オクラホマ・キッドのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > オ行
 > オクラホマ・キッド
 > (レビュー・クチコミ)

オクラホマ・キッド

[オクラホマキッド]
The Oklahoma Kid
ビデオタイトル : オクラホマ・キッド〔オクラホマ無宿〕
1939年【米】 上映時間:85分
平均点:7.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(1940-05- )
アクションウエスタンモノクロ映画
新規登録(2019-09-07)【The Grey Heron】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロイド・ベーコン
キャストジェームズ・キャグニー(男優)オクラホマ・キッド
ハンフリー・ボガート(男優)ホイップ・マッコード
ドナルド・クリスプ(男優)ハードウィック判事
チャールズ・ミドルトン(男優)アレック・マーティン
ウォード・ボンド(男優)ウェス・ハンドリー
脚本ウォーレン・ダフ
ロバート・バックナー
音楽マックス・スタイナー
撮影ジェームズ・ウォン・ハウ
衣装オリー=ケリー
ヘアメイクパーク・ウェストモア(ノン・クレジット)
編集オーウェン・マークス
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 1893年ランドラッシュが背景の西部劇。インディアンとの約束を反故にしたアメリカらしいご都合主義の正義を思うとあほらしくて観てられないのでその点は置いといて。西部劇に於いて善玉でもチョイ悪キャラのジェームズ・キャグニーは瑞々しくて華がある存在。対する悪玉ハンフリー・ボガートの計算高いネチ~ッとした厭らしさが絶品。その激しさから吹き替えだろうと思われる二人のファイトシーンはリプレイタイム。ボギーのキャグニーの引き立て役時代は役者としての勉強時間だったのだろうか、後に虚無的な魅力を振り撒く大スターとなった事が感慨深い。現米大統領が好きそうな終始一貫した「力づく>法」の物語は、目くじら立てずに娯楽作品としてなら楽しめる良作。
The Grey Heronさん [DVD(字幕)] 7点(2019-09-11 15:29:10)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
71100.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS