みんなのいえのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ミ行
 > みんなのいえ
 > (レビュー・クチコミ)

みんなのいえ

[ミンナノイエ]
2001年【日】 上映時間:115分
平均点:5.28 / 10(Review 130人) (点数分布表示)
公開開始日(2001-06-09)
ドラマコメディ
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-02-15)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督三谷幸喜
キャスト唐沢寿明(男優)柳沢英寿(デザイナー)
田中邦衛(男優)岩田長一郎(大工の棟梁)
田中直樹(男優)飯島直介(シナリオライター)
八木亜希子(女優)飯島民子(長一郎の次女で直介の妻)
伊原剛志(男優)荒川Jr.(大工)
江幡高志(男優)佐野(大工)
白井晃(男優)須賀(設計士)
八名信夫(男優)荒川Sr.(土建屋)
井上昭文(男優)八木田(ペンキ屋)
榎木兵衛(男優)米田(鳶)
松山照夫(男優)松前(電気屋)
吉村実子(女優)岩田光代(長一郎の妻)
野際陽子(女優)飯島セツ子(直介の母)
清水ミチコ(女優)青沼実栄子(長一郎の長女)
山寺宏一(男優)青沼菊馬(実栄子の夫)
中井貴一(男優)彼自身
布施明(男優)堀ノ内修司
戸田恵子(女優)バーの客
梅野泰靖(男優)バーの客
和田誠(男優)バーの客
近藤芳正(男優)マンション管理人
梶原善(男優)ケントちゃん
小日向文世(男優)エプロンのマスター
松重豊(男優)背の高い男
佐藤仁美(女優)携帯電話の女
遠藤章造(男優)火星人
真田広之(男優)バーテンダー(ノンクレジット)
香取慎吾(男優)地鎮祭の神主(ノンクレジット)
田口浩正(男優)ゴジラ(ノンクレジット)
明石家さんま(男優)アシスタントスタッフ(ノンクレジット)
脚本三谷幸喜
音楽服部隆之
浅梨なおこ(ミュージック・エディーター)
撮影高間賢治(撮影監督)
戸澤潤一(Bカメラ撮影)
製作高井英幸
東宝
フジテレビ
企画島谷能成
プロデューサー石原隆〔製作〕(エクゼクティブ・プロデューサー)
臼井正明【プロデューサー】(アソシエイト・プロデューサー)
市川南〔製作〕(宣伝プロデューサー)
配給東宝
作画小川富美夫(タイトル画)
美術小川富美夫
赤松陽構造(タイトルデザイン)
編集上野聡一
録音藤丸和徳(録音助手)
その他原田大三郎(スチール)
IMAGICA(現像所)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
70.中井貴一に爆笑!
諸星わたるさん 3点(2004-07-19 04:20:09)
69.テーマが日本っぽい。ココリコ田中が下手で笑いました。
★ピカリン★さん 4点(2004-06-19 10:05:45)
68.牛乳がうまそうに見えた。
アルテマ温泉さん 4点(2004-05-24 21:51:30)
67.シベ超の後にぶっ続けで見たので、世紀の超大作に感じた。そういう意味で、かなり甘々な視点なのかも知れないが、個人的に「損はしないよ」という感じ。幾つか爆笑ポイントもあったし、平和ぁ~な映画なので安心して見られる。ラヂオの時間との微妙なリンクも好き。確かに、ストーリーやオチは先が読めるので、三谷コメディとしては少々不出来かもしれないが、何故か本作は許せてしまった(これもシベ超の魔力か)。とにかく、適当なところでアハハと笑いながら、のほほ~んと安心して見られることが、こんなに幸せだとは思わなかった(やはりシベ超の魔力か)。最後に、まったくの個人的なことを言わせて頂くなら、「八木さんが可愛かった!」
カシスさん 6点(2004-04-04 21:17:07)
66.コメディにしてはギスギスした感じが強すぎて笑えるシーンが殆どない。家を建てる時に経験する苦労話って言われても父親は設計無視して家建てちゃうような意固地な大工じゃないし(そもそも大工でもない),知り合いに天才肌のインテリアデザイナーなんていないから,同じような苦労をするってことあんまりないんじゃないかな~。
北狐さん 5点(2004-04-02 11:45:13)
65.ちょっと期待しすぎたかな、、、、。普通。
カルーアさん 5点(2004-03-05 21:07:48)
64.意外とセンスない、田中の演技はいいと思うのだが。
ジャイロボーラーさん [地上波(字幕)] 5点(2004-03-01 23:35:22)
63.いろいろとセンスに欠けてるね!
kさん 3点(2004-02-18 14:07:32)
62.少し笑えたかな..ちょっと後半は、演出がクサかったかも...
コナンが一番さん 5点(2004-02-17 17:56:29)
61.面白くもなく、つまらなくもないですね。映画的な良さが欲しかった。全てにおいて、あまりにも平凡すぎる気がする。終わった後、ほんわか癒されますが。
kazuさん 6点(2004-02-13 00:13:01)
60.やっぱり監督は舞台の人なんだなぁ、って。映画が展開する時間と空間に広がりを持たせたら、こうも散漫な印象になっちゃうとは。ココリコ田中がいい味を出しておりましたが、全体的には人間関係がギスギスした感じが強くて笑おうにも笑えないよ、って感じでした。登場人物の個性やそれぞれの対立関係をもっとデフォルメして際立たせ、バカバカしくしてくれていたなら笑えたと思います。半端にリアルな設定や演技のせいで、ニール・サイモンを気取り損ないました、ってカンジかな・・・。
あにやん‍🌈さん [映画館(字幕)] 5点(2004-01-12 14:30:17)
59.八木亜希子の姉さん女房ぶりがいい。演技もすごく自然体で、ソツなくこなしている感じを受けた。ボクもあんな奥さん欲しい。ココリコ田中も、ああいったオドオドキャラは適役。でもストーリーは、まぁまぁ面白いといった程度。数年後に思い返しても、八木亜希子のコスプレしか印象に残ってないと思う。
やすたろさん 5点(2003-12-24 23:58:09)
58.お試し契約中の某動画配信サービスのラインナップの中に今作があった。
この映画は劇場公開時に映画館で鑑賞済で、それまでの三谷幸喜作品らしくない間延びした展開が期待にそぐわなくて「失敗作」というレッテルを貼り付けたままになっていた。
普通ならそんな映画を観返そうなんて思わないのだけれど、自分自身がまさに「家」を建てているこのタイミングでは流石に興味を引かれ、再鑑賞に至った。

やはり間延びして、冗長な部分は全編通してあり、決して優れたコメディ映画ではないが、三谷幸喜自身も自分が家を建てた時の経験を元に作った喜劇だけあって、“実情”に迫った可笑しみは散りばめられていたことに改めて気づいた。

一軒家を実際に建てつつ行われた撮影も効果的で、“棟上げ”シーンで登場人物たちが表す高揚感などは、それを目の当たりにしているからこその自然な感情が表れていたと思う。

無知な僕は、自身の地鎮祭での鍬入れ式の際に、他の人が発していた「えい!えい!」という掛け声を半笑いのまますっ飛ばしてしまい、後々後悔する羽目になってしまった。
ああ、あと数ヶ月早くこの映画を再鑑賞していれば良かった。
鉄腕麗人さん [映画館(邦画)] 6点(2003-12-20 12:41:29)
57.やはり彼は映画には向いていない
ポジティブさん 4点(2003-12-14 18:40:12)
56.「質の高いコメディ。以上。」という感じなんですが、折角才能ある監督なんだから、もっとあっと驚くような発想があっても良かったですね。「ラヂオの時間」のほうが面白いと思います。
USS_Barcelonaさん 5点(2003-12-08 10:29:22)
55.家がたつことは、すばらしいことだ。
kureさん 4点(2003-12-08 03:00:18)
54.ちょうど家を自分が建てるときでもあったので結構リアルでした。三谷は複雑に人物が入り混じった劇を得意としてるかもしれないけど、やっぱり舞台の方が向いているんじゃないかな?映画もドラマもさしておもしろいとは思いません。というか、旬の面白さはあるけど記憶には残らないです。私には。
たかちゃんさん 5点(2003-12-07 16:39:46)
53.あんなに天才な三谷幸喜だけど。監督としての才能はあまりないのかもしれない。哀しいことだけれど。
コダマさん 4点(2003-12-05 00:54:01)
52.ココリコ田中がいい味出してました(笑)。
◆◇◆◇◆ raindrops ◆◇◆◇◆さん 7点(2003-12-04 16:33:04)
51.う~ん、「ラヂオ~」や「12人~」に比べると、なんかあっさりしすぎてた様な。でも、八木さんはホンワカしていて良かったです。あと、ココリコ田中も、そのままっていえばそうだけど、まあはまり役ではあった。とはいえ、軽量級、肩透かしの感は拭えないかな。
かもすけさん 6点(2003-10-28 00:27:40)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 130人
平均点数 5.28点
010.77%
100.00%
275.38%
31511.54%
41813.85%
52720.77%
63123.85%
72015.38%
853.85%
953.85%
1010.77%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review6人
2 ストーリー評価 5.25点 Review8人
3 鑑賞後の後味 4.85点 Review7人
4 音楽評価 3.71点 Review7人
5 感泣評価 4.16点 Review6人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS