまいちな内容でした。スプラッタームービーとしては正直もっと頑張って欲しい
かったです。
SATさん [DVD(字幕)] 5点(2019-08-15 09:06:52)《新規》
22.《ネタバレ》 新たな後継者の出現。ソウは永遠に不滅です。(ゲームのネタ不足は禁じえませんが。。。)
リニアさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2019-08-04 02:23:49)
21.《ネタバレ》 『ソウ』マラソン完走者のくせに、またまた新作が世に出たといって観てしまう自分が情けない、というか、お前ら性懲りもなくシレっと撮るなよ!とジェームズ・ワンおよびリー・ワネル両名に説教したい。 製作者たちは原点回帰と呼ばれたいのかもしれないが、よくよく考えると今回のお話しは前シリーズのエッセンスを薄めて一本の映画にしました、ってことなんですよ。ジグソウの後継者が誰か?というくだりは、まさに前シリーズの『3』当たりまでのストーリー展開とほとんど一緒だといえます。途中からジグソウ本人が登場してきてまさかの心霊ホラーかと慄きましたが、種明かしされればこれは『4』で使っていたような時系列をいじくった映像的トリックにすぎず、完走したくせに前シリーズの細部を忘却の彼方に追いやってしまった自分が情けない。でも言わせていただければ、これはミステリー系映画のトリックとしては禁じ手なんじゃないかと思いますけど… やはり私も、ラストは“Game Over”で幕を閉じてほしかった方です。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2019-07-19 00:41:46)
20.なんつーか、おもんない。ジグソーあこがれてるってだけで、あんな機械つくれんのかね?お金かかるでしょ。
センブリーヌさん [インターネット(字幕)] 5点(2019-07-10 02:00:35)
19.《ネタバレ》 世間的評価が低いこともあり足踏みしてましたが、ようやく観ました。
いや~やっぱりこのシリーズはファンなんで何度見ても最高ですね。
新生ソウの位置付けだけど根本的には何も変わらない。
グロ有、仕掛け有、どんでん返し有、ジョンクレイマー有、おまけに後継者有といつものルーティン。
アンナが赤ちゃんを寝返りで窒息死を計ったなんてどうやってわかるんですかね?
告解するか、防犯カメラでもない限り知りようがない…なんてうまく行き過ぎのシナリオはつっこまずに置いときます。
ややこしい過去の相関図を取っ払っただけでしょう。
次回作もめげずにお願いします。
Mighty Guardさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2019-06-24 00:00:33)
18.《ネタバレ》 ファイナルできれいに終わって、ゲームオーバーにして欲しかった。こういうコンテンツ消費の仕方はオリジナルの評価まで貶める結果になることに制作側は配慮すべき。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2019-03-26 13:54:18)
17.《ネタバレ》 ジグソウ、警察よりも捜査能力がある。何年も前の学生の交通事故をどうやって調べたのか?そしてジグソウの後継者が多すぎる問題は解決されず。
たろささん [CS・衛星(字幕)] 5点(2018-12-26 21:54:50)
16.《ネタバレ》 なんか仕掛けのエグさが弱まったような気がした。昔は見るのも辛い仕掛けだったが今回はそうでもなかった。ストーリーは普通。
ぷるとっぷさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2018-12-24 16:00:32)
15.《ネタバレ》 この手の映画は苦手なのだが1作目はすごくおもしろかったのだが、いつの間にかただのスプラッターものになって、人間関係もよく分からなくなり、全く見てなかったのですが、、新シリーズということで見てみました。もちろん期待度0でしたが。ジョンが出てきた時点で、これって時間軸がずれてるあれだなと、犯人もこいつだなと…。全くどんでん返しもなく、ストーリーもあらだらけ。もういいや。
木村一号さん [CS・衛星(字幕)] 3点(2018-12-24 12:35:58)
14.やれるかな♪ やれるかな♪ ハテハテフム♪ やれるかな♪ やれるかな♪ サテサテフム♪
スクリーンの前の良い子のためにジッポさんとソン太くんが楽しいトラップを作って帰ってきたよ~
毎度偉そうに講釈を垂れるけど、今回も人を楽しく殺れればいいかなってそんな感じ テヘッ
こまけぇことは気にするな6点
映画大好きっ子さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2018-12-18 17:36:40)
13.《ネタバレ》 ファイナルで終わったんじゃなかったの?重い腰を上げて見てみました。結論からいうと結構楽しめたものの、まあちょっとインパクトに欠ける残念感も少し感じました。(勝手にハードル上げただけ説? ちょっと点数オマケしときます)

ゲーマー全員の過去などよく考えられていましたが、心に秘めていた罪悪感など誰に見抜かれるものか・・(ジョンは超能力者か) あと普通なら手下など内部分子から秘密が漏れるものですがこの映画ではそれがありません。その点も相変わらず不自然でした。ただトリックは今回冴えわたっていて、ワイヤー×足、ショットガン×キーは最高に良かったです。これらは最上級のカラクリです。

「手下・子分」というキーワードで今まで引っ張ってきましたが、今回はそれにプラスして「ファン・熱烈」が登場。あと捜査機関内部のものが関われば何でもできてしまうチート感も相変わらず健在でした。
個人的にはファイナルでのジルの最期がソウ史上最高のラストだったと思っていたので続編が出てちょっと残念な気持ちもありました。この調子なら今度は「ファン」主導で何でもできそうな悪寒がしますね。(まあこのシリーズって、グロ見たさの特殊需要向け映画なのでなくならないほうがいいかもしれませんが)
アラジン2014さん [インターネット(字幕)] 6点(2018-10-08 10:38:03)★《更新》★
12.《ネタバレ》 ちょっとおまけして7点を献上します。
正直、最初は全然期待していませんでした。「え?またやるの?」という気持ちを抱きながらもとりあえず鑑賞したわけですが、
期待ゼロだったからでしょうか。意外と楽しめました。ある意味では、原点回帰のような作品に仕上がってると思います。
これまでと違い密室ではなく外とのやりとりが多いのが相違点ですが、単にグロだけを見せる続編群と違い本作はミステリーに重きを置いてます。
あのどんでん返しも個人的には受け入れられるものでした。あ、もちろんグロもなかなかのものでしたよ。
気色悪いご遺体の数々のクオリティがすごく高いなと思いました。作ってる技術者さんの腕がいいんでしょうね。
あろえりーなさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2018-07-30 22:25:20)
11.《ネタバレ》 レガシー(遺産)でした…。悪くないけど、驚きはないです。

ちゃんとジグソウも出てきました。
彼が出ることで、それなりのクオリティを保った作品になりました。
もしジグソウが出てこなかったら、ひどいもんだったでしょう。それほどジグソウは代わりがきかない存在で、ジグソウが出ないソウに魅力はないのかも。

ということは、続編を作るのもこれが最後か…。
「ジグソウの後継者が処刑を続ける、ジグソウの信念は生き続けるだろう」というラストは今後も続編を作れる形になっているけれど、でも彼にジグソウほどのカリスマ性はないものなぁ。
だからって、毎回ジグソウを引っ張り出すわけにもいかないし。

有終の美を飾るにはイマイチの作品でした。
りりらっちさん [DVD(吹替)] 5点(2018-07-18 16:44:52)
10.意外と評価が低くてびっくり。自分は初代ソウと同じ点数をつけました。それぐらい楽しめた。
ホフマンやらジルやらゴードン先生やら、ゴテゴテしすぎた人物相関から解き放たれた分、すっきりまとまった作品になった気がします。

やっぱり登場人物は、冷静にクリアしようとする真人間が多いと感情移入しやすいですね(本当の真人間はほぼ出てきませんが)。2以降はパワーでのごり押し場面やそういうキャラが多くて、死んでも「あっ、そう…」という感想になることも多かった気がしますので。

過剰なカメラ演出なども少なく、話に入りやすかったのも好印象でした。

ツッコミどころは少なくありませんが、このシリーズのキモとも言える最後のどんでん返しは健在です。
ハービィさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2018-07-17 13:58:59)(良:1票)
9.《ネタバレ》 面白かったです。
大好きなソウシリーズがまた見れるなんて!

願わくば、もう少し登場人物を増やして、罠も多ければ尚よかったかと思います。

一つ微妙なのは、
ローガンの罪
「カルテの間違いでジョンの癌の発見を遅らせた」

事に対して、

結局ジョンは
「死ぬほどの罪ではない」と言ってますが、
ローガンは運が悪ければ死んでるんじゃないかなぁと。(のこぎりが当たったのが急所だったりとか)

あと、ライアンが身勝手な行動をせずに、床のワイヤートラップに掛からなかった場合
どんな罠があったのかが気になります。(罠作製の回想位欲しかった)

突っ込みどころはありますが、相変わらず面白いです。
続編もでるみたいなので期待します。
ローグさん [DVD(吹替)] 7点(2018-07-13 21:39:46)
8.《ネタバレ》 自分がこんな目に会っちゃたら、もう早々に戦意喪失してしまい、あっさりと始末されそうだなあ。本作について。ものすごい及び腰で見始めたんだけど、観終わった今、意外と怖くなかったもんねって、小学2年生の時のきもだめしの感想みたいなもんです。驚きはするんだけど、前シリーズみたいに目を背けたくなる感じではないです。
なたねさん [DVD(字幕)] 5点(2018-07-09 15:49:50)
7.《ネタバレ》 結局のところ続編だったことにかなりがっかり。
新シリーズとなってリスタートなのかなと思っていたところにジョンがひょっこりはん。
まさか、ジョンは皆勤賞でも狙っているのだろうか 愚作。
3737さん [DVD(字幕)] 5点(2018-06-29 22:50:13)
6.《ネタバレ》 我らがジグソウ、7年ぶりにカムバック。罪深き4人を罰するゲームとジグソウ大捜査線が同時進行。エグさ、グロさは健在だが、おハナシに決着が付かず拍子抜けですな。シメはレーザーカッターによる脳天輪切り。まるでイソギンチャクみてぇだ。
獅子-平常心さん [映画館(字幕)] 6点(2018-01-29 22:13:26)
5.《ネタバレ》 “レガシー”は的を射た邦題。一作目の偉大なる遺産『良脚本』をトレースしているのですから。そういう意味では、出来が良くて当たり前です。反面オリジナリティに乏しいとも言えますが、シリーズ脱落組としては久々に見応えを感じたのでこの選択は歓迎いたしましょう。ゲームは最早アトラクションの域ですね。ジグソウランド。一体製作するのに幾ら掛かるんだとツッコミたくなる凝った殺人装置は、素晴らしく悪趣味かつアイデア豊富。努力賞ものでしょう。心と体に響くグロテスクな描写も容赦無しで、まさに『ソウ』シリーズ正当の系譜の作品でありました。あまりに都合よくジグソウ先生の仕掛けに引っかかる展開や、CIAも真っ青のターゲット調査能力は“お約束”以外の何物でもありませんが、エンタメホラーの様式美と考えれば腹も立ちません。ただし、ジグソウ先生の人生哲学の講義には心底辟易としました。独りよがりなお説教を聞くために、お金(劇場鑑賞料)を払いたくないなと。イデオロギー無し、脚本の出来とゲームのアイデアで勝負する続編ならばいいですが、ソウじゃないなら、モウいいです。
目隠シストさん [映画館(字幕)] 6点(2017-11-15 00:12:03)
4.《ネタバレ》 お?ついにジョン復活か?と期待しましたが、あれで生きてたらもう完全にジェイソンだよなぁと思ってたら、やっぱり時限トリックでしたか…既視感ありあり、前もやってましたよね?結局全体的に真新しさはなく、ジョンの人気におんぶにだっこ状態だなと…。それからジョンが捕えたやつの過去の過ちを暴いていきますが、本人しか知り得ない事をなんで知ってるの?探偵なの?
ヴレアさん [映画館(字幕)] 4点(2017-11-13 18:13:30)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 23人
平均点数 5.43点
000.00%
100.00%
200.00%
314.35%
4417.39%
5834.78%
6521.74%
7417.39%
814.35%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review1人
2 ストーリー評価 6.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 6.50点 Review2人
4 音楽評価 6.50点 Review2人
5 感泣評価 2.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS