ツイステッドのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ツ行
 > ツイステッド
 > (レビュー・クチコミ)

ツイステッド

[ツイステッド]
TWISTED
(The Blackout Murder)
2004年【米・独】 上映時間:97分
平均点:4.22 / 10(Review 45人) (点数分布表示)
公開開始日(2004-10-09)
サスペンス犯罪ものミステリー
新規登録(2004-08-22)【鉄腕麗人】さん
タイトル情報更新(2011-05-08)【マーク・ハント】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督フィリップ・カウフマン
キャストアシュレイ・ジャッド(女優)ジェシカ
サミュエル・L・ジャクソン(男優)ミルズ
アンディ・ガルシア(男優)マイク
デヴィッド・ストラザーン(男優)フランク
カムリン・マンハイム(女優)リサ
ヴェロニカ・カートライト(女優)家主(ノンクレジット)
マーク・ペルグリノ(男優)
タイタス・ウェリヴァー(男優)
音楽マーク・アイシャム
撮影ピーター・デミング
製作アーノルド・コペルソン
ピーター・カウフマン(共同製作)
アン・コペルソン
製作総指揮スティーヴン・ブラウン〔製作〕
配給アスミック・エース
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
衣装エレン・マイロニック
編集ピーター・ボイル〔編集〕
あらすじ
サンフランシスコ市警の女性捜査官ジェシカ・シェパード。彼女は担当した殺人事件の被害者が、2人続けて以前自分が一夜をともにした相手であることを知り愕然とする。様々なストレスでアルコールに浸る彼女には明確な記憶がない。そして、揺らぐ彼女を支える亡父の同僚だったミルズ本部長。彼女は捜査を進めるうちに相棒のマイクさえ信じられなくなり…
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
45.《ネタバレ》 平凡な作品。アンディ・ガルシアが出ていなかったら更につまらなくなっていた。結局、おねえちゃんの過去が伏線あるように見せかけといて全然関係なかったのね。「羊たちの沈黙」のような深みはありませんでした。
イサオマンさん [地上波(吹替)] 5点(2014-01-02 22:55:28)
44.《ネタバレ》 なんか足りない感じですね、容易に予想出来てしまうのがやや残念ですね。
ないとれいんさん [地上波(字幕)] 5点(2013-12-03 08:02:22)
43.《ネタバレ》 ホントはもっと低評価したいんですけれど、アシュレイに免じてオマケの4点です。
いやぁ~ベタったらありゃしない。どうやったらここまでベタに作れるんでしょ。8年前の作品かぁ~。既にアシュレイもサミュエルもアンディも作品選べたんじゃないだろうか…
エロティックサスペンスのカテゴリかと思いきや、そんなシーンはほぼ無く、サイコサスペンスかと思いきや、そんなシチュエーションもほぼなく、驚愕のラストシーンも無く…こりゃあ駄目だ。
ちなみにヤワラスティック。クボタンと言ってくれれば解りますって。私も1本持ってます。でも、使い方が荒すぎるような気が…どっちかって言うと関節をきめる時に補助に使ったりした方がカッコいいんだけどな。
ぽこたさん [地上波(吹替)] 4点(2013-09-23 17:45:19)
42.アシュレイ・ジャッド可愛いなあ。アシュレイ・ジャッドが好きな人には悪い映画じゃないと思う。去年、ドラマ『ミッシング』最終話まで見たけど、主演女優がアシュレイ・ジャッドだとは全く気づかなかった・・・あんなにオバサンになってるなんて。
フラミンゴさん [地上波(吹替)] 5点(2013-07-15 23:09:43)
41.中盤ぐらいでさらりとネーミングが証された柔スティック。なにそれ?
真尋さん [DVD(吹替)] 4点(2013-07-13 00:00:01)
40.《ネタバレ》 まず 柔スティックって何ですか?(ホント微笑) あんなの見たことないけど しかも色は肌色、そしてあの形。あんなの女性警官皆さんが実は所持していらっしゃるんだろうか。別にそれは構わないが、なんか別の卑猥な用途に使われていそうな気がしないでもないのですが、 以下自省 ‥ 。 でもせめて色を赤とか黒とかコーディネートされていればよいものを なんであれっていちいち人肌色しているんでしょうか (もういいでしょ それについては‥ 言っちゃだめ ) 以下自省 ‥ 。 それはともかく アシュレイ 「飲むなら寝るな」 「寝るなら飲むな!」 一体どんだけ緊張感がないんでしょうか 困ったもんだね このひとは ^ ^;  しかし、そもそも警官の飲み物に薬を盛るのってそんなに容易いことなのか? 呆れてモノも言えんですよね (だから書く。 ) そんなこんなで彼是ダメ出ししてたらキリがないのですが、ダメダメで欠点多しだったからこそ逆に意外と楽しめてしまったって感じになってしまってたかな 振り返ってみりゃ、やっかいな面白さだったって感じかな。
3737さん [CS・衛星(字幕)] 3点(2012-01-07 19:16:44)
39.《ネタバレ》 まず 柔スティックって何ですか?(苦笑)初めて見たよ 正直そんなに凶器には見えないけどなぁ  ほんでサミュエル怪しすぎ いろいろ怪しい奴いたけど「おまえかい!」って感じ で、アシュレィ・ジャッド演じるジェシカ 毎度毎度記憶無くしてるけど気づけって というかバーで男漁りの刑事って刑事としてどうなんですかね ちょっと根本の設定から無理あるような まぁこのチグハグ感が面白い(!?) そんな一風変わった映画でアリマシタ
Kanameさん [DVD(字幕)] 4点(2011-05-28 07:49:00)(笑:1票)
38.《ネタバレ》 1週間たったら、どんな映画だったか忘れていた。えーっと、バーで男を漁る女刑事の話だ。猟奇殺人の動機はなんだっけ? えーっと、、、まぁどうでもいいや。
アンドレ・タカシさん [DVD(字幕)] 3点(2008-10-20 01:41:14)
37.心理サスペンス作品を期待して鑑賞しましたが、有名俳優を使ってもこの内容では全く生かされない内容でした。駄作です。
SATさん [DVD(字幕)] 3点(2008-05-11 22:52:30)
36.《ネタバレ》 あんなに簡単に眠る(?気を失う)のは、行きずりの不良とのセックスに浸った結果の神経梅毒の為ではないかと思うほどヒロインの行動が薄汚く見えて、非常に不快でした。アンディ・ガルシアのあの迫力ある凄みがまったく消えてしまい、ただのノッペリしたおっさんに見えてしまい、がっかりでした。
亜酒藍さん [DVD(字幕)] 3点(2008-04-13 22:57:59)
35.《ネタバレ》 主人公が酒におぼれて記憶をなくす。そして以前関係を持った男が殺されている。疑われて当然である。自業自得である。しかもそれを繰り返す。自分が一緒に捜査をしている警察官であったならば呆れて開いた口がふさがらない状況。まぁ、そんなわけで誰に感情移入するわけでもなく、ハラハラドキドキすることでもなく、犯人が誰かも気にならないまま終了って感じでした。この手の映画で『犯人なんて誰でも良いや』と観る側に思わせてしまった時点で平均点以上はありえない。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2007-07-05 07:22:57)
34.《ネタバレ》 キャストで犯人がわかってしまう・・・この手の映画を火サスムービーと呼びます。
マー君さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2007-05-27 14:37:50)
33.《ネタバレ》 サミュエル・L・ジャクソンがこんなチョイ役で終わるわけがないと思っていたぞ。
たろささん [CS・衛星(字幕)] 5点(2007-02-12 15:18:51)
32.《ネタバレ》 ミスリードあり、どんでん返しありで、つくりは標準的なミステリーだと思います。ただ、あまり出来がいいとは思えませんでした。一番の問題点は皆さんご指摘のとおり、「主人公が犯人では?」と思わせることに失敗していること。“酒を飲んで意識を失う”という状況があまりに不自然でした。せめて極端にアルコールに弱い体質だという設定にする必要がありました。作品のキモとなる仕掛けだけに、もう少し気を配って欲しかったです。また真犯人の動機について。それなりに理解できましたが、何故主人公に正体をばらしたのかが謎。主人公に自分の気持ちを理解してもらえるとでも思ったのでしょうか?ネタばらしは作品のクライマックスです。サプライズが無いのはツライ。主人公のキャラクターも魅力的に感じませんでした。全体的に今一歩の印象です。
目隠シストさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2006-12-28 19:23:13)
31.《ネタバレ》 お向かいの、チラ見してくるババアが犯人だと思っちまったぜ。
永遠さん [CS・衛星(字幕)] 2点(2006-12-13 19:58:32)(笑:1票)
30.《ネタバレ》 アシュレイの行動にイライラ。
毎日酒を飲み、起きたら以前寝た男が殺されてるパターンにイライラ。
気を失う頻度が多過ぎ、職柄上疑うべき(警戒すべき)ことじゃないの?
そこから新たな発見や進展を見せれば良いのだが何もなし。
ガルシアの間抜けっぷりが目立つ、主人公の迂闊さと良い勝負。
唐突に黒手袋をはめワインを注ぎだすサミュエルに驚愕。
動機もイマイチ、この手の作品に必要不可欠な衝撃が無い。
HIGEニズムさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2006-06-10 05:17:46)
29.《ネタバレ》 まずアシュレイ・ジャッドがこの役に無理があるように見えた。仕草や表情がわざとらしい。「サイモンバーチ」は良かったんだけどね。んで内容だけどバーで男狩り?アル中なの?よく務まるね。薬飲まされて?気づけよ!・・・中盤は犯人探ししか興味がなくなった。その犯人の正体がわかっても「ハア?ふーん。」くらいしかでてこない。精神科医やジミー、マイクらのいかにも意味ありげなシーンにはあきれてくる。せめてアンディー・ガルシアの演技が良ければ点数も変わったと思うが
やっぱトラボルタでしょうさん [DVD(字幕)] 3点(2006-03-10 21:57:24)
28.《ネタバレ》 普通に面白かっただけのミステリー・サスペンスです。

内容はテレビ映画みたいなのすが監督も配役も有名どころばかり。

犯人も特定できず最後になってようやくわかる。

とにかくよくある最後に説明して終わるサスペンスです。

そのたぐいの中ではまあまあアイデアはいい。

とにかくあのキーワードが気になって・・

主人公が血液鑑定を出す場面があるのですが、

あそこでひっぱるなら小さくどんでん返しにしないで、

それを根拠に新しい大きなどんでん返しがほしかったです。

「ユージュアル・サスペクツ」の犯人が実は、

ガブリエル・バーンだったみたいなオチもいいのではと。

ありきたりに既存のどんでん返しの刑事ドラマだと、

もう誰が出てても同じようなものだと思いますよ。

ヒッチ・コック作品を今更観ているような気分にもなりました。

時間の問題もあるでしょうけれど、

後半をもっと丁寧にしてほしかったです。

この作品に一番似ている系統では、

「リクルート」でしょうか。

父親の死の謎を意味なくひっぱり、

CIAと刑事と微妙には違うものの、

携帯電話の使い方も同じです。

もし観た人は見比べると面白いですよ。


アルメイダさん [DVD(字幕)] 5点(2006-03-05 10:58:47)
27.《ネタバレ》 なんか、「フィルムノワールをつくるのだ!」てな気合いだけがスゴかったみたい。そうするとやっぱり「照明」とか「霧」とか「夜」とか「街並み」にこだわっちゃって、「いかに美しい映像を作るか」ばっかり考えているんだよなあ。CMならそれでもいいかもしれないが。こういう方向に間違っちゃうの多いよな。技術の進歩がいけないのかも。技術が底辺なら、ストーリーとか見せ方とかつなぎで勝負、ってなるもんね。アシュレイが女刑事て時点でもうダメだし。一夜のHのために、見ず知らずの男をわざわざひっかけにいくほど性欲満々に見えないし。アシュレイジャッドにワイルドさなど皆無。どこをどう探しても出てこない。なぜアンディガルシアでないといけないのか分からないくらいセリフ少ないし。オチもご都合主義でしょぼいし。話がつまらなくてもヒロインを見るだけで満足するほどには、アシュレイは華がない。それを言うなら「BODY」の時のマドンナだけー。
パブロン中毒さん [DVD(字幕)] 5点(2006-02-05 18:37:12)
26.《ネタバレ》 これはかなり期待ハズレでした。アシュレイ・ジャッド主演でサミュエル・L・ジャクソン、アンディー・ガルシアのベテランを起用してこの程度の内容とは・・・ツイステッドというタイトルの割にはストーリーにあまりヒネリを感じなかったですね。
眼力王さん [DVD(字幕)] 4点(2005-10-30 18:08:39)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 45人
平均点数 4.22点
000.00%
100.00%
224.44%
3715.56%
42044.44%
51124.44%
6511.11%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.25点 Review4人
2 ストーリー評価 2.71点 Review7人
3 鑑賞後の後味 4.00点 Review7人
4 音楽評価 4.20点 Review5人
5 感泣評価 0.60点 Review5人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS