ワールド・ウォー Zのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ワ行
 > ワールド・ウォー Z
 > (レビュー・クチコミ)

ワールド・ウォー Z

[ワールドウォーゼット]
World War Z
2013年【米・英】 上映時間:116分
平均点:5.88 / 10(Review 113人) (点数分布表示)
公開開始日(2013-08-10)
アクションホラーサスペンスパニックもの小説の映画化3D映画ゾンビ映画
新規登録(2013-07-30)【miki】さん
タイトル情報更新(2018-09-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マーク・フォースター
キャストブラッド・ピット(男優)ジェリー・レイン
ミレイユ・イーノス(女優)ジェリーの妻 カリン・レイン
ジェームズ・バッジ・デール(男優)スピーク
デヴィッド・モース(男優)元CIAエージェント
マシュー・フォックス〔1966年生〕(男優)SEAL兵士
デヴィッド・アンドリュース〔男優・1952年生〕(男優)軍艦の艦長
モーリッツ・ブライプトロイ(男優)WHO研究員 ライアン
堀内賢雄ジェリー・レイン(日本語吹き替え版)
篠原涼子カリン・レイン(日本語吹き替え版)
鈴木梨央レイチェル・レイン(日本語吹き替え版)
玄田哲章国連事務次長 ティエリー(日本語吹き替え版)
釘宮理恵トーマス(日本語吹き替え版)
井上和彦SEAL兵士(日本語吹き替え版)
大塚周夫軍艦の艦長(日本語吹き替え版)
浪川大輔アンドリュー・ファスバッハ(日本語吹き替え版)
大塚芳忠スピーク(日本語吹き替え版)
中井和哉エリス(日本語吹き替え版)
若本規夫元CIAエージェント(日本語吹き替え版)
磯部勉ユルゲン・ヴァルムブルン(日本語吹き替え版)
坂本真綾セガン(日本語吹き替え版)
三木眞一郎旅客機のパイロット(日本語吹き替え版)
梅津秀行旅客機のパイロット(日本語吹き替え版)
内田直哉ブリット(日本語吹き替え版)
二又一成(日本語吹き替え版)
青山穣(日本語吹き替え版)
勝杏里(日本語吹き替え版)
原作マシュー・マイケル・カーナハン(原案)
脚本マシュー・マイケル・カーナハン
音楽マルコ・ベルトラミ
撮影ベン・セレシン
イゴール・メグリック(第二班撮影監督)
ロバート・リチャードソン〔撮影〕(ノンクレジット)
製作ブラッド・ピット
イアン・ブライス
パラマウント・ピクチャーズ
製作総指揮デヴィッド・エリソン
配給東宝東和
特撮ムービング・ピクチャー・カンパニー(視覚効果)
シネサイト社(視覚効果)
ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
美術ナイジェル・フェルプス(プロダクション・デザイン)
衣装メイズ・C・ルベオ
編集マット・チェシー
録音イーサン・バン・ダーリン
あらすじ
平和な日常風景が一変し、突如として何かから逃げ惑う人々。人が人を襲う。襲われた者は狂気の様相でまた人を襲う。突如世界中に蔓延した謎のウィルス。爆発的な感染力は最早人類の滅亡さえも示唆していた。もと国連調査員のジェリーは、特命を受け原因の究明に走る。世界各国に手がかりを求めて行動するうちに、やがて彼はひとつの仮説に思い至るのだった。果たして、人類は謎のウィルスの勢いを止めることが出来るのか?
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
53.《ネタバレ》 見えないのならぶつかるでしょう…と思ってしまいました。見えないのではなく、獲物として認知されず存在を無視されるということでしょうか? それにしては扉を隔ててブラピと対峙するゾンビのリアクションは「見えない」て感じでした。意表を突くような解決展開が待っていそうな流れでしたが、そこへたどり着くストーリーの妙は全くなく『宇宙戦争』のような「あ、そうですか…」でした。「愛情の反対は憎しみではなく無関心だ」とかいう言葉がありますが、無関心で救われるんですね。
だみおさん [DVD(吹替)] 5点(2014-02-18 22:36:01)
52.《ネタバレ》 ゾンビ映画らしく中身は無い。恐ろしく強運なブラピ様がほぼ全ての危機を運のみで乗り切ってました。滑って自分を撃ったファスバック博士は最高のギャグとして捉えたい。
真尋さん [DVD(吹替)] 5点(2014-02-16 19:45:20)
51.《ネタバレ》 予告編で見たシーンが一番派手なシーンだった つまり思ったよりも地味だった、にもかかわらず意外に引き込まれたのは何故だろう 人間ドラマがさほど有る理由でもないし 冒頭いきなり渋滞の車の中で佳境に落ち入るスピード感か 主人公は何処でもVIP待遇の要人 国連職員を辞めた人材らしいが詳細はあまり説明されない 実際行動力と洞察力はあるが有能なスパイというわけでも無い ごく普通の平和なパパである その主人公が危機に陥ると軍がヘリで迎えに来るし、韓国でもイスラエルでも命がけで軍に守られて行動する どんだけ重要人物なんだよ いろんな国をてんてんとするがイスラエル以外はアメリカで撮れる程度しか描かれない なのでどうせならもう少し韓国とウェールズでのロケが見たかった しかし十分に各国を転戦するクローバル感は出ているのはうまいと思った 事が起こったフィラデルフィアでのパニックシーンとかの中でも、ドラッグストアで親切な強盗にあったり、やはり親切なマンションのヒスパニック系の住民とか、さらにその住民の末路とかもスピード感ある描き方でまったく飽きさせない 主人公が噛まれたかもと思わせた後、ビルの淵ぎりぎり(ゾンビになったら飛び降りるつもりだろう)で12秒カウントダウンする演出とか抜群にリズムがいい この12秒でゾンビになる設定は秀逸で、抜群のスピード感を演出するのに一役買っている ラストは研究所の中で目的地まで隠密行動をする主人公に、それをモニターする以外何も出来ないオーディエンス達を描くのはバイオハザードのゲームを彷佛とさせた 一貫して悪人がまったく出てこないとか、ラストがハッピーエンドとか直球ど真ん中な演出がむしろ王道ですがすがしい 全3部作らしいので次も見てみたい
にょろぞうさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2014-02-08 07:45:41)
50.《ネタバレ》 若ーい小生意気そうな科学者が滑って?死んだときが別な意味でびっくり。こんないろいろ使えそうなキャラをこんな早い段階でこうしちゃうとはね、かなり想定外。なんだよ結局ゾンビ映画かよ~と思いつつ(宣伝ではこんなんじゃ無かったような?)、研究所でウイルスの保管室?でのブラピとのタイマンゾンビさん、なかなかの名演技でした!どなたかは存じませんがあなたの俳優としての歴史に残る共演?(違うかw)になるかと。2億ドル(!!)もかけた予算もあってかゾンビの大群が壁を超えるシーンとかビジュアル的インパクトは凄かった。でもな~超好都合な展開はある意味シラケちゃうよね。まぁブラピ主演かつ制作だからそこは致し方ないのデショウカ
Kanameさん [DVD(字幕)] 6点(2014-01-20 08:55:34)
49.《ネタバレ》 結局ゾンビ。欧米人はゾンビが本当好きだな。ともあれ、よけいな描写を端折った展開の早さは良かった。でもここまでゾンビが蔓延する前に解明できそうな結末に疑問。ブラッド・ピットは髪型がダメだな。坊主頭も似合ってないし、セルフプロデュースが下手なのか?
kaaazさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2014-01-11 00:17:31)
48.《ネタバレ》 お金をかけたゾンビ映画。特にすごいと思うこともなかった。
ぷるとっぷさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2014-01-05 01:05:19)
47.ゾンビ映画としては微妙。
黒ネコさん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2013-12-29 16:30:23)
46.人体破壊などのエグイシーンを極力抑え、世界スケールで描かれ、さらにゾンビが津波のような表現で描かれたゾンビ映画の中でも、異色な作品でした。ゾンビ映画は糞ほど観ましたが、これはこれで面白かったですね。ちゃんとしたディザスター映画風で、新鮮でした。なぜゆえにブラピ?と思ったら、制作側だったんですね。だから、あんなシーンやこんなシーンがあったのかと納得。壁をゾンビが塊になって登るシーンは、凄まじく、ゾンビ映画で初めて見ました、あんな塊のゾンビの柱。最後の解決策も、意外性があってよかったし、世界を飛び回るってのも、展開的には飽きなない作りで、三部作ちゃんと作ってほしいなー、と個人的には思います。
なにわ君さん [DVD(字幕)] 10点(2013-12-25 00:40:51)
45.《ネタバレ》 いや~、ゾンビ映画は世の中に数多く作られてますが、あんなに俊敏なゾンビは史上初めてなんじゃないでしょうか。あれだけの早さでこられたら、自分は助かる自信ありません、、、。最初の渋滞のシーンからヘリで助かるまでの30分くらいのスピード感は凄かったですね~。大変良く出来ていたと思います。そこから間休止があって、そんでイスラエルのシーン。全てCGによって作り出されたという、ゾンビのおしくらまんじゅう、ゾンビなだれのシーンは圧巻でした。「希望の星」が滑って即死するシーンはさすがにずっこけましたが、普通の人をあえて死に至る病に感染させてゾンビから避けさせるというアイデアは面白かったですね。B棟でゾンビとかくれんぼ&追いかけっこのシーンは、それまでの派手なCGアクションよりもハラハラしました。やっぱああいう古典的なほうが良いのかもしれませんね。それにしても、主人公のブラピは運が良すぎますね。その無敵っぷりもまた楽しんでみましょう、ということでしょうか。
あろえりーなさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2013-12-21 00:28:41)
44.《ネタバレ》 これは期待はずれ。ゾンビ映画なんだけど、前半から中盤にかけての緊迫感がなくて、ストーリーに入り込めない。終盤のメタルギアな展開は面白いし、ゾンビを騙すっていうのも斬新で好きです。走るゾンビは「ドーン・オブ・ザ・デッド」や天井まで這う「デイ・オブ・ザ・デッド」で満喫済みですので、特に目新しさは感じない。壁のシーンは、一瞬「進撃の巨人」が脳裏に浮かびましたね。よくも悪くもブラッド・ピットの存在感だけで成り立っており、その他出演者のキャラが非常に薄いです。家族の存在も最初と最後だけしか印象なく、いっその事一匹狼のような主人公の方がしっくりきたのかも知れない。ゾンビ映画の中で、可もなく不可もなく。
マーク・ハントさん [ブルーレイ(字幕)] 5点(2013-12-20 19:56:00)
43.《ネタバレ》 予告で人がバタバタ死ぬのが小気味よかったので楽しみにしていた。本編もZがまー大勢でゾロゾロ走ってて楽しい。イスラエルの描写も好き。なんかオチに尻すぼみ感を感じつつも現実的でもあり、その後の顛末も見応えがあって楽しかった。Zになった人を治すのは無視で虐殺しまくるって倫理観がぶっ飛んでておもしろい。この辺をバカ真面目に法規化するまでを描いた映画とか見てみたい。なんて思ったり。
reitengoさん [ビデオ(字幕)] 6点(2013-11-26 14:21:02)
42.《ネタバレ》  時代の流れなのか最近のゾンビはどんどん加速していってるが、遂にここまできたかという印象。これはゾンビ映画最速!?なんせ一体人ごみに紛れただけで爆発的に広がっていくんだから恐ろしい・・・。
 ゾンビ映画にしては珍しくグロシーンが控えめなので、血とか苦手だよって人にもお薦めできる。ストーリーも基本的なゾンビ映画の流れなので安定して面白いです。予告でも流れた大量のゾンビが押し寄せてくる図が最高。これだけでも見る価値あります。ただ、ブラピがとにかく最強すぎて、どんな絶望的な状況に陥っても死ぬ気がしないのがちょっとマイナス。
 それにしても、↑のクレジット。「キャスト」よりも「声」の方が凄い充実してますね(笑)
ヴレアさん [映画館(字幕)] 7点(2013-10-11 18:35:47)
41.そう来たか!終焉もの、ゾンビもののMixですが、物足りないのが正直な感想です。アメリカって、組織から抜けた人を迎えにいき勝ちよね(笑)
HRM36さん [インターネット(字幕)] 6点(2013-10-11 16:55:01)
40.《ネタバレ》 ゾンビ映画なのにお約束の人体損壊関連シーンが皆無、それなのに最後まで飽きさせない。前半の怒涛の様なパニック描写、後半の隠れんぼの様な抑えた展開は狙っての事かと。事態を安易に解決させない締め方も良い。 個人的にはエルサレムの兵士役の女優さんと出会えた事が◎。今後要注目。

たくわんさん [映画館(字幕)] 7点(2013-09-09 13:42:18)
39.《ネタバレ》 そもそもWHOの施設で空母と連絡できたのだから、他の施設などで実験してもらえば後半のかくれんぼ&鬼ごっこは必要なかったのではないかな?
それはともかく、この映画の最大のウリのゾンビの大群のシーンは素晴らしいが、予告で観ていたので、それ以上のインパクトは無かった(3Dで観ていたら違っていたかも)。
気になったのは、後半の施設のシーンで緊迫感がまったく無かったこと。もっとドキドキする演出が出来なかったのだろうか。
とりあえず、ゾンビ映画をブラッド・ピット主演の超大作にしたことを評価してオマケの6点。
三流さん [映画館(字幕)] 6点(2013-09-08 23:18:05)(良:1票)
38.《ネタバレ》  絶望が全力で追いかけてくるって感じは良かったです。頼りになるはずの存在がどんどんと潰されていって、頼りない主人公が世界を救わざるを得なくなる、それはハラハラさせてくれる絶好のシチュエーション。
 お金かかってる分、スペクタクルな要素もいっぱい見せてもらえて。
 世界を救うための移動が点ばかりで、その点と点の間にあるハズのモノを見せてくれない事にちょっと不満を感じたりもしましたが。

 ただ、これ自分にはゾンビものとしてよりも『コンテイジョン』や『感染列島』みたいなパンデミックものの系譜に映って、となると「患者」に対する配慮が足らなさ過ぎな感じがしてしまって。
 ゾンビものにだってそうなってしまう事の悲劇がよく描かれるわけですが、ここのゾンビさん達はただ化け物になっちゃいました、で完結してて、状況に対する絶望感はあっても人間性を失ってしまった存在に対する絶望感みたいなのはスルーされちゃってて。それじゃいくら裏に人種や信仰の差別に対するメッセージを秘めているにしても(イスラエルのシーンなんてモロですし)、そこから人間性を排除しちゃったら無効なんじゃないの?って。

 サービス精神旺盛な見せ場の連続と(クライマックスは建物の中で鬼ごっこでしたけど)、出ずっぱりブラピの俺様っぷりに、ちょっともう少し見えていていいハズの色々なものが隠れてしまってたかなぁ。
あにやん‍🌈さん [映画館(字幕)] 6点(2013-09-05 21:16:49)(良:1票)
37.《ネタバレ》 イスラエルのシーンは素晴らしく怒涛の災害映画となっている。このシーンを見るだけでも価値はあった。後半の予算でもなくなったかのようなこじんまりした追いかけっこは残念だったが、続編が出れば間違いなく見に行きたい作品。ブラピの皺が気になるもののやっぱカッコイイ。
ストライダーさん [映画館(字幕)] 7点(2013-09-04 23:31:24)
36.いろんな人の感想を読んでマイナス要素がわかった状態で見たおかげで、予想してたより全然楽しめました。イスラエルのシーンはゾンビ映画史上一番の迫力じゃないでしょうかね。
ゾンビがムチャしすぎで面白かったですw 世界VSゾンビみたいなノリも今までにない感じで嫌いじゃないですし、ラストも自分的にはアリな終わり方でしたね。
映画大好きっ子さん [映画館(字幕)] 8点(2013-09-04 18:02:55)
35.《ネタバレ》 「守るは「家族」か「世界」か」っていう宣伝おかしいだろ。その前にゾンビ映画だと宣伝して下さい。
ピチクンさん [映画館(吹替)] 6点(2013-09-03 15:17:38)
34.《ネタバレ》 ゾンビ映画と言うと、観ていると何とか逃げれる気がしますが、本作は初っ端から絶望的ですね、うまいこと逃げた人は頑張って排除せんでもこっそり隠れて1~2か月放置プレイしたらエネルギー切れで餓死?しそうな気がするんだけどどうだろ? とか考えてみたり。。。
ないとれいんさん [映画館(字幕)] 6点(2013-09-02 11:09:55)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 113人
平均点数 5.88点
000.00%
110.88%
221.77%
354.42%
41210.62%
51715.04%
63631.86%
72723.89%
81210.62%
900.00%
1010.88%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review4人
2 ストーリー評価 4.22点 Review9人
3 鑑賞後の後味 4.42点 Review7人
4 音楽評価 5.50点 Review6人
5 感泣評価 2.16点 Review6人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS