ギニー・ピッグ 悪魔の実験のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > ギニー・ピッグ 悪魔の実験
 > (レビュー・クチコミ)

ギニー・ピッグ 悪魔の実験

[ギニーピッグアクマノジッケン]
Guinea Pig:The Devil's Experiment
1985年【日】
平均点:0.29 / 10(Review 7人) (点数分布表示)
シリーズものモンド映画
新規登録(2004-09-12)【腸炎】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
7.《ネタバレ》 僕の最低点の基準は3点としています。ただ3点にすると目立つので気を使って初めて0点にしてみました。何を思ったか中学生時代に友人と一緒にセレクトしてしまった作品です。これ試してみようぜ~とか、変な方向に育たなくて良かったと思います、あの時の友人は何処にいるのかなとちょっと懐かしんでます。同時にレンタルしたのはターミネーターだったと思う。。。友人親が帰ってくるまえに、本作を観終わっていたのが良かったです。こんなのを観ていると親に知れたら最悪ですよねw
ないとれいんさん [ビデオ(邦画)] 0点(2020-04-07 16:08:59)
6.《ネタバレ》 こりゃ酷い映画です。
もう映画とは呼べません。
悪意だけで作られたような感じです。

作品の感じは、昭和の裏AVを見た感じに近いです(そんなの見たことありませんが)。
しかし徐々に暴力性がエスカレートしてスナッフフィルムに。
ただひたすら女性に対する拷問が続きます。
とても冗談にならない笑えない内容です。
この映像、見てるだけで自分が犯罪者な気分になる非現実感がなんともいえません。

ホントにひどい映像ですが、
「最も不快な映画を作る」というどのホラー映画でも成しえないコンセプトを
この映画はある意味で達しています。

アンダーグラウンドでしかないというのはある種の魅力ではありますが。
これは自己満足な映像作品では成り立っても、映画として大衆に評価されるべきものではありません。
仮にこれで欲求が満たされる人がいてもエンターテイメントとしては確実に失敗。
世に出てはいけない映像№1です。
大したことはしていないのに不快感は物凄いので、
2度と見たくない映画の1位です。

この映画は海外の「スナッフ」という映画のパクリなのでしょうか。
世界一危険なトラウマ映画です。そこに魅力はないです。

フリで高得点付けて「自分は度胸あるぜ」みたいにやりたかったんですが、それは無理でした。

《追加》しかし特撮的にはプロ意識を感じます。メイキングを見ましたが
女性は目を開けたまま顔の型取りをされたそうです。そんなこと自分には出来ません。
ドイツからの輸入DVDで鑑賞しました。
ゴシックヘッドさん [DVD(邦画)] 1点(2012-12-15 00:03:14)
5.ただひたすら残虐なシーンを延々と垂れ流しているだけで、ストーリーはいっさいなし。
最初からやらせに特殊メイクだとわかっているから、笑って観ていられるけど、ほとんどの人が不愉快になることは間違いないかと。
若い頃はこういう残酷な作品を好んで鑑賞していたが、やっぱりちょっとおかしくなってたんじゃないかと思う。
0.1もつけられない、掛け値なしの0点作品。映画じゃないです。
MAHITOさん [ビデオ(邦画)] 0点(2012-12-11 07:58:55)
4.《ネタバレ》 日本の特殊メイクも世界に引けを取らない、ということ“のみ”を実証する作品。
残虐度では2作目にあたる「血肉の華」に一歩譲るが、本作は直接的な人体破壊描写とともに間接的な描写、精神的にくる描写が多いので、より陰惨度が高い。
しかも、ストーリーは皆無。ただ野郎三人がただひたすら女性を精神的肉体的にいたぶるだけなので、夢も希望も救いも、伝いテーマなんかももちろんない。
また、画像がチープで、設定上キャスト・スタッフの表記もないので、それがまたいかがわしさを倍増させ、まるで本物のような不気味さを醸し出している。
近年だと仏映画の「マーターズ」が、ここ数年の作品群のなかでもトップの陰惨度を誇っているが、本作はさらにその上を行っている。
疑似スナッフ作品としては勿論10点満点だが、やはりこれも“あってはならない作品”だと思うので、評価不能の意味も込めての0点と採点した。
そして最後に、一ホラーファンから言わせていただきたいのだが、これは断じて“ホラー”ではない。
クリムゾン・キングさん [ビデオ(邦画)] 0点(2009-11-13 18:33:01)
3.《ネタバレ》 ただのありふれた好奇心で観た。それだけだ。20年近い前、だったと思う。
しかし、虫が、回転椅子が、血が、未だリアルに脳裏に刻まれているのには驚いた。
「あの作品で、俺の人生が少しズレた」といった知人がいるが…
否、認められない。こんな作品。でも、0点に出来ない何かって、一体何なんだろう。
aksweetさん [ビデオ(邦画)] 1点(2006-08-12 18:01:55)
2.《ネタバレ》 中学の時、怖いもの見たさで大勢で借りて見ました。これははっきり言ってヒドイです。ていうか一緒に見た全員まともに義務教育終えて良かったです(笑 題名通り人間をモルモット(ギニーピッグ)として殴る、蹴る、回す・・・この辺はまだ序の口で、どんどんエスカレートしてきます。裏表紙の下の方に「119番通報しないで下さい」と書いてあったのにも納得。ぐちょぐちょ系は色々見てきた私ですが、これはトップに値するくらいほんとに気持ち悪いです。そしてこれを見た事があるという自分にも気持ち悪いです(笑
akoakoさん 0点(2005-03-11 23:22:49)
1.日本が世界に誇っていい凶悪映画。ストーリーなし。人の気分を悪くするためだけにあると言って良し。この手の映画を見続けている人にとっても話題作りにしかならないと思いますので、普通の人はビデオ屋で見つけてもスルーした方がいいでしょう。
腸炎さん 0点(2004-09-14 20:44:31)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 7人
平均点数 0.29点
0571.43%
1228.57%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS